仮想通貨/ビットコインのアービトラージ(裁定取引)とは?やり方やメリット・デメリットを徹底解説【儲からない?】

仮想通貨の投資には興味があるものの、失敗を恐れてなかなか始められない人も多いのではないでしょうか?

今回は、リスクを抑えつつ仮想通貨の投資をしたい方向けに、投資方法の1つである「仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)」を紹介します。

この記事からわかること
  • 仮想通貨のアービトラージは、取引所間の仮想通貨の価格差を利用して利益を出す投資方法
  • 仮想通貨のアービトラージは、ローリスクで、知識が少ない初心者でも挑戦しやすい
  • 仮想通貨のアービトラージを実施するためには、複数の取引所の口座が必要
  • 仮想通貨のアービトラージの手順を解説
  • 仮想通貨のアービトラージを行う際の注意点
  • アービトラージをしたいならCoincheckがおすすめ

仮想通貨のアービトラージは、 CoincheckDMM BitcoinbitFlyerなど、国内の全ての取引所を利用して実施できます

アービトラージの知識が全くない方にもわかるように一から解説するので、この記事を読んで仮想通貨のアービトラージに挑戦しましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)とは

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)とは、仮想通貨の取引所ごとの価格の違いを利用して利益を得る取引手法です。

ビットコインを始め、仮想通貨の価格は取引所ごとに異なります

例えば以下のような状況が発生します。

  • 取引所A:1BTC=100万円
  • 取引所B:1BTC=101万円

このとき、取引所Aで1BTC購入し、取引所Bで売却すると1万円の利益が出ます

このように安い取引所で仮想通貨を購入し、高い取引所で売却することで利益を得る手法が仮想通貨のアービトラージです。

失敗のリスクは少ないものの、一度に稼げる金額も比較的少ないため、大きく儲けるのが難しい特徴があります。

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のメリット

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のメリットは次の3つです。

仮想通貨のアービトラージのメリット
  • 価格変動が小さいときでも利益が出る
  • 仮想通貨の知識が少なくてもできる
  • リスクが少ない

価格変動が小さいときでも利益が出る

アービトラージは価格変動が小さいときでも利益が出ます

その理由は、相場がほとんど動いていないときでも、取引所間の価格差は存在するからです。

一般的な仮想通貨投資は、仮想通貨の価格が安いときに購入して、値上がりしたときに売ることで利益を出します。

しかし、仮想通貨は値動きがほとんどなく利益を得られない時期があります。

そのようなときは、取引所間の価格差を利用するアービトラージがおすすめです。

仮想通貨の知識が少なくてもできる

アービトラージは仮想通貨の知識が少ない人でも挑戦しやすい投資方法です。

その理由は、取引所間の価格差だけチェックしておけばいいからです。

仮想通貨を取引する際、様々な専門用語が出てくるため理解するのに苦労することが多いです。

また、価格変動を利用した仮想通貨投資の場合、チャート見るためにテクニカル分析を学ぶ必要があります。

このように様々な知識が求めらるため、投資初心者にはハードルが高いです。

一方でアービトラージは、取引所間の価格差だけを見ればいいので少ない知識でも挑戦できます。

リスクが少ない

アービトラージは、価格変動を利用する仮想通貨投資に比べてリスクが少ないです。

その理由は、仮想通貨の保有時間が短いからです。

仮想通貨の保有時間が長くなると、価格が大きく下落して損する可能性があります。

アービトラージは取引所間の価格差が確認できたときに仮想通貨を売買するため、保有時間は数十分程度です。

価格変動の影響を受けることが少ないため、損するリスクはほとんどないと言えます。

ぜひ始めるのが簡単なCoincheckからアービトラージをしてみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のデメリット

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のデメリットは次の3点です。

仮想通貨のアービトラージのデメリット
  • 送金中に価格差がなくなる可能性がある
  • 1度に稼げる金額が少ない
  • 拘束時間が長い

送金中に価格差がなくなる可能性がある

アービトラージは送金中に価格差がなくなり、利益がでない場合があります

取引所間の送金には、仮想通貨取引の仕組みの問題で最低でも10分程度はかかります。

送金後の売却を考慮すると、さらに時間が必要です。

この間に仮想通貨の価格が変わり利益がでない可能性もあります。

場合によってほ損するリスクも十分あるので注意が必要です。

1度に稼げる金額が少ない

アービトラージは、価格変動を利用した投資に比べて1度に稼げる金額が少ないです。

その理由は、取引所間で生じる価格差がそれほど大きくないからです。

稼げる金額が少ない代わりにリスクが小さいことがメリットなので、ローリスク・ローリターンであることを理解して挑戦しましょう。

拘束時間が長い

アービトラージは拘束時間が長くなります

その理由は、取引所間で価格差が生じるの待つ必要があるからです。

取引所間の価格差を利用するアービトラージですが、現実はそれほど大きな価格差は生じません。

そのため、儲かるタイミングを待つ必要があります。

また、1度に稼げる金額も少ないため、大きく稼ぐには回数をこなす必要がありますので、結果的に拘束時間が長くなります。

時間に余裕がない人はアービトラージは向いていないと言えます。

このようなデメリットが気になる方は仮想通貨のレバレッジ取引がおすすめです。

下記の記事で詳しく解説しているので興味があれば読んでみてください。

仮想通貨のレバレッジ取引とは
仮想通貨FXのおすすめ取引所
仮想通貨の空売り
仮想通貨のスキャルピングのやり方

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のやり方・手順

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のやり方を6ステップで解説します。

今回はビットコインを使ってアービトラージを行います。

仮想通貨のアービトラージの手順
  1. 取引所に口座を開設する
  2. 仮想通貨を購入するための日本円を入金する
  3. 相場をチェックする
  4. ビットコインを購入する
  5. ビットコインを送金する
  6. ビットコインを売却する

仮想通貨のアービトラージでは複数の仮想通貨取引所を利用します。

取引所のサイトごとに売買や送金の操作方法が異なるので、必ず事前に確認してからアービトラージを開始してください

取引所に口座を開設する

仮想通貨を売買するために取引所に口座開設を行います

アービトラージは取引所間の価格差を利用するため、最低でも3つは口座を開設しておきましょう。

口座が多いほど取引のチャンスが増えるので利益が出やすくなります

おすすめの取引所はCoincheckDMM BitcoinbitFlyerです。

各取引所の特徴は後ほど紹介しますので、まずはこれらの口座を開設しましょう。

おすすめは仮想通貨アプリダウンロード数No1のコインチェックです。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨を購入するための日本円を入金する

口座開設が完了したら、各口座にビットコインを購入するための日本円を入金します。

入金金額は各自の判断によりますが、手数料などを考慮するとできるだけ多い方が良いと言えます。

入金方法やそれに伴う手数料などは取引所ごとに異なるので、それぞれご確認ください。

手数料に関しては「仮想通貨取引所の手数料比較」の記事で詳しく解説しておりますので、是非ご参照ください。

相場をチェックする

日本円を入金したら、各取引所のビットコインの「購入価格」と「売却価格」を確認します。

その後、取引所間の価格差をチェックし、「仮想通貨を購入する取引所」と「仮想通貨を売却する取引所」を決めます

価格の安い取引所でビットコインを購入して、価格の高い取引所で売却する流れです。

複数の取引所のビットコインの価格を一覧で表示し、比較してくれるアプリを使うと、効率的に価格差を把握できるのでおすすめです。

ビットコインを購入する

相場の確認ができたら、ビットコインを購入します。

購入時の操作方法は、取引所のサイトごとに異なるので事前に確認して購入してください。

また販売所形式の購入や取引所形式の購入など、手数料の異なる購入方法があるのでご注意が必要です。

ビットコインを送金する

ビットコインを購入したら、売却する取引所に送金します。

送金するときは、送金先のアドレスが必要です。

アドレスの記載場所や操作方法は取引所のサイトごとに異なるので、事前に確認して送金してください。

アドレスを間違うと、間違って送金したビットコインが戻ってこない場合あるので、間違えないように注意しましょう。

ビットコインを売却する

送金が完了したら、ビットコインを売却します。

売却時の操作方法は、取引所のサイトごとに異なるので事前に確認して売却してください。

売却の際も、販売所形式や取引所形式の売却など手数料の異なる売却方法があるので確認しておきましょう。

また、ビットコインの相場を確認したときに比べて、売却価格が変化している場合もあるので注意が必要です。

まずはCoincheckで口座開設して、アービトラージができるようにしましょう

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)におすすめの取引所

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)におすすめの取引所はCoincheckDMM BitcoinbitFlyerです。

取引所を選ぶポイントは、安全性と手数料、扱っている仮想通貨の種類です。

安全性の重要さは言うまでもないでしょう。

3つの取引所は日本の利用者が特に多く、安全性が高い取引所です。

手数料ができるだけ安い取引所を選ぶことで、利益が大きくなります

またアービトラージに慣れてきたら、ビットコイン以外の仮想通貨で取引することもできるので、扱っている銘柄が多い方がチャンスの幅が広がります

これらを踏まえて、おすすめの取引所をそれぞれ紹介します。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック
現物取引(銘柄数)販売所形式:◯ (16銘柄)
取引所形式:◯ (5銘柄)
レバレッジ取引(銘柄数)×
最小発注数量(ビットコインの場合)販売所形式:500円以上
取引所形式:0.005BTC以上、かつ500円以上
取引手数料(ビットコインの場合)販売所形式:無料(スプレッドあり)
取引所形式:0円
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:○
スマホアプリ:◯
その他のサービスCoincheckつみたて
貸仮想通貨
大口OTC取引
Coincheck NFT (β版)
Coincheckでんき/ガス
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckは扱っている銘柄が16種類と豊富です。

また、取引所形式で売買する場合、手数料がかかりません

販売所形式で売買する場合はスプレッドがかかるので注意が必要です。

Coincheckのメリット

アービトラージに限らず、Coincheckを利用するメリットを紹介します。

扱っている銘柄が豊富

Coincheckでは、ビットコインを含め16種類の仮想通貨を取引できます。

銘柄が多いことでトレードのチャンスが増えるため、多くの仮想通貨投資家から人気を集めています。

少額から投資できる

Coincheckでは、すべての銘柄を500円から売買できます。

少額から投資できるので、投資経験が少なく不安がある方でも気軽にチャレンジできます。

オリジナルサービスが豊富

Coincheckは仮想通貨の売買以外にも、様々のサービスを展開しています。

中でも「Coincheckつみたて」は、毎月1万円から自動で仮想通貨の積み立てができる便利なサービスです。

まだ口座を持っていない方はこの機会にぜひ口座開設してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

DMM Bitcoin(DMM Bitcoin)

dmmbitcoin
現物取引(銘柄数)販売所形式:◯ (7銘柄)
取引所形式:×
レバレッジ取引(銘柄数)◯ (21銘柄)
最小発注数量(ビットコインの場合)販売所形式:0.0001BTC
レバレッジ取引:0.01BTC
取引手数料(ビットコインの場合)販売所形式:無料(スプレッドあり)
レバレッジ取引:無料(スプレッド、レバレッジ手数料あり)
※BitMatch注文を除く
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:◯
スマホアプリ:◯
その他のサービスBitMatch注文
公式サイトDMM Bitcoin公式サイト
関連記事DMM Bitcoinの評判

DMM Bitcoinが扱っている銘柄は12種類と豊富です。

販売所形式でビットコインを売買する場合、手数料は無料ですが、スプレッドがかかります

BitMatch注文を利用するとスプレッドはかかりませんが、手数料が必要です。
(BitMatch注文は仮想通貨を仲値で取引できるDMM Bitcoin独自のサービス)

DMM Bitcoinで売買を行う場合は、最適な取引方法を状況に応じて判断する必要があります。

DMM Bitcoinのメリット

アービトラージに限らずDMM Bitcoinを利用するメリットを紹介します。

レバレッジ取引の銘柄が豊富

DMM Bitcoinでは19種類の銘柄を対象にレバレッジ取引が可能です。

倍率は2倍まで設定でき、現物取引よりもハイリスク・ハイリターンな投資にもtyレンジできます。

BitMatch注文で取引コストを抑えらる

BitMatch注文は、DMM Bitcoinが提示するミッド(仲値)価格で取引ができる注文方法です。

取引対象となる銘柄、数量に対してDMM Bitcoinのユーザー同士の注文をマッチングします。

またBitMatch注文にはスプレッドがかからないので、取引コストを抑えられます。

取引ツールが使いやすい

DMM BitcoinはDMM FXの技術やノウハウを流用しているので、取引ツールは非常に高機能で使いやすくなっています

アービトラージをする上でかなり利点が多い証券会社となっているので、ぜひ口座開設してみてください。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー
現物取引(銘柄数)販売所形式:◯ (15銘柄)
取引所形式:◯ (6銘柄)
レバレッジ取引(銘柄数)◯ (ビットコインのみ)
最小発注数量(ビットコインの場合)販売所形式:0.00000001BTC
取引所形式:0.001BTC
レバレッジ取引:0.001BTC
取引手数料(ビットコインの場合)販売所形式:無料(スプレッドあり)
取引所形式:約定数量×0.01〜0.15%
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:◯
スマホアプリ:◯
その他のサービスステーキングワードサービス
ビットコインをもらう!
ビットコインをつかう
Tポイントとビットコインの交換サービス
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評価

bitFlyerが扱っている銘柄は15種類と豊富です。

販売所形式でビットコインを売買する場合、手数料は無料ですが、スプレッドがかかります

取引所形式の場合は手数料がかかります

売買する際は手数料とスプレッドに注意が必要です。

bitFlyerのメリット

アービトラージに限らずbitFlyerを利用するメリットを紹介します。

ビットコインの取引量が国内トップ

bitFlyerはビットコインの取引量が国内の取引所の中でNo.1(※)です。
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

取引所形式の現物取引で、ユーザー同士がビットコインを売買する際は他社に比べて取引が成立しやすいでしょう。

少額から取引できる

bitFlyerでは販売所形式の現物取引の場合、0.00000001BTCから購入可能です。

仮想通貨の投資経験が少なく、抵抗がある人も気軽に利用できます。

ビットコインを主に取引するならかなり使いやすい取引所ですのでまだ口座を持っていないたかは口座開設してみてください。

取引所をもっと詳しく知りたい方は下記の記事をぜひ読んでみてください。

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)の注意点

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)の注意点は次の3つです。

仮想通貨のアービトラージの注意点
  • 値動きが大きいときを狙う
  • 取引所に日本円と仮想通貨を置いておく
  • 取引所ことに手数料が異なる

値動きが大きいときを狙う

仮想通貨のアービトラージで稼ぐ場合は、値動きが大きいときを狙いましょう

その理由は、値動きが大きいときほど取引所間の価格差が発生しやすいからです。

相場の動きをこまめにチェックしておくことで、稼ぐタイミングを見極められます。

各取引所に日本円と仮想通貨を置いておく

仮想通貨のアービトラージを行う際は、各取引所の日本円と仮想通貨を置いておきましょう

アービトラージを行うたびに日本円の入金やビットコインの購入をしていると、その間に価格が変動してチャンスを逃してしまう場合があります

取引とスムーズに行うためにも、ある程度の資金を取引所に置いておくことをおすすめします。

取引所ごとに手数料が異なる

仮想通貨のアービトラージを行う際、主に次の手数料がかかります。

  • 入金手数料
  • 取引手数料
  • 送金手数料
  • 出金手数料

手数料は取引所によって異なりますが、無料の場合が多いです。

ただし取引手数料(スプレッド)がかかる場合があります。

アービトラージは1度の取引で期待できる利益が少なく、回数をこなす必要があるので少しの手数料でも利益に影響します。

できるだけ手数料のかからない取引所を選ぶことをおすすめします。

以上のような注意点に気をつけてアービトラージをしてみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)でよくある質問

仮想通貨のアービトラージでよくある質問に回答します。

よくある質問
  • なぜ取引所によって価格が違うんですか?
  • 仮想通貨のアービトラージをするのに、おすすめのアプリはありますか?
  • アービトラージは違法ではないのでしょうか?

なぜ取引所によって価格が違うんですか?

取引所によって仮想通貨の価格が異なる理由は、仮想通貨の価格を取引所が独自に決定しているからです。

取引所は、オーダーブックと呼ばれる、仮想通貨を買いたい人がいくらで買いたいのか、売りたい人がいくらで売りたいのかが記録されたものを持っています。

オーダーブックのデータをもとに価格を決めており、取引所ごとに別々のオーダーブックを利用しているため、価格に違いが生じるのです。

アービトラージをやってみるとわかりますが、価格の違いは数%程度です。

仮想通貨のアービトラージをするのに、おすすめのアプリはありますか?

仮想通貨のアービトラージでは、複数の取引所を同時にチェックする必要があるため、1つひとつ確認すると効率が悪いです。

この問題を解決するために、取引所ごとの仮想通貨の取引価格を同時に比較できるアプリがあります

おすすめのアプリは「コイン相場」、「coinchoice」、「Cryptopippi」です。

アービトラージを行う際、どことどこの取引所を利用すればいいのかを表示してくれます。

どのアプリもアービトラージをする上での問題はないので、デザイン(見やすさ)の好みで選ぶと良いでしょう。

アービトラージは違法ではないのでしょうか?

仮想通貨のアービトラージは違法ではありません

FXなど用いられている投資方法を仮想通貨に応用しており、一般的に行われていることです。

また、アービトラージを禁止している取引所もないので、気にせずに利用できます。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨のアービトラージ(裁定取引)のまとめ

今回は、仮想通貨のアービトラージについて紹介しました。

この記事のまとめ
  • 仮想通貨のアービトラージは、取引所間の仮想通貨の価格差を利用して利益を出す投資方法
  • 仮想通貨のアービトラージは、ローリスクで、知識が少ない初心者も挑戦しやすい
  • 仮想通貨のアービトラージをするためには、複数の取引所の口座が必要
  • 仮想通貨のアービトラージの手順を解説
  • 仮想通貨のアービトラージを行う際の注意点を紹介

アービトラージで大きな利益を得るのは難しいですが、リスクを抑えて手堅く利益を得られるので、仮想通貨投資の経験が浅い人におすすめの投資方法の1つです。

複数の取引所の口座を持っていた方が有利なので、まずはこの記事で紹介した、CoincheckDMM BitcoinbitFlyerの口座を開設してみてください

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次
閉じる