【仮想通貨】MINA(ミナ)/Mina Protocolとは?特徴や将来性・今後の見通し・購入方法を徹底解説

MINA(ミナ)/Mina Protocolは最軽量のブロックチェーンで注目を集めている仮想通貨です。

この記事を読んでくださっている方は、仮想通貨のMINAをご存じのことでしょう。

「MINAに投資してみたいけど、どんなプロジェクトかよくわからない」

「MINAの買い方が知りたい」

といった疑問を持たれている方も多くいらっしゃるかと思います。

今回は、MINAのプロジェクトの詳細や購入方法などを詳しく解説いたします。

この記事からわかること
  • MINAは最軽量のブロックチェーン
  • MINAの価格は上昇傾向にあるため、今後の値上がりにも期待できる
  • MINAのブロックチェーンは真の分散化を実現した
  • MINAのコミュニティ活動は活発に行われている
  • MINAを購入するには、まずは国内取引所で取引ペアの仮想通貨を入手する必要がある
  • これから取引所の口座を開設するならCoincheckがおすすめ

仮想通貨MINAを購入するには、まずは国内仮想通貨取引所の口座開設が必要となります。

これから仮想通貨取引を始めたい方には、Coincheckでの口座開設がおすすめです。

取引手数料が無料のため、お得に仮想通貨取引を行うことができます。

まだ口座を持っていないかたは、この機会にぜひ口座開設してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolとは?

仮想通貨名Mina Protocol
ティッカーシンボルMina
価格(2021年11月時点)約610円
時価総額(2021年11月時点)約1850億円
市場ランキング84位
購入可能な主な取引所国内取引所の扱いなし
公式サイトMINA公式サイト

Mina Protocolとは、2017年にO(1) Labsによって立ち上げられたブロックチェーンプロジェクトです。

「世界で最も軽量でアクセスしやすいブロックチェーンを、新しい世代の参加者によって強化する」という趣旨で独自のシステム構築を行っています。

高度な暗号化と再帰的なzk-SNARK(ゼロ知識証明)を使用することで、わずか22kBという軽量のブロックチェーンを実現し、すばやくネットワークに同期できるようになりました。

これにより、ブロックチェーンの本来の姿である真の分散化、拡張性、セキュリティを実現しています。

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの特徴

ここでは、仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの特徴を3つご紹介します。

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの特徴
  • 最軽量のブロックチェーン
  • 真の分散化を実現
  • 暗号を現実の世界に接続する

それでは、順番に解説していきます。

最軽量のブロックチェーン

従来のブロックチェーンでフルノード(=ブロックチェーンのネットワークに参加する端末)を実行するには、高価なハードウェアや持続不可能な量の電力、およびチェーンを同期するための膨大な時間が必要でした。

それらの問題をMINAは軽量のブロックチェーンにより解消したのです。

Mina Protocolのブロックチェーンは約22kbと、ビットコインの1MBと比べるととても軽量です。

約22kbというデータのサイズは、Twitterで例えると2、3ツイート程度になります。

いかに小さなサイズであるかがお分かりいただけることでしょう。

また、ビットコインやイーサリアムでは数百ギガバイトのデータを保存しており、時間が経つにつれて、ブロックチェーンのサイズは大きくなりますが、MINAは使用量がどれだけ増えても、ブロックチェーンは常に同じサイズ(約22kb)のままです。

そのため、参加者がネットワークをすばやく同期して検証できるのです。

真の分散化を実現

ビットコインやイーサリアムなどのブロックチェーンでは新しい参加者が参加するときに、ネットワークの開始以降のすべての処理をチェックして、数百ギガバイトのデータが正しいかどうかを確認する必要があります。

しかし、ほとんどの参加者はこれらのブロックチェーンを自分で検証する余裕がないため、ブロックチェーンの分散化が上手く機能せず、ネットワークがより脆弱になっています。

一方、MINAでは各ユーザーがダウンロードする必要のあるデータの量を劇的に削減することで、すべての参加者が完全なノード(=コンピュータ)として機能し、ブロックチェーンを保護し、MINAに責任を負わせることができます。

これにより、ブロックチェーンの本来の機能である真の分散化、拡張性、セキュリティを提供できるようになりました。

また、ブロックプロデューサーの数には上限がなく、誰でもMINAのコミュニティに参加できます。

暗号を現実の世界に接続する

他のブロックチェーンはインターネットと相互作用しませんが、MINAは任意のWebサイトと接続ができ、チェーン上で使用するために検証済みの実世界のデータにアクセスできます。

そのため、開発者はプライバシーを損なうことなく、データ処理と意思決定に実世界のデータを使用して、私たちの生活や仕事のやり方を変えることができます。

また、ユーザーは許可なくチェーンにアクセスできるだけでなく、すべてのデータを安全に持ち運ぶことができます。

一般的に、経済活動を行う上で不可欠なwebサービスは中央集権型のシステム上に構築されており、ユーザーはそのサービスへのアクセスと引き換えにデータを渡さなくてはいけません。

しかし、MINAのSnapps(分散化アプリケーション)は、データを要求しているそれらのカウンターパーティ(金融機関・取引先など)に対しても、データ自体ではなく、データに関する証明を検証および共有することで、ユーザーを制御し続けることができます。

このように先進的な仮想通貨であるMINAを購入したい方は、まずはCoincheckで口座開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの価格動向

ここでは、MINAのこれまでの価格動向を解説します。

ぜひ、MINAの取引をする際の参考にしてみてください。

こちらは、2021年11月27日現在のMINA(ミナ)/Mina Protocolのチャートです。

MINA
引用:Trading View

上場後の急落

MINAの価格は、上場後9.6ドル前後まで急騰して、その後わずか1日ほどで3ドル前後まで急降下しました。

上場後にこのような価格変動が起きることは投資の世界ではよく見られる現象です。

上場後の値上がりに期待してMINAを購入した投資家が、利益確定のために一気に手放したことが考えられます。

下落トレンドへ

その後、2021年6月初旬から2021年7月下旬まで下落トレンドになり、3ドル前後から0.9ドル前後まで価格が下がりました。

上昇トレンドへ

2021年7月下旬以降は上昇トレンドへ切り替わりました。

2021年7月下旬から2021年9月中旬までの間に、0.9ドル前後から5ドル前後まで価格が上昇しました。

その後2021年9月中旬から2021年11月下旬にかけては、4ドルから5ドルの間で価格の上下を繰り返しています。

MINAへ投資する場合は、まずはコインチェックのような国内取引所から日本円を仮想通貨に換金する必要がありますので、まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に口座開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの今後の見通し

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの今後の見通しを3つご紹介します。

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの今後の見通し
  • コミュニティの拡大
  • システムのアップデート
  • 価格の上昇

それでは、順番に解説していきます。

コミュニティの拡大

MINAはコミュニティの活動が活発にされています。

今後もコミュニティがさらに拡大することによって、MINAの知名度と価格が上がっていく可能性もあるでしょう。

2021年11月現在のコミュニティでは以下のような活動が行われています。

MINAのコミュニティ活動
  • webセミナー:2021年12月7日に、Minaブロックチェーン上のスマートコントラクトであるSnappsを作成する方法を学べるセミナーを開催
  • テストネットリーダーボード:テストネットポイントでテストネットに貢献したコミュニティメンバーに報酬を与える
  • 助成プログラム:システムの開発からコミュニティ構築の戦略やコンテンツの作成まで、Minaトークンと引き換えにネットワークの強化を支援する

MINAはニュースレターも発行しているようなので、登録して最新情報を入手するのもよいでしょう。

システムのアップデート

MINAが今後伸びていくかどうかは、システムの使いやすさによって左右されることでしょう。

MINAは2021年9月にシステムのアップデートが行われており、「バグが起きる可能性を減らしていく」と運営側が発信しています。

運営側のシステムを改善する姿勢が感じられるため、今後もMINAのシステムがより良くなっていくことが考えられます。

そうするとMINAを支持する人が増えて、価格も上がっていく可能性があります。

価格の上昇

MINAの価格は2021年11月現在上昇傾向にあります。

2021年7月から上昇トレンドが続いているので、今後もこのトレンドが継続すれば、さらに値上がりする可能性はあるでしょう。

しかし、まだ歴史が浅く知名度も高くはない銘柄であり、価格が安定している状態とは言えないため、投資する場合は少額から挑戦するのが得策といえます。

すべての資金がなくなっても生活に影響のでない範囲で、投資にチャレンジしてみましょう。

まずはCoincheckで口座開設して国内取引所で仮想通貨を手に入れてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolの買い方

ここでは、仮想通貨MINAの買い方をご紹介します。

MINAは国内取引所に上場していないため、国内取引所では購入することができません。

まず国内取引所でMINAの取引ペアである仮想通貨を購入して、その後に海外取引所で仮想通貨をMINAと交換する必要があります。

少しややこしい手続きになりますが、初めて仮想通貨投資をする方にもわかりやすいように解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

大まかな手続き方法は以下のとおりです。

STEP
コインチェックの口座開設
STEP
コインチェックに日本円を入金
STEP
コインチェックで取引ペアを購入
STEP
取引ペアを海外取引所に送金
STEP
海外取引所でMINAを購入する
STEP

Coincheckの口座開設

MINAを入手するには、通貨ペアである仮想通貨を国内取引所で購入する必要があります。

ここでは国内でおすすめの仮想通貨取引所の中でも特に扱いやすいCoincheckを利用した方法をお伝えします。

コインチェック
現物取引(銘柄数)販売所形式:○(16銘柄)
取引所形式:○(5銘柄)
レバレッジ取引(銘柄数)×
最小発注数量
(ビットコインの場合)
販売所形式:500円以上
取引所形式:0.005BTC以上、かつ500円以上
取引手数料
(ビットコインの場合)
販売所形式:0円(スプレッドあり)
取引所形式:0円
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:○
スマホアプリ:○
その他のサービスCoincheckつみたて
貸仮想通貨
大口OTC取引
CoincheckNFT(β版)
Coincheckでんき/ガス
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

まずCoincheck公式サイトを開き、「口座開設(無料)」をクリックし、登録を開始しましょう。

電話番号やメールアドレスなどの個人情報を入力していきます。

本人確認のために身分証の写真を提出する必要があるので、運転免許証などをご準備ください。

早ければここまでで5分ほどで手続きが完了するかと思います。

本人確認はCoincheckの運営側の確認をもって完了となり、だいたい数時間から1日くらいの間に本人確認は完了されます。

Coincheckの口座開設が完了したら、あわせてアプリ版のダウンロードとログインを済ませましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

コインチェックに日本円を入金

次に開設したCoincheckの口座に日本円を入金していきます。

まずアプリを起動し、画面下に表示されている「ウォレット」をタップします。

次に、「日本円」をタップします。

続いて「入金」を選択してください。

MINA

そうすると、このように画面が「入金方法」の選択画面に移ります。

Coincheckでは「銀行入金」、「コンビニ入金」、「クイック入金」の3種類からの入金が可能であり、おすすめは手数料の安い「銀行入金」です。

振込手数料無料のネット銀行などから振り込めば、完全に無料で入金することもできます。

「銀行入金」の場合は、「GMOあおぞらネット銀行」、「住信SBIネット銀行」のどちらかの口座に日本円を入金する流れになります。

どちらかをタップし、そこに表示される銀行口座に日本円を振込みましょう。

「GMOあおぞらネット銀行」、「住信SBIネット銀行」のどちらを選んでも問題はありませんが、振込時には「振込人名義」を間違えないようご注意ください。

MINA

コインチェックで取引ペアを購入

Coincheckに日本円を入金できたら、日本円でMINAの取引ペアであるビットコインやイーサリアムを購入しましょう。

MINAとペアで扱われる仮想通貨ならどれでも問題ありませんが、ここでは特にペアにされやすいビットコインの購入方法をお伝えします。

まずCoincheckのアプリを起動し、画面下部の「販売所」をタップしてください。

上の画面のように仮想通貨が一覧で表示されるので、「ビットコイン」をタップしましょう。

次に「購入」を選択します。

MINA

「金額」の入力欄にビットコインと交換したい分の日本円を入力してください。

最後に「日本円でビットコインを購入」をタップすると、ビットコインを購入できます。

ビットコインは、日々価格が変動しているので、価格が低い時に購入すると、お得にMINAを手に入れることができます。

MINA

取引ペアを海外取引所に送金

次に、MINAの取引ペアであるビットコインやイーサリアムを海外取引所に送金します。

海外取引所への送金

MINAの取扱がある主な海外取引所をまとめました。

MINAの取扱がある主な海外取引所
  • Binance(バイナンス)
  • Gate.io(ゲート)
  • Kraken(クラーケン)
  • OKEx(オーケーエクスチェンジ)
  • BitMart(ビットマート)
  • CoinEx(コインエクスチェンジ)

海外の仮想通貨投資取引所は、本人確認書類の提出がなく、国内取引所と比べて手続きが少ないです。

その反面、詐欺や法規制のリスクが高いため、取引を行う際は十分に注意しましょう。

海外取引所でMINAを購入する

取引ペアである仮想通貨投資を海外取引所へ送金したら、最後に海外取引所でMINAを購入して取引が完了となります。

手順が理解できた方は、まずはコインチェックでの口座開設から始めてみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolのよくある質問

これまでの記事を読んで、「MINAについて、少しずつ理解してきたけど、まだ知識レベルに不安がある」という方もいらっしゃることでしょう。

ここでは、仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolのよくある質問とその回答を3つご紹介します。

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolのよくある質問
  • MINAを日本円に交換できますか?
  • zk-SNARKとは何ですか?
  • MINAの価格が急落する可能性はありますか?

MINAを日本円に交換できますか?

2021年11月現在、MINAを日本円に交換することはできません。

MINAを取引するには、MINAの取引ペアである仮想通貨を入手する必要があります。

MINAと交換できる仮想通貨はビットコインやイーサリアムなどがあり、国内取引所で購入できます。

まだ取引所に口座を開設していない方は、Coincheckなら初心者でもスムーズに仮想通貨の取引ができるのでおすすめです。

zk-SNARKとは何ですか?

zk-SNARKとは日本語にすると「再帰的なゼロ知識証明」です。

まず、証明とは、 ある物事や判断の真偽を、証拠を挙げて明らかにすることです。

主張を納得させたい「証明者」と、主張の正しさを確かめる「検証者」が存在する際に、証明のためのプロトコルは検証者を納得させるための方法として機能します。

ゼロ知識証明とは、証明者が「自身の主張は真実である(知識を有している)」以外の情報を検証者に開示することなく、その情報が「真実である」と証明する方法です。

例えば、ゼロ知識証明を用いると、生年月日をはじめとする個人情報を相手(検証者)に開示しなくても、自分(証明者)が成人であることを証明できます。

MINAの価格が急落する可能性はありますか?

MINAの価格が今後急落する可能性はあります。

2021年11月の時点では価格は上昇傾向にありますが、今後も価格が上がっていくかどうかは分かりません。

MINAはまだ歴史が浅く知名度も高くはない銘柄であり、価格が安定している状態とは言えないため、価格が急落するリスクもあります。

MINAに投資する場合は必ず余裕資金で行うようにしましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolのまとめ

今回は、昨今注目を集めている仮想通貨MINA(ミナ)/Mina Protocolについて解説しました。

この記事のまとめは以下のとおりです。

この記事からわかること
  • MINAは最軽量のブロックチェーン
  • MINAの価格は上昇傾向にあるため、今後の値上がりにも期待できる
  • MINAのブロックチェーンは真の分散化を実現した
  • MINAを購入するには、まずは国内取引所で取引ペアの仮想通貨を入手する必要がある
  • これから取引所の口座を開設するならCoincheckがおすすめ

MINAは最軽量のブロックチェーンで注目を集めている仮想通貨です。

この技術力が確かなものであれば、今後ますます人気が出て、値上がりしていく可能性は大いにあります。

しかし、投資において絶対はないので、値下がりリスクには必ず備えるようにするのが大切です。

仮想通貨分野では短期間で大きく値上がりする銘柄も多くあるので、色々な銘柄について情報収集をして、資産を増やすチャンスを掴みにいくのも面白いでしょう。

これから仮想通貨投資を始めたい方は、国内取引所の口座開設が必須です。

初心者でも簡単に取引できるCoincheckなら手数料無料で仮想通貨投資を楽しむことができるのでおすすめです。

ぜひこの機会に口座開設してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次
閉じる