NFTスニーカーとは?買い方/稼ぎ方やNIKEの参入を解説

2022年突如として流行したのがNFTスニーカーです。

NFTの特徴を活かしたデジタルスニーカーは、今やメタバース空間のファッションには欠かせません。

さらに、特定のゲームではNFTスニーカーを着用してお金も稼げることから、投資家たちも注目しつつあります。

そこで、この記事ではNFTスニーカーについて解説するとともに、実際に稼ぐ方法まで紹介します。

この記事でわかること
  • NFTスニーカーとはメタバース空間で着用可能なデジタル資産で、特定のゲームでファッションとして活用されている
  • STEPNと呼ばれるNFTゲームでは、NFTスニーカーを着用することで仮想通貨を稼げる
  • NIKEやGUCCIなどの大手ブランドもNFTスニーカー市場に参入しつつある
  • NFTスニーカーを転売するか、着用して歩くことで仮想通貨を稼げる
  • NFTスニーカーを購入するためにはbitFlyerで口座を開設し、交換元となる仮想通貨を購入するべきである

NFTスニーカーはファッションとして活用する以外にも、仮想通貨を稼ぐ手段としても利用できます。

仮想通貨を稼ぐためには特定のNFTゲームをプレイする必要がありますが、日常生活のなかで歩いた歩数に応じて報酬を獲得できるので、それほど手間はかかりません。

もし歩いて仮想通貨を稼ぎたいのであれば仮想通貨のソラーナ(SOL)を入手してください。

しかし、国内取引所ではSOLを購入できないため、まずは「bitFlyer」でSOLの交換元となる仮想通貨を購入しましょう。

bitFlyerビットコインの取引量において6年連続国内No.1の実績を持つ取引所です。

確かな実績をもとに堅牢なセキュリティを提供しているので、仮想通貨初心者でも安心して取引できるでしょう。

この機会にbitFlyerで口座を開設し、NFTスニーカーを手に入れましょう。

目次

NFTスニーカーとは

NFTスニーカーとは
引用元:https://magiceden.io/marketplace/stepn

NFTスニーカーとはNFTゲームやメタバース空間などで利用できるデジタル資産のことです。

近年ではNFTに対する注目が集まっていて、2020年から2021年にかけてNFT市場は約200倍も規模を拡大させました。

そんなNFTのなかでも特に注目されているのが「NFTスニーカー」です。

STEPNと呼ばれるゲーム内でNFTスニーカーを仮想通貨で購入し、履いて歩き回れば、なんと仮想通貨を稼げてしまいます。

NFTスニーカーを利用した、いわゆるMove To Earn(体を動かして稼ぐ)」という概念が近年のトレンドです。

仮想通貨の情報を掲載している「CoinMarketCap」内の仮想通貨時価総額ランキングでは、実際にSTEPNで利用される仮想通貨「GMT」が2022年5月時点で64位を記録しています。

チリーズ(CHZ)エンジンコイン(ENJ)ベーシックアテンショントークン(BAT)などの名の知れた仮想通貨よりも上位に位置しているので、投資家からの注目度も伝わってくるでしょう。

以上のように徐々に注目されつつあるNFTスニーカーをSTEPNで購入するためには、ソラーナ(SOL)を購入しなければいけません。

しかし、SOLは国内取引所で取り扱っていないので、bitFlyerなどの取引所で交換元となる仮想通貨を購入する必要があります。

bitFlyer最短10分での口座開設も可能なので、NFTスニーカーを今すぐ欲しいという人は口座を開設してください。

STEPNのNFTスニーカー

NFTスニーカーといえば、STEPNの存在は欠かせません。

STEPNとはソラーナ(SOL)上で構築されているブロックチェーンゲームで、NFTスニーカーを履いて歩いたり走ったりすることで仮想通貨を稼げます。

いわゆる「Move To Earn」の代表格といっても過言ではないSTEPNには、さまざまな特徴が存在します。

STEPNのNFTスニーカーの特徴が以下の通りです。

STEPNのNFTスニーカーとは?
  • GMTトークンを稼げる
  • スニーカーによってステータスが異なる
  • 有名ブランドとコラボしている

GSTトークンを稼げる

STEPNでは以下2種類の仮想通貨を提供しています。

STEPNの仮想通貨特徴
GMT・STEPN内のガバナンストークン
・NFTスニーカーのレベルアップなどに必要
GST・歩いた報酬としてもらえるゲーム内トークン
・NFTスニーカーの修理などに利用

GSTトークンは歩いたり走ったりした量に応じてもらえる仮想通貨で、STEPNをプレイするうえでは欠かせない存在です。

GSTトークンは2022年5月時点で2.8ドル程度を記録していて、海外大手取引所「Huobi Global」に上場された3月時点よりも高い値段で推移しています。

GSTトークンを稼げる
引用元:https://jp.tradingview.com/chart/KkX0Y99G/?symbol=HUOBI%3AGSTUSDT

GSTの発行枚数に際限がないため価値の希薄化が心配されますが、NFTスニーカーの修理などでバーンされれば、今後も継続的に価値をあげていくでしょう。

スニーカーによってステータスが異なる

NFTにはそれぞれ独自の特徴があるように、NFTスニーカーにも個性があります。

STEPN内のNFTスニーカーでは、以下のステータスを記録しているのが特徴的です。

STEPNのNFTスニーカーのステータス特徴
Quality(品質)・CommonやUncommon、Rare、Epic、Legendaryのレアリティに分かれる
・レアリティがあがることに稼げる仮想通貨の量が増えるが、値段も高くなる
Efficiency(効率)Efficiencyの数値が高いほどGSTが稼ぎやすい
Luck(運)Luckの数値が高いほどゲーム内でミステリーボックスが出現しやすい
Resilience(回復力)Resilienceが高いほどNFTスニーカーの修理費用が安い
Comfortスニーカーのレベル30以上で獲得できるGMTトークンの報酬量に影響する

それぞれステータスの合計値高いNFTスニーカーほど、高値で取引されます。

初心者のうちはCommonのNFTスニーカーを購入して、まずGSTトークンを稼ぐことから始めましょう。

また、STEPNのNFTスニーカーは歩く速度も影響します。

NFTスニーカーの種類対応速度
Walker1〜6km/h
Jogger4〜10km/h
Runner8〜20km/h
Trainer1〜20km/h

それぞれ対応している速度内で歩いたり走ったりしないと、GSTトークンを獲得できません。

そのため、なるべく幅広い速度で稼げる「Trainer」のNFTスニーカーに人気が集中して、価格が高騰しやすいです。

日常的な徒歩や移動時間を稼ぎにあてたい人は「Walker」や「Jogger」を、ランニングする習慣がある人は「Runner」のNFTスニーカーを購入してください。

有名ブランドとコラボしている

STEPNはスニーカーブランドを提供している「アシックス」とコラボしました。

コラボがおこなわれたのは2022年4月13日で、ミステリーボックス形式でNFTスニーカーがリリースされています。

ミステリーボックスとは?

1つの箱のなかにランダムにNFTが同封されている配布形式

2022年5月時点でアシックスとのコラボNFTは、バイナンス(Binance)上のマーケットプレイスで販売されています。

アシックスとのコラボ
引用元:https://www.binance.com/en/nft/collection/stepn-x-asics-nft-sneakers-565720121522372609?orderBy=amount_sort&orderType=-1&isBack=1&id=565720121522372609&order=amount_sort%40-1&ref=NFTTW

販売時点では0.5BNBで販売されていましたが、今やその1万倍の5,000BNBで取引している人もいます。

以上のように有名ブランドとコラボしているNFTは高値で取引されやすいです。

今回のアシックスとのコラボを成功と企業が見れば、今後も新たなコラボレーションが生まれるかもしれません。

NFTスニーカーを手に入れる前に、取引所で仮想通貨を手にいれる必要があるため、bitFlyerの公式サイトを確認しておきましょう。

その他のNFTスニーカー

近年ではスポーツやアパレル業界まで続々とNFT市場に参入してきました。

そこで、STEPN以外にも存在するNFTスニーカーについて紹介します。

その他のNFTスニーカー
  • NIKE
  • XXXX™
  • BABYMETAL

NIKE

スポーツ関連のアパレルやスニーカーを販売しているNIKEもNFT市場に参入してきています。

NIKEはバーチャルスニーカーグッズを販売している「RTFKT」の買収を2021年末に発表し、デジタル化を加速させることを発表しました。

買収後は2022年4月23日にNFTスニーカーコレクションとして「RTFKT x Nike Dunk Genesis CRYPTOKICKS」を発表します。

発表されたNFTスニーカーは0.8ETHからの販売を開始し、なかにはおよそ1,300万円を超える金額で落札されたNFTスニーカーも存在しました。

XXXX™

XXXX™
引用元:https://xxxxth.com/

XXXX™はメタバース空間で着用できるNFTファッションを提供しているブランドです。

2021年11月に「ネオ東京 – “人気”に潜む光と闇」シリーズを発表していて、スニーカーだけに限らずネックレスまでリリースされました。

BABYMETAL

世界的人気アーティストの「BABYMETAL」もNFTスニーカーをリリースしています。

BABYMETALはかねてよりNFT領域での活動が盛んです。

2021年にはNFTトレーディングカードを販売していて、わずか数分で完売した実績を持っています。

今回のNFTスニーカーは日本初のバーチャルスニーカーを販売した1SECとのコラボで、0.1ETHからのオークション形式での販売でした。

2022年5月時点でOpneSeaにて取引されていますが、ほとんどのNFTスニーカーが1ETH以上で取引されています。

BABYMETALのNFTスニーカー
引用元:https://opensea.io/assets?search[query]=BABYMETAL%20x%20AIR%20SMOKE%20ZERO&search[resultModel]=ASSETS&search[sortAscending]=false&search[sortBy]=PRICE

つまり、オークションの最低価格よりも10倍以上は価値をあげているということです。

やはり、有名人が絡んでくるとNFTの独自性は高まり、NFTスニーカーの価値も上昇します。

NFTスニーカーの買い方

NFTスニーカーを購入するとなると、STEPN内のマーケットプレイスを利用するのが一般的でしょう。

そこで、ここではSTEPNを例にしてNFTスニーカーを購入するまでの流れを紹介します。

NFTスニーカーの買い方について
  1. bitFlyerで口座開設
  2. 交換元の通貨を入手
  3. ソラーナ(SOL)に交換
  4. ソラーナ(SOL)でNFTスニーカーを入手

①bitFlyerで口座開設

まずはbitFlyerで口座を開設してください。

bitFlyer業界最長7年以上ハッキングゼロを実現した、堅牢なセキュリティを提供している国内取引所です。

仮想通貨初心者から上級者までさまざまな投資家が取引に利用しているので、ビットコイン取引量で6年連続1位を獲得しています。

そんなbitFlyerの口座を開設するためには、まず公式サイトにアクセスしてください。

すると、以下のような画面が表示されます。

①bitFlyerで口座開設
引用元:https://bitflyer.com/ja-jp/

以上の画面の右上にある「新規登録」をクリックすると、以下のページに移行します。

①bitFlyerで口座開設
引用元:https://bitflyer.com/ja-jp/account-create

アカウント登録を進めるために、メールの受信が確認できるメールアドレスを入力してください。

メールアドレスの入力が完了したら「無料で登録する」をクリックします。

しばらくするとbitFlyerからメールが届くので、メール内に掲載されているリンクをクリックして、パスワードを設定しましょう。

また、あわせて二段階認証まで登録できれば、アカウントが開設できているはずです。

そのままアカウントにログインして、本人確認登録を進めてください。

bitFlyerで本人確認する際は「クイック本人確認」がおすすめです。

クイック本人確認とは?

スマートフォン一台と本人確認書類が用意できれば、最短で当日の取引を可能にする本人確認方法

bitFlyerのクイック本人確認を利用する際には、以下の書類を利用できます。

bitFlyerのクイック本人確認で利用できる書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

以上の書類のなかでいずれか1種類でも提出できれば、本人確認が完了します。

②交換元の通貨を入手

STEPNでNFTスニーカーを購入するためには、ソラーナ(SOL)と呼ばれる仮想通貨が必要です。

しかし、国内取引所には取り扱いがないので、まずはbitFlyerでSOLの交換元となる仮想通貨を購入します。

bitFlyerで仮想通貨を購入する際は、送金スピードが速い銘柄がおすすめです。

イーサリアム(ETH)リップル(XRP)などの銘柄を購入し、海外取引所に送金しましょう。

③ソラーナ(SOL)に交換

仮想通貨を購入できたら、ソラーナ(SOL)の取り扱いがある海外取引所へ送金しましょう。

bitFlyer内の「入出金」のメニューから送金した通貨量を指定して、海外取引所のアドレスを入力してください。

入力したアドレスが適切であれば、指定の海外取引所に仮想通貨が送金されているはずです。

送金された仮想通貨を確認できたらSOLへと交換しましょう。

ただし、海外取引所を利用する際はさまざまなリスクがある点には注意してください。

海外取引所のリスクとは?
  • 詐欺やハッキングの恐れがある
  • 取引が停止する可能性がある
  • 金融庁が警告している場合がある

以上のリスクを理解したうえで、海外取引所を利用する際は自己責任で投資しましょう。

④ソラーナ(SOL)でNFTスニーカーを入手

ソラーナ(SOL)に交換できたら、SOL上のマーケットプレイスでSTEPNのNFTスニーカーを購入しましょう。

先ほど紹介したNFTスニーカーごとのステータスを気にしながら、自分だけのお気に入りの1点を入手してください。

ここまでの手順が分かった方は、bitFlyer公式サイトでも詳細を確認しておきましょう。

NFTスニーカーの稼ぎ方

ここではSTEPNを例にして、NFTスニーカーで稼ぐ方法を紹介します。

NFTスニーカーで稼ぐ方法は主に以下の2種類です。

NFTスニーカーの稼ぎ方とは?
  • 歩いて仮想通貨を稼ぐ
  • 入手したNFTをマーケットプレイスで販売する

歩いて仮想通貨を稼ぐ

NFTスニーカーで稼ぐ場合は歩いて仮想通貨を稼ぐのが一般的でしょう。

STEPNでは歩いた量に応じてGSTトークンが報酬として受け取れます。

GSTトークンの価格動向にもよりますが、約10分程度のランニングや散歩で1,000円稼ぐことも夢ではありません。

毎日コツコツと続けていれば、毎月3万円程度の仮想通貨を報酬として受け取れるでしょう。

入手したNFTをマーケットプレイスで販売する

STEPN内で履いているスニーカーはNFTなので、マーケットプレイスにて取引可能です。

STEPN内のマーケットプレイスでも取引されていますし、OpneSeaなどの大手マーケットプレイスでも売買されています。

ただし、いずれの場合も相場にあわせて適切な価格で販売するのが大切です。

なかには相場にあわせずに莫大な価格で販売しているNFTスニーカーもありますが、そもそも取引の対象にならない可能性があります。

そのため、マーケットプレイスでの相場をよく確認したうえで、NFTスニーカーを取引してください。

NFTのスニーカーに関するよくある質問

NFTスニーカーに関するよくある質問と回答を3つまとめました。

NFTスニーカーを購入する前に参考にして、後悔のない取引をしてください。

NFTスニーカーに関するよくある質問
  • NFTスニーカーの買い時はいつですか?
  • 今からSTEPNをプレイしても間に合いますか?
  • おすすめのNFTスニーカーは?

NFTスニーカーの買い時はいつですか?

NFTスニーカーの買い時は一概に「いつおすすめ」とは言えません。

強いていうのであれば、市場が加熱気味なタイミングでの購入は避けてください。

市場が加熱していると、実際の価値よりも価格が高騰している可能性があります。

実際の価値と乖離している市場の価格は一気に下落する恐れがあるため、損失を計上してしまう可能性が高いです。

そのため、市場の熱が冷めたタイミングか悪材料が出切ったタイミングで購入すれば、その時点よりも価格がさがる可能性を抑えられます。

今からSTEPNをプレイしても間に合いますか?

STEPNはまだまだ道半ばのプラットフォームです。

ロードマップによると、2022年8月にはクエスト機能を搭載したり、9月にはスカラーシップ制度を導入したりすると記載されています。

以上のようにまだまだ開放されていない機能が存分にあるので、2022年5月時点から参入しても遅くはないでしょう。

また、仮想通貨の地合いが悪い影響でNFTスニーカーも安く購入できます。

新規参入を検討している人は、仮想通貨の相場が悪いタイミングで参入するのも1つの手段でしょう。

おすすめのNFTスニーカーは?

STEPNではスニーカーごとに報酬が発生する歩行スピードが異なります。

ランニングのスピードでしか報酬を獲得できないスニーカーもあれば、散歩のスピードでしか報酬を獲得できないスニーカーも存在します。

そのため、自分のライフスタイルにあわせたNFTスニーカーを選んでください。

NFTスニーカーに興味がある方は、bitFlyer公式サイトで口座開設の手順を解説しておきましょう。

NFTのスニーカーのまとめ

この記事で大切なポイントは以下の通りです。

この記事のまとめ
  • NFTスニーカーはメタバース空間上で装着可能なファッションアイテムである
  • STEPNではNFTスニーカーを利用して、GSTトークンを稼げる
  • NFTスニーカーごとに適切な歩行速度があるため、自分のライフスタイルにあわせたスニーカー選びが大切である
  • NFTスニーカーを購入するためにはbitFlyerで口座を開設し、交換元となる仮想通貨を購入するべきである

NFTスニーカーはメタバース空間のオシャレにも欠かせませんし、STEPN内で仮想通貨を稼ぐ手段としても必須です。

今後もさまざまな活躍が期待されるので将来性を感じた人はbitFlyerで口座を開設し、NFTスニーカーの交換元となる仮想通貨を入手しておきましょう。

目次
閉じる