Star Atlas(スターアトラス)とは?始め方/遊び方やAtlasトークンの今後の見通しを徹底解説【NFT・仮想通貨】

近年、ゲームをすることで稼げるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)が徐々に流行してきており、国内外で新作ゲームが次々とリリースされています。

しかしこれまでのものは稼ぐことが主体で、ゲーム性やクオリティは現代のコンシューマーゲームやブラウザゲームに及ばないものが大半でした。

そんな中、2021年10月に映画レベルのビジュアルの最新トレーラーが公開されて話題を集めているのが、2022年春リリース予定のNFTゲーム「Star Atlas(スターアトラス)」です。

この記事ではそんなStar Atlasの特徴や、ゲームに先立ってローンチされたゲーム内通貨(仮想通貨)の価格動向、その通貨の購入方法などを解説していきます。

この記事の要点
  • Star Atlasは、2022年春リリース予定のNFTゲーム
  • Unreal Engine 5の採用で、これまでのNFTゲームにないビジュアルを実現している
  • Solanaチェーンを基盤にしており、割安なガス代でプレイできる
  • 先行してローンチされたゲーム内通貨のATLASは、2021年10月以降、徐々に価格が高騰している
  • ATLASとPOLISの2つのゲーム内通貨は、どちらも国内取引所に未上場

Star AtlasではATLASとPOLISという2種類のトークンが用いられており、残念ながらそれらはいずれも国内取引所では購入できません。

それらを購入するには今のところ、国内取引所と海外取引所を併用して、日本円⇒ビットコイン⇒テザー(USDT)⇒ATLASまたはPOLISと、順番に交換していく必要があります。

なお、元手となるビットコインを調達するなら、取引所形式の現物取引(板取引)で取引手数料がかからないCoincheckがおすすめです。

口座開設は無料でできるので、まだ仮想通貨の取引口座をお持ちでない方は、ぜひこれを機にCoincheckで口座を開設しましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、IGOに関する情報など仮想通貨の最新ニュースを随時配信していきます。

まだ友だち追加がおすみでない方は、ぜひこの機会に無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次

Star Atlas(スターアトラス)とは?

Star Atlas(スターアトラス)は、Solanaチェーンを基盤に開発が進められているNFTゲームで、ゲームの舞台は2620年の世界や宇宙をイメージしてつくられた「メタバースです。

メタバースとは?

メタバースとは、「超(meta)」と「宇宙(universe)」を組み合わせた造語で、インターネット上に3DCGでつくられる仮想空間のことを指します。

メタバースで遊べるゲーム自体は、2000年代から存在していました。

しかしそれが近年ブロックチェーン上でつくられるようになっており、特にイーサリアムチェーンやバイナンススマートチェーン上で次々と誕生しています。

その中でStar Atlasは、「Solana」というブロックチェーンを基盤にして開発されました。

StarAtlasは、メタバースの中で人類(MUDテリトリー)、異星人(ONIリージョン)、アンドロイド(USTURセクター)の3つの派閥に分かれ、土地や資源を巡って敵対しているというのがメインシナリオで、プレイヤーはその3つの派閥のいずれかに所属して残り2つの派閥と競い合うことになります。

なお、このゲームはまだ正式リリースがされておらず、2021年11月9日時点ではゲーム内で使える仮想通貨の流通と、宇宙船などのNFTの販売が先行しておこなわれています。

今後は2021年11月18日にミニゲームの宇宙船ミッション(Ship Missions–TIER 0)がリリースされ、正式リリースは2022年春頃になる見込みです。

Star Atlas(スターアトラス)の特徴

2022年リリース予定の新しいNFTゲーム「Star Atlas」には、主に次のような特徴があります。

Star Atlasの主な特徴
  • これまでのNFTゲームにはなかったハイクオリティなMMOゲームである
  • Solanaチェーンの恩恵でガス代(トランザクション手数料)が安い
  • 2種類のゲーム内通貨(仮想通貨)がある

これまでのNFTゲームにはなかったハイクオリティなMMOゲームである

そもそもNFTゲームが新興のジャンルだということもあって、これまでは低予算でつくれるような2Dのカードゲームや育成ゲームが量産されてきました。

そのためゲーム内で入手した仮想通貨で稼ぐことはできても、ゲーム性が面白いのかと問われると疑問符が付くものが多くありました。

しかしStar Atlasは、最新のゲームエンジンである「Unreal Engine 5(アンリアル・エンジン5)」のリアルタイムグラフィック技術を用いてつくられており、さながらCG映画のようなビジュアルを実現しています。

2021年10月にYouTubeから最新トレーラーが配信されているので、ぜひそのクオリティを自分の目で確かめてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=ciFSSd39pAY&t=18s

また、Star Atlas以外にUnreal Engine 5を用いたNFTゲームはまだないので、このまま予定通りにリリースされれば、Star Atlasは先行者利益を獲得することになるでしょう。

Solanaチェーンの恩恵でガス代(トランザクション手数料)が安い

Star Atlasは、1秒間に50,000件のトランザクションを処理できる高性能なブロックチェーンプラットフォーム「Solana」を基盤にしています。

そのおかげで、ハイクオリティなゲームをすべてオンチェーンでつくることに成功しています。

また例えばゲーム開発によく利用されるイーサリアムは、ガス代(トランザクション手数料)の高騰に悩まされてきましたが、Solana基盤のStar Atlasなら少額のガス代でゲーム内の取引などをおこなうことが可能です。

なおSolanaについてより詳しく知りたい方は、別途「仮想通貨SOL・Solanaとは?」で解説していますので、そちらをご参照ください。

2種類のゲーム内通貨(仮想通貨)がある

Star Atlasでは、「ATLAS」と「POLIS」という2種類のゲーム内通貨(仮想通貨)を使用するようになっています。

ATLASは、ゲーム内やNFTマーケットプレイスで、宇宙船、乗組員、部品、土地、装備などのデジタル資産(NFT)を購入するのに使います。

また、POLISは多機能なガバナンストークンとなっています。

まずゲーム内では、POLISを保有したり投票したりすることにより、複数のプレイヤーと協力して、税金や通行料など他のプレイヤーが守らなければならないゲーム内の法律をつくることができます。

またゲーム外では一般的なガバナンストークンとして、投票によりゲームの運営に携わることが可能です。

なお、これら2つのトークンはゲームのリリースに先行して、海外取引所や分散型取引所で取引がなされています。

海外取引所や分散型取引所でこれらのトークンを取引する際は、まずは国内取引所で元手となるビットコインを購入して、それらに送金しなければなりません。

ビットコインを購入するなら、取引所形式の現物取引(板取引)で手数料がかからないCoincheckがおすすめです。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Star Atlas(スターアトラス)の遊び方・稼ぎ方

Star Atlasはまだリリースされていないので、遊び方や稼ぎ方はまだホワイトペーパーによる文字情報しかありません。

またYouTubeで2021年10月に公開された最新トレーラーもオープニングムービーのようなもので、ゲームのプレイ動画などはまだ配信されていません。

ただホワイトペーパーには次のようなゲームの核となるプレイ要素が記載されており、それによるとStar Atlasはかなりシームレスにやり込めるゲームとなるようです。

ホワイトペーパーによるStar Atlasの主なプレイ要素(Core Game Mechanics)
  1. 大戦略的な宇宙開発
  2. 土地や領土の支配
  3. 多種多様な宇宙船を含むビークルや艦隊の制御
  4. 宇宙と陸地でのマイニング
  5. プレイヤー VS NPC
  6. プレイヤー VS プレイヤー
  7. 特殊な技能によるダイナミックなキャリアシステム
  8. Unreal Engine5を採用
  9. VRに対応

引用:Star Atlasホワイトペーパー Version1.0.0

また、細かな仕様は分かりませんが、ホワイトペーパーによるとゲームをプレイする中でトークンのATLASを入手可能なようです。

ちなみに正式リリースは2022年ですが、2021年11月18日にはミニゲームの宇宙船ミッションがリリースされる予定であり、すでにNFTマーケットプレイスで宇宙船などの販売が始まっています。

これからミニゲームに参加するなら、次の3つの準備をしておきましょう。

ゲームプレイのためにおこなうこと
  1. ウォレットを接続する
  2. 所属するFaction(派閥)を選ぶ
  3. NFTマーケットプレイスで宇宙船を購入する

STEP1:ウォレットを接続する

まずはStar Atlasのサイトにアクセスして、自身のウォレットを接続しましょう。

Star AtlasはSolanaチェーン上につくられているので、PhantomなどのSolana基盤のウォレットが必要になります。

まだSolana基盤のウォレットをお持ちではない方は、以下のいずれかのウォレットをまずは用意しましょう。

例えばPhantomはWebブラウザの拡張機能(プラグイン)となっているので、Google Chromeなどのブラウザのストアから無料でダウンロード可能です。

Star Atlasに対応しているSolana基盤のウォレット
  • Phantom
  • Solflare
  • Sollet.io
  • Sollet Extension

STEP2:所属するFaction(派閥)を選ぶ

ウォレットを接続すればゲームを開始できますが、その前に人類(MUDテリトリー)、異星人(ONIリージョン)、アンドロイド(USTURセクター)、これら3つの派閥のいずれかを選択して所属することになります。

これらの派閥は特性や取れる資源などが異なりますが、そもそもゲームがまだ始まっておらず、どこに所属すると優位性があるかも分かりません。

そのため今から所属するなら、ビジュアルが好みのもので選んで差し支えないでしょう。

ただ、所属先を一度決めると恒久的に変更できないので、優位に進めたいのであれば、ゲームの正式リリースを待って全体像が見えて来てから参加した方が良いかもしれません。

また所属先を選択する際は、少額のガス代がかかります。

そのためゲームを始める際は、あらかじめSolanaチェーンの基軸通貨であるSOLを用意しておきましょう。

STEP3:NFTマーケットプレイスで宇宙船を購入する

最後に、ゲーム内のNFTマーケットプレイスで宇宙船を購入しましょう。

Star Atlasでは、ゲームリリース前からレアリティの異なる様々な宇宙船やビークルが販売されています。

また宇宙船以外に、宇宙ステーションやコレクタブルアイテムも徐々にリリースされています。

なおこれらを購入する際は、ゲーム内通貨のATLAS、またはステーブルコインのUSDCを利用できます。

以上が、2021年11月時点でゲームプレイの準備としてできることです。

まだゲームがスタートしておらず、何を買ったらいいのかもよく分からないかもしれませんが、興味のある方はNFTを購入せずともまずは一度Star Atlas公式サイトを覗いてみてください。

手順がわかった方は、国内取引所であるコインチェックでの口座開設から初めてみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨Atlasの価格動向

さて、ここでStar Atlas内で利用できるトークン「ATLAS」の価格動向をチェックしておきましょう。

下の画像は2021年9月から11月現在までの、ATLAS/USDチャートです。

引用:Tradingview

ATLASは、2021年8月26日に海外取引所のFTXでIEO(取引所主導の新規トークンセール)が実施された後、9月から順次、FTXなどの取引所での上場を果たしています。

仮想通貨のIEO

上場後は9月6日まで価格が急騰しますが、その後はIEOで安くATLASを購入できた投資家による利確の売りが先行したようで、下落していきました。

また9月末以降はStar Atlas内のマーケットプレイスでNFTを購入できるようになり実需が生まれたことや、YouTubeやMediumで様々な情報が順次公開されるようになったことなどから、徐々に価格が高騰しています。

とはいえ、まだローンチ直後の高値も更新しておらず、2022年春頃の正式リリースまで時間があるので、未だ安く買える水準だとの見方が強いです。

興味のある方はぜひ今の内にCoincheckや海外取引所を併用し、ATLASへの投資に挑戦してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Star Atlas(スターアトラス)の今後の見通し

現在は正式リリースに向けて開発が進められている段階のStar Atlasですが、今後は次のようなことが見込まれています。

Star Atlas(スターアトラス)の今後の見通し
  • トークンの価格が高騰する可能性がある
  • 他のブロックチェーンネットワークとの互換性がつくられる見込みである
  • 将来的にはよりプレイヤー主導のゲームになる見込みである

トークンの価格が高騰する可能性がある

繰り返しになりますがStar AtlasはすでにトークンやNFTがローンチされていますが、ゲームそのものはまだリリースされていません。

そのためゲームリリース前後に駆込み需要などで、トークンの価格が短期的に急騰することが考えられます。

したがって、リリースまで猶予がある今の内からATLASやPOLISを保有しておくと、大きな利益につながる可能性が十分にあります。

他のブロックチェーンネットワークとの互換性がつくられる見込みである

ホワイトペーパー記載の長期的なビジョンによると、Star Atlasでは地理的にもプロトコル的にも、メタバースの拡張を目指しています。

またその取り組みの一つとして、他のブロックチェーンとの互換性の構築も視野に入れているようです。

具体的なスケジュール感は定かではありませんが、互換性が生まれてプレイヤーが増えることになれば、トークンの価格高騰や値動きの安定にもつながるでしょう。

将来的にはよりプレイヤー主導のゲームになる見込みである

Star Atlasはひとまず中央集権的なゲームとしてリリースされる見込みです。

しかしホワイトペーパーによると将来的には、プレイヤーがStar Atlasのフォーマットに対応した独自のコンテンツを、ゲーム内で生み出すことができるようになるようです。

このようにStar Atlasは、長期的に見ても期待が持てる要素が揃っています。

そのため早い段階でトークンやNFTを保有しておくと、将来的にそれらの高騰によって売買差益を得られたり、ゲーム内での先行者利益を得られたりするかもしれません。

StarAtlasの今後に期待を寄せる方は、ぜひコインチェックで口座開設して仮想通貨取引を始めてみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨ATLASの購入方法

2021年9月にローンチされたばかりのトークンのATLASは、残念ながら国内の仮想通貨取引所には上場していません。

そのため入手するには以下の海外取引所で購入するか、またはSolana基盤の分散型取引所で交換する必要があります。

ATLASを扱う主な海外取引所/分散型取引所

海外取引所

  • FTX
  • ゲート
  • BitMart
  • Hotbit
  • OkCoin

分散型取引所(いずれもSolana基盤)

  • Raydium
  • SerumDEX
  • Orca

海外取引所や分散型取引所は、日本の金融庁の所管外です。

したがって利用の際は、あくまで自己責任のもとで取引をおこなわなければならないことをあらかじめ理解しておきましょう。

分散型取引所を利用して交換をおこないたい方は、別途「Raydiumとは?」「Orcaとは?」で使い方を紹介していますので、そちらをご参照ください。

また海外取引所で購入する場合は、日本円が使えないので国内取引所も併用して、以下のような手順を踏むことになります。

海外取引所でATLASを購入するための手順
  1. Coincheckなどの国内取引所で口座を開設する
  2. 国内取引所でビットコインを購入する
  3. 海外取引所で口座を開設する
  4. 海外取引所にビットコインを送金する
  5. 海外取引所で、ビットコイン建てでテザー(USDT)を購入する
  6. 海外取引所で、テザー(USDT)建てでATLASを購入する

ATLASは新しい通貨なので、海外取引所でも取引できる通貨ペアが少なく、ほとんどの海外取引所でテザー(USDT)建てのみで取引されています。

海外取引所への送金

そのため少し面倒ですが、日本円⇒ビットコイン⇒テザー(USDT)⇒ATLASと、順番に交換していく必要があります。

なお元手となるビットコインを国内取引所で購入する際は、Coincheckの利用がおすすめです。

コインチェック
現物取引(銘柄数)販売所形式:○(16銘柄)
取引所形式:○(5銘柄)
(販売所・取引所を合わせると、取扱銘柄は全17種類)
レバレッジ取引(銘柄数)×
最小発注数量
(ビットコインの場合)
販売所形式:500円以上
取引所形式:0.005BTC以上、かつ500円以上
取引手数料
(ビットコインの場合)
販売所形式:0円(スプレッドあり)
取引所形式:0円
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:○
スマホアプリ:○
その他のサービスCoincheckつみたて
貸仮想通貨
大口OTC取引
CoincheckNFT(β版)
Coincheckでんき/ガス
ステーキングサービス
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckでは取引所形式(ユーザー同士で取引する形式)での現物取引ができ、さらにその手数料が0円なので、他の国内取引所よりも低コストでビットコインを調達できます。

まだ国内取引所の口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会にCoincheckの口座を開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Star Atlas(スターアトラス)のまとめ

今回は、NFTゲームの「Star Atlas(スターアトラス)」をご紹介しました。

この記事のまとめ
  • Star Atlasは、2022年春リリース予定のNFTゲーム
  • Unreal Engine 5の採用で、これまでのNFTゲームにないビジュアルを実現している
  • Solanaチェーンを基盤にしており、割安なガス代でプレイできる
  • 先行してローンチされたゲーム内通貨のATLASは、2021年10月以降、徐々に価格が高騰している
  • ATLASとPOLISの2つのゲーム内通貨は、どちらも国内取引所に未上場

Star Atlasは従来のものと違って、稼げるだけでなくビジュアルやゲーム性にも期待が持てる最新のNFTゲームです。

すでにトークンやNFTがローンチされているので、この記事を通してStar Atlasに興味を持った方は、割安で買えるチャンスかもしれない今の内にそれらに触れてみましょう。

なおトークンのATLASやPOLISを購入する際は、取引コストを抑えられる国内取引所のCoincheckで、元手となるビットコインを購入することをおすすめします。

多くの投資家が利用する人気の取引所でもあるので、ぜひこの機会にCoincheckで口座を開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、IGOに関する情報など仮想通貨の最新ニュースを随時配信していきます。

まだ友だち追加がおすみでない方は、ぜひこの機会に無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次
閉じる