FXで複利運用する方法やメリット・デメリットを徹底解説!

「FXの複利運用ってどんなもの?」「単利運用と複利運用はどちらがおすすめなの?」

資産運用をする中で、FXの複利運用に興味を持っている方もいるでしょう。

複利運用は、少ない資金で大きなリターンを得られる可能性がある投資方法です。

とはいっても、投資をしたことない方からしたら、複利運用と言われてもよくわからず、不安に思っている方もいるでしょう。

そこでこの記事では、FXの複利運用をするメリット・デメリットやおすすめのFX会社についてご紹介します。

この記事からわかること
  • FXの複利運用は少ない資金から大きなリターンを得られる可能性がある
  • 単利運用との違いは利益を再投資するか引き出すかどうか
  • 資金が拘束されることに注意が必要
  • 松井証券FXは資金力が少なく複利運用をしたい方におすすめ

松井証券FXの最大の魅力は、1通貨から取引できることです。

他のFX業者の場合、一般的に1,000通貨以上の取引が必要になるため、ある程度の手持ち資金が必要です。

しかし、松井証券FXでは、1通貨から取引できるため、100円程度からFX取引が始められます。

FXで複利運用をしたい方は、松井証券の公式サイトで詳細を確認してみてください

\ 100円から取引できる! /

目次

FXの複利運用とは

FXの複利運用とは、FX取引で稼いだ利益を再投資して運用していくことで、利益を雪だるま式に増やす運用のことです。

出金をしないので、大きな利益を積み上げることができます。

たとえば、元本100万円から取引するとして、1か月で1%の利益が出たら1万が利益です。

そして、次は101万円の元本で取引を行い、また1ヶ月で1%の利益を出したら、1万100円増えます。

このように、元本をできる限り増やす方法が複利運用です。

単利運用との違い

FX取引には、複利運用以外にも単利運用というものもあります。

単利運用とは、FX取引で得た利益を出金し、元本のみで運用する投資方法です。

先ほどと同様、元本100万円でFX取引を行い、1%の利益を出したら1万円が利益です。

複利運用では利益の1万円を再投資していましたが、単利運用の場合は利益の1万円を出金し、最初の資金のみで運用します

複利運用だと次は101万円で取引を行いますが、単利運用だと100万円となるため、1%の利益を出したとしても、100円の差が出てきます。

最初は数百円単位の違いですが、月日が経つにつれて、1回の利益でも数千円また数万円の差が出てくるようになるのです。

このように、利益を再投資して雪だるま式に増やすのが複利運用で、利益を再投資せずに元本のみで運用するのが単利運用です。

\ 100円から取引できる! /

FXの複利運用のメリット

FXで複利運用することのメリットは主に以下の3つです。

FXの複利運用のメリット
  • 単利運用より資金が増やせる
  • 利率を抑えて目標金額を達成しやすい
  • 運用期間が長いほど効率がアップする

以下で詳しく解説します。

単利運用より資金が増やせる

FX取引で複利運用を行うと、単利運用よりも効率よく資産を増やせます

というのも、単利運用では得た利益は出金し元本のみで運用を続けるのに対し、複利運用では得た利益を再投資するためです。

単利運用はいつまでも同じ金額を稼ぐのに対し、複利運用は稼げる額が日を追うごとに増えていくので、資産も増えやすくなります。

利率を抑えて目標金額を達成しやすい

目標とする資産総額を達成したい場合、単利運用よりも複利運用の方が、より低い利率で達成可能です。

利率が低ければ、為替変動リスクが比較的小さい通貨ペアを選択して取引することができます

為替変動リスクが大きい新興国通貨などは、うまく取引できれば大きく稼げますが、想像とは違う値動きをしたら、大きく損失を出してしまいます。

ただ、利率を抑えて取引できるため、極力リスクを抑えた取引ができることが複利運用のメリットです。

運用期間が長いほど大きな利益を得られる

FXの複利運用は、運用期間が長ければ長いほど大きな利益を得られます

以下の表は、100万円を年利回り5%で運用を行い、運用期間を30年でシミュレーションしたものです。

表から見てわかるように、単利でFX取引をするのであれば、資産を倍にするには20年かかります。

一方で、複利でFX取引をすれば、単利よりも5年少ない15年ほどで資産を倍にできます

また、複利でFX取引を長期間運用すると、30年後には元本の4倍以上の資産を築くことができるのです。

さらに、運用期間が長くなるほど取引経験も豊富になるため、初心者のころよりも効率的に利益を狙えるようになります。

FXの複利運用を始めてみたい方は、100円から取引できる松井証券FXが使いやすいので、この機会に公式サイトを確認しておきましょう。

\ 100円から取引できる! /

FXの複利運用のデメリット

FXで複利運用をするメリットは、単利運用よりも効率よく稼げることでしたが、複利運用には以下のデメリットがあります。

FXの複利運用のデメリット
  • 資金が拘束される
  • 一度出た利益が消えてしまう場合がある
  • メンタルに影響が出る

以下で詳しく解説します。

資金が拘束される

複利運用は長期間投資することで、資産が効率よく増やせることが期待できる運用方法ですが、長期間資金が拘束されることを認識しておきましょう

単利運用だと、出た利益は生活の足しにしたり、趣味に使ったりできますが、複利運用は再投資をすることになります

そのため、資金が拘束されても大丈夫な金額で取引を行う必要があるのです。

一度出た利益が消えてしまう場合がある

複利運用は、これまで順調に増やしてきた利益が消えてしまうことがあります。

仮に10年の間、年利5%で資産を増やしていても、次の年で半減するようなトレードミスをしてしまうと、一度出た利益はすべて消えてしまい、損失を出してしまいます

単利運用の場合は、細かく利益確定しているので、そこまで大きな痛手にはなりませんが、複利運用の場合は、注意が必要です。

メンタルに影響が出る

複利運用のメリットは、運用する額が徐々に増えて利益を伸ばしていけることです。

ただ、その複利運用が精神面で悪影響を及ぼすこともあります。

たとえば、運用資金が増えることで、少しの為替変動で含み益や含み損が大きくなり、「利益があるうちに早く利益確定したい」や「損切ができない」などです

これまでだったら正しく判断できていた場面でも、取り扱う金額が大きくなることでメンタルに大きな影響を与えるのです。

このような状態になってしまうと、利益を出し続けたとしても、損失が怖くなってしまい、相場自体がストレスに感じてしまうかもしれません。

FXの複利運用が向いている人

FXの複利運用が向いている人は以下の通り。

FXの複利運用が向いている人
  • 5年以上のスパンで利益を積み上げたい人
  • 損切りルールを守れる人

以下で詳しく解説します。

5年以上のスパンで利益を積み上げたい人

FXの複利運用は、5年以上の長期で利益を積み上げたい人に向いています

なぜなら長期で運用することで、単利運用よりも効率的に大きな利益を出せるからです。

ただし、複利運用で利益を出したい方は、資金を長期間預けておく必要があります。

途中で引き出してしまっては複利運用の効果が薄れてしまうため、今後5年から10年程度は使わない予定であるお金の範囲内で、複利運用を行うようにしましょう

損切りルールを守れる人

FXの複利運用は、損切りルールを徹底して守れる人が向いています

その理由は、損切りルールを守れないと、資金を失ってしまい、運用ができなくなるためです。

ただ、なかなか損切りができずに困っている方もいるでしょう。

そんな方は、逆指値注文やIFD注文、IFO注文など、一定ラインを定めて、そこに到達したら機械的に損切りをしてくれるサービスがあるので、使ってみましょう。

長期スパンで投資ができ、損切ルールを守ることができる人には向いている投資方法です。

松井証券FXは、100円から取引を始めることもでき初心者の方も使いやすいので、この機会に公式サイトを確認しておきましょう。

\ 100円から取引できる! /

FXで複利運用する際におすすめな証券会社

FXで複利運用する際におすすめな証券会社は多くありますが、ここでは以下の3社をおすすめします。

外貨決済におすすめの証券会社3選

なぜこの3社がおすすめなのか、以下で詳しく解説します。

松井証券FX

松井証券FX-top
サービス名称松井証券FX(MATSUI FX)
スプレッド米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:1.1銭
豪ドル/円:0.7銭
通貨ペア数20通貨ペア
最小取引単位1通貨
詳細松井証券FXの公式サイト
参考記事松井証券FXの評判

松井証券FXはオンライン金融取引口座を運営する松井証券が提供しているFX口座なので、安心して取引を行うことができます

松井証券FXを利用するメリットは、1通貨から取引できることです。

他社のFX業者を利用する場合、一般的には1回の取引で1,000通貨以上が必要になるため、ある程度手持ち資金が必要です。

一方で松井証券FXでは、1通貨から取引可能であるため、約100円からFX取引を始められます

そのため、資金力がまだあまりない方に特におすすめの証券会社です。

また、業界最狭水準のスプレッドで取引をできたり、レバレッジ率を自分で選択できたりするなど、自分の投資スタイルに合った取引ができます。

もちろん取引手数料は無料であるため、スプレッド以外に別途費用が発生する心配はいりません

さらに、7時〜23時までコールセンターが営業しているので、「仕事終わりにFX取引を行いたいけど、始めたばかりなので不安…」という方でも、安心して取引できます。

松井証券FXでは現在、キャンペーンを実施しています。

新規口座開設+対象の通貨ペアを取引することで、最大50万円のキャッシュバックを受けられます。

松井証券FXに興味がある方は、ぜひ松井証券FXの公式サイトで確認してみてください

\ 100円から取引できる! /

GMOクリック証券

GMOクリック証券
サービス名称GMOクリック証券
スプレッド米ドル/円:0.2銭(原則固定)
ユーロ/円:0.5銭(原則固定)
ポンド/円:1.0銭(原則固定)
豪ドル/円:0.6銭(原則固定)
通貨ペア数20通貨ペア
最小取引単位1万通貨単位
詳細GMOクリック証券の公式サイト
参考記事GMOクリック証券の評判
*ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

GMOクリック証券は、2021年のFX取引高世界1位*、日本国内では10年連続第1位と、非常に人気のあるFX会社です。

※Finance Magnates社調べ

業界最狭水準のスプレッドや高金利スワップといった特徴に加えて、高機能な取引ツールも魅力的です。

パソコンとスマホのどちらにも対応している取引ツールは、すべて無料で使用できます。

高性能なチャートの表示もできるので、チャート分析にも役立ちます。

また、2021年12月には、AppleWatchから取引できるようになり、注目を集めています

AppleWatchを利用すればスマホを開く必要もなく、より手軽に取引ができるのです。

東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社でもあるため、セキュリティ体制も安心できます

新規口座開設時の特典が非常に充実しており、初めての口座開設と期間内の取引内容に応じて最大30万円のキャッシュバック特典を実施しています

これからFX取引を始めようとしている人は、GMOクリック証券の公式サイトを確認しておきましょう。

\ 最大300,000円もらえる! /

LINE FX

linefx
サービス名称LINE FX
スプレッド米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:1.0銭
豪ドル/円:0.3銭
通貨ペア数23通貨ペア
最小取引単位1000通貨単位
詳細LINE FXの公式サイト
参考記事LINE FXの評判

LINEアプリと連動しているLINE FXは、スマホで手軽にFX取引をしたい方におすすめです。

経済指標が変動したなど、為替に影響がありそうなニュースはLINEで通知してくれて、すぐに取引できます。

LINEを使っている方であれば、新しくアプリをダウンロードする必要がないので、手間がかかりません

また、LINE FXでは1,000通貨単位で取引できるため、あまり予算がない方にもおすすめです。

もちろん、パソコンで取引を行うこともでき、パソコンを使う場合はLINE FX Proという本格的なツールを用いることができます

LINE FXでは現在、キャンペーンを実施しています。

新規口座開設+1取引で最大5,000円、また取引量に応じて最大5万円のキャッシュバックを受け取れます。

LINEと連動したスムーズな取引を行いたい方は、お得なこの機会にぜひLINE FXの公式サイトで確認してみましょう

\ 最大55,000円もらえる! /

FXの複利運用のよくある質問

ここからはFXの複利運用についてよくある質問に答えます。

FXの複利運用のよくある質問
  • FXでは複利運用と単利運用のどちらがおすすめですか?
  • FXの複利運用は具体的に何をすれば良いのですか?
  • FXの複利運用でおすすめの証券会社はどこですか?

FXの複利運用について疑問がある方は、参考にしてみてください。

FXでは複利運用と単利運用のどちらがおすすめですか?

FXでは複利運用と単利運用がありますが、自身の投資スタイルに適した方を選びましょう

複利運用は、単利運用よりも効率的にお金を増やせますが、資金を拘束されるというデメリットがあります。

一方で単利運用だと、毎回利益を得られるため生活費の足しにしたり趣味に使ったりできますが、元本が急激に増えることはありません

自身が今どちらを望んでいるのかを考えて、複利運用をするのか単利運用をするのか決めましょう。

FXの複利運用は具体的に何をすれば良いのですか?

FXの複利運用をするには、FX取引で得た利益を再投資します

例えば、元本100万円から開始して200万円になったらこれまでの2倍のロットで取引を行います

また、300万円に増えたら、初めの3倍のロットで取引を行います。

このように、元本を増やしていき、取引する額を増やしていくのです。

100万円を1000万円にするのと、1000万円を1億円にするのでは、理屈上は同じ10倍ですが、賭け額を増やさなければなりません。

もちろん、取引に失敗した時の損失額も大きくなるので、注意が必要です

FXの複利運用でおすすめの証券会社はどこですか?

FXの複利運用でおすすめの証券会社は、今回紹介した3社です。

その中でもおすすめなのは松井証券FXです。

松井証券FXは、1通貨から取引できるため、約100円からFX取引を行えます

また、スプレッドも業界最安水準であるため、多くの方に満足できる証券会社だと言えるでしょう

\ 100円から取引できる! /

FXの複利運用のまとめ

今回は、FXの複利運用のメリット・デメリットやおすすめのFX会社について解説しました。

最後に、ここまで解説した内容をまとめてみました。

この記事のまとめ
  • FXの複利運用は少ない資金から大きなリターンを得られる可能性がある
  • 単利運用との違いは利益を再投資するか引き出すかどうか
  • 資金が拘束されることに注意が必要
  • 松井証券FXは資金力が少なく複利運用をしたい方におすすめ

松井証券FXを利用するメリットは、1通貨から取引できることです。

他社のFX取引所を利用する場合、一般的には1回の取引で1,000通貨以上が必要になるため、ある程度手持ち資金が必要です。

一方で松井証券FXでは、1通貨から取引可能であるため、約100円からFX取引を始められます。

松井証券FXでは現在、キャンペーンを実施しています。

新規口座開設+対象の通貨ペアを取引することで、最大50万円のキャッシュバックを受けられます。

松井証券FXに興味がある方は、ぜひ松井証券FXの公式サイトで確認してみてください

\ 100円から取引できる! /

目次
閉じる