FXのスキャルピングとは?おすすめFX会社/口座/業者や最強の手法を紹介

FXで稼ぎたいと思っている人の中には、ロスカットなどのリスクが怖いという人や損失が大きくなるのが不安と感じている人も多いのではないでしょうか。

そのような方におすすめな投資法がスキャルピングと呼ばれる投資法です。

スキャルピングでは、短時間で手軽に取引ができるという点やリスクを抑えて取引できるという性質を持っており、副業として始めたいサラリーマンやFXを始めたばかりの人にもおすすめです。

今回はスキャルピング取引のメリットやおすすめ口座について解説していきます。

今回の記事のまとめ
  • スキャルピングとは数秒〜数分の短期間にポジション保有から決済まで完了させる取引
  • 価格変動リスクが抑えられる点がメリット
  • 他の取引に比べてスプレッドが負担になる
  • スキャルピング口座を選ぶ際にはスプレッド、約定力、ツールを比較する
  • スキャルピング口座を選ぶなら松井証券FXがおすすめ

スキャルピング口座のおすすめは松井証券FXです。

松井証券FXではスプレッドが業界最狭水準でありコストを抑えられることや、最低1通貨から取引可能なことで初心者でも手軽に投資を始めることができるので、この機会に口座を開設しておきましょう。

\ 100円から取引できる! /

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次

FXのスキャルピングとは?

そもそもスキャルピングとは、FXの投資スタイルの1つで、短期間でポジションの保有から決済までを完結させる手法です。

FXはポジションの保有時間に応じて、次の4つの投資スタイルに分けられます。

FXの投資手法
  • スキャルピング(数秒〜数十分)
  • デイトレード(当日中)
  • スイングトレード(数日〜数週間)
  • ポジショントレード(数ヶ月以上)

スキャルピングでは最短で数秒〜数分程度で決済まで完了させ、すぐに次のポジションをエントリーするため、取引回数が多くなります。

また、1度に狙うリターンは少額になりますが、少ない利益を何度も積み上げることで大きな利益を稼ぐことができます

スキャルピングを行ううえでは、取引回数が多く1度あたりの利益が少ないことから、取引全体の勝率を上げることと大きな損失を出さないということが重要です。

FXのスキャルピングのメリット

スキャルピングのメリットとしては、以下の3点が挙げられます。

スキャルピングのメリット
  • 1度の取引の損失が大きくなりにくい
  • 取引の練習ができる
  • 翌日にポジションを持ち越さないため精神的に安定する

1度の取引の損失が大きくなりにくい

スキャルピングでは、数秒〜数十分で決済まで完了させるため、1度に見込める利益も少ないですが、損失も少なくリスクが低いです。

価格変動の激しい通貨ペアや相場が荒れた局面では、数時間放置するだけでも価格が大きく動く可能性があるため、含み損が大きくなるリスクも高くなってしまいます。

また、スキャルピングは他の取引に比べて損切りのラインを低く設定するため、大きな損失を抱えることはありません

取引の練習ができる

スキャルピングでは1日に何度も取引を行い利益を積み上げるため、他の投資法に比べて経験値を積むことができます

テクニカル分析を試しながら投資を行いたい場合や取引の練習をしたい場合にも、リスクを抑えられるためおすすめです。

翌日にポジションを持ち越さないため精神的に安定する

スキャルピングでは、ポジションを抱えたまま持ち越すことがないため、精神的に安定するというメリットがあります。

含み損を抱えてしまうと、気になってしまい翌日の取引にも影響を与えるため、1つ1つの取引に集中できることも嬉しいポイントです。

このように、「一度の取引の損失が大きくなりにくい」「取引の練習ができる」「精神的に安定する」ことが、スキャルピングのメリットになります。

初心者でも簡単に始められるので、興味のある方は、最低1通貨から始められる松井証券FXで口座開設することをおすすめします。

\ 100円から取引できる! /

FXのスキャルピングのデメリット

一方で、スキャルピングには次の2つのデメリットが挙げられます。

スキャルピングのデメリット
  • スプレッドの影響が大きい
  • 通信環境や取引環境が悪いと損失になりやすい

スプレッドの影響が大きい

スキャルピングでは、取引回数が多いことから取引のたびにスプレッドがコストとしてかかります。

したがって、スプレッドが広い状態でスキャルピングを行っても利益が少なくなり損失となってしまう可能性が高いです。

0.1銭のスプレッドの差が大きく広がってしまうので、スキャルピングで稼ぐためにはスプレッドを抑えることが重要といえるでしょう。

通信環境や取引環境が悪いと損失になりやすい

スキャルピングでは、少額の価格変動でポジションを決済する手法のため、約定が遅れて価格がずれてしまうと損失となる可能性があります。

特に、自身の通信環境やFX会社の取引環境にも左右されてしまうため、万全の体制で行うことが望ましいです。

FXのスキャルピングの手法

スキャルピングのトレードでは、テクニカル指標を活用して取引を行うことが一般的ですが、主に次の3つの手法が挙げられます。

スキャルピングの手法
  • レンジ相場でのスキャルピング
  • 順張り
  • 逆張り

レンジ相場でのスキャルピング

レンジ相場とは、一定の価格幅で上昇と下落を繰り返す相場で、スキャルピングにおすすめの投資法です。

トレンド相場とレンジ相場

ボリンジャーバンドのように相場の振れ幅を示すテクニカル指標を活用することで、レンジ幅やボラティリティを把握し取引を行います。

また、RSIのように相場の買われすぎ、売られすぎを分析するテクニカル手法で高値で売り、安値で買いを行うこともおすすめです。

順張り

順張りとは、上昇トレンド、下落トレンドのように相場が一方向に動いている局面で相場の流れに乗るという方法です。

順張りで投資を行う際にはMACDや移動平均線などのラインを見ながらトレンドを予測します

例えば、移動平均線の3本線が全て上向き、もしくは下向きの場合には上昇トレンド・下落トレンドが続くシグナルとして順張りを行うことがおすすめです。

逆張り

逆張りとは、上昇トレンドから下落トレンドに転じるような相場が転換するタイミングで反対の売買を行う投資法です。

逆張りを行う際にはRSIやストキャスティクスなどのオシレーター系の指標を活用します。

オシレーター系では相場の買われすぎ、売られすぎなどの過熱感を分析できるため、相場の転換点がわかります。

松井証券FXは1通貨から取引することができ様々な手法を練習することができるので、この機会に口座開設しておきましょう。

\ 100円から取引できる! /

スキャルピングの口座/FX会社を選ぶポイント

スキャルピングの口座を選ぶ際には、以下の3点に注意しましょう。

口座選びのポイント
  • スプレッドが狭い口座を選ぶ
  • 約定力の高い口座を選ぶ
  • ツールが使いやすい、注文しやすい口座を選ぶ

スプレッドが狭い口座を選ぶ

スキャルピングで一度に得られる利益は少なく取引回数が多いため、スプレッドが広いと利益が少なくなってしまいます

利益を出すことよりもコストを抑える方が簡単なため、まずはスプレッドが抑えられる口座を選びましょう。

約定力の高い口座を選ぶ

約定力とは、約定率や約定スピードなどの約定しやすさに関する力のことをいいますが、スキャルピングでは少ない利益で利確するため約定力が重要です。

約定拒否が起こったりスリッページによって約定レートがずれると損失になる可能性が高いため、約定力を重視して選びましょう。

スリッページ

ツールが使いやすい、注文しやすいFX口座を選ぶ

スキャルピングでは、テクニカル分析をメインに投資を行うため、ツールの機能性や使いやすさが重要です。

テクニカル指標が多いものや画面が見やすいもの、素早く注文できるかどうかなど様々な項目を比較しながら最適なツールを選びましょう。

口座選びのポイントは「スプレッドが狭い」、「約定力が高い」、「ツールが使いやすい」の3点です。

後ほどご紹介しますが、松井証券FXスプレッドが業界最狭水準で、スマホアプリにも対応しており、初心者の方でも始めやすいので、この機会に口座開設することをおすすめします。

\ 100円から取引できる! /

スキャルピングのおすすめFX会社/口座比較表

スキャルピング取引をどのFX会社で始めたら良いかわからないというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

スプレッドや取引単位、通貨ペアの種類など、スキャルピングをする上で比較するべきポイントはたくさんあります

そこで、スキャルピングにおすすめのFX会社について、以下の表にまとめました。

FX会社名通貨ペア数スプレッドスワップポイント取引単位自動売買
松井証券 MATSUI FX20種類原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:買い0円、売り-40円
ユーロ/円:買い-39円、売り9円
1通貨〜×
GMOクリック証券 - FXなど投資を身近にもっと便利にするネット証券会社20種類通常モード(原則固定)
米ドル円:0.2銭
ユーロ円:0.5銭
大口モード(原則固定)
米ドル円:0.7銭
ユーロ円:1.2銭
大口モード(原則固定)
米ドル円:0.7銭
ユーロ円:1.2銭
10,000通貨〜×
MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)|JFX株式会社26種類原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:買い2円、売り-83円
ユーロ/円:買い-60円、売り0円
1,000通貨〜×
LIGHT FX(ライトFX)- 公式サイト28種類原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:買い12円、売り-15円
ユーロ/円:買い-12円、売り10円
1,000通貨〜×
26種類変動性
米ドル/円:1銭程度
ユーロ/円:2銭程度
米ドル/円:買い0円、売り-45円
ユーロ/円:買い-40円、売り0円
1,000通貨、または1万通貨のどちらかを選択
FXをもっとやさしく はじめてでも安心|みんなのFX28銘柄原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:買い12円、売り-15円
ユーロ/円:買い-12円、売り10円
1,000通貨〜

それぞれのFX会社で特徴が大きく異なるため、自分が取引しやすいFX口座へ口座開設するのがおすすめです。

例えば、投資に回せる資金が少ない方や取引に慣れていないという方は、最低1通貨から取引可能な松井証券FXがおすすめと言えます。

\ 100円から取引できる! /

スキャルピングにおすすめなFX会社/口座

スキャルピングにおすすめなFX口座について一覧表で比較しましたが、実際にどのようなメリットがあるのか詳しく知りたいという人もいるのではないでしょうか。

ここからは、スキャルピングにおすすめなFX会社の特徴やメリットについて、詳しく見ていきましょう。

松井証券FX

松井証券FX-top
松井証券FX-特徴
通貨ペア数20銘柄
取引単位1通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い0円、売り-40円
ユーロ/円:買い-39円、売り9円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン最大で50万円のキャッシュバックキャンペーン
公式サイト松井証券公式サイト
関連記事松井証券FXの評判
松井証券FXの特徴
  • 1通貨から購入可能
  • 業界最狭水準のスプレッドを提供
  • 総合ネット証券が提供するツールで使いやすい

松井証券FXの最大の特徴は1通貨から取引できるという点で、数百円の資金があれば通貨ペアの購入が可能です。

スキャルピングでは少額の利益をコツコツと積み上げるという方法で稼ぐため、最初のうちは少ない取引単位で少額から始めることで取引の練習になります

また、スプレッドは業界最狭水準であり、米ドル/円は0.2銭、ユーロ/円は0.5銭のスプレッドで取引にかかるコストを抑えられます。

また、松井証券はネット証券としても歴史が深く、取引ツールの機能や使いやすさに定評があります

スマホアプリでもスピード注文に対応しているため、スマートフォンを中心にスキャルピングを行いたいという人にもおすすめです。

\ 100円から取引できる! /

GMOクリック証券

GMOクリック証券
GMOクリニック証券-特徴
通貨ペア数20銘柄
取引単位1万通貨
スプレッド通常モード(原則固定)
米ドル円:0.2銭
ユーロ円:0.5銭
大口モード(原則固定)
米ドル円:0.7銭
ユーロ円:1.2銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル円:買い5円、売り-8円
ユーロ円:買い-14円、売り11円
デモトレード
自動売買×
特典新規口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック
公式サイトGMOクリック証券公式サイト
関連記事GMOクリック証券評判
GMOクリック証券の特徴
  • テクニカル分析におすすめなPCツールが提供されている
  • スマートフォンやAppleWatchから手軽に取引を行える
  • 1度の注文上限が100万通貨までの場合業界最狭水準のスプレッドで取引可能

GMOクリック証券のメリットは取引ツール・アプリの機能性の高さで、PCツールであるプラチナチャート」では、38種類ものテクニカル指標が利用できます。

また、スマートフォンやAppleWatchでもFXの取引が可能で、スマートフォンでは横画面にすることでチャート画面を表示しながらスピード注文が可能です。

さらに、1回の注文上限が100万通貨までの場合には業界最狭水準のスプレッドで取引ができるため、コストも抑えられ、スキャルピング取引でも稼ぎやすいです。

\ 最大300,000円もらえる! /

JFX

11-jfx-top
JFX-特徴
通貨ペア数26銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い2円、売り-83円
ユーロ/円:買い-60円、売り0円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で最大10.1万円キャッシュバック
公式サイトJFX公式サイト
関連記事JFXの評判
JFXの特徴
  • 約定スピードが最短0.001秒と圧倒的な速さを誇る
  • 決済同時発注が簡単に設定可能
  • ワンクリックで全決済やドテン注文が可能

JFXはスキャルピング取引がしやすいようにツールが設計されているため、スキャルピング中心に投資を始めたいという方におすすめです。

約定力の高さに定評があり、約定スピードは最短0.001秒という実績もあることから、スリッページに左右されずよりリアルタイムで取引を行うことができます。

スマホアプリでもPCツールでも決済同時発注が簡単に設定できるため、すぐに利確したいスキャルピング取引には最適です。

さらに、ワンクリックで保有ポジションの全決済やドテン注文にも対応しているため、損切りを行う際にも便利です。

LIGHT FX

LIGHT FX
LIGHT FX-特徴
通貨ペア数28銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い12円、売り-15円
ユーロ/円:買い-12円、売り10円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック
公式サイトLIGHT FX公式サイト
関連記事LIGHT FXの評判
LIGHT FXの特徴
  • 業界最狭水準のスプレッドでAM8:00〜翌AM5:00まで固定
  • 通貨ペアの種類が28種類と豊富
  • 2種類のPCツールと使いやすいスマホアプリを使い分けながら取引ができる

LIGHT FXは業界最狭水準のスプレッドで、原則固定時間がAM8:00〜翌AM5:00と長いため、ほとんどの時間を狭いスプレッドで取引できる点が魅力です。

また、通貨ペアの種類も28種類と多く、幅広い銘柄の取引を行いたい場合に豊富な選択肢から銘柄を選ぶことができます。

また、PCツールは画面のみやすい「シンプルトレーダー」とテクニカル指標が充実した「アドバンスドトレーダー」の2つから自分の使いやすい方を選ぶことができるため、投資初心者も経験者にもおすすめです。

外為オンライン

外為オンライン
外為オンライン-特徴
通貨ペア数26銘柄
取引単位1,000通貨、または1万通貨のどちらかを選択
スプレッド変動性
米ドル/円:1銭程度
ユーロ/円:2銭程度
※iサイクル2取引は取引手数料も必要
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い0円、売り-45円
ユーロ/円:買い-40円、売り0円
デモトレード
自動売買○ リピート型自動売買「iサイクル2取引」
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大15万円キャッシュバック
公式サイト外為オンライン公式サイト
関連記事外為オンラインの評判
外為オンラインの特徴
  • 取引システムを自由にカスタマイズでき、自分好みに設定できる
  • FXセミナーや情報コンテンツが充実
  • スマホアプリでもPC並みの機能が利用できる

外為オンライン取引ツールの使いやすさが魅力のFX会社で、スマホアプリ、PCツールのどちらの取引にもおすすめです。

基本的な取引画面はシンプルでわかりやすいですが、画面を自分でカスタマイズすることが可能なため、自分が使いやすいように自由に設定することができます。

また、YouTubeセミナーやzoomセミナーをはじめとする情報コンテンツが充実しており、スキャルピングや相場の勉強をしながら取引を行うことができます。

さらに、スマホアプリの機能もPC並みとなっており、最大4分割のチャート表示や豊富なテクニカル指標を利用できます

みんなのFX

みんなのFX-top
みんなのFX-特徴
通貨ペア数28銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド通常のFX(原則固定)
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
「みんなのシストレ」では 非公開(変動性)
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い12円、売り-15円
ユーロ/円:買い-12円、売り10円
デモトレード
自動売買○ ストラテジー型自動売買「みんなのシストレ」
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック
公式サイトみんなのFX公式サイト
関連記事みんなのFXの評判
みんなのFXの特徴
  • スプレッドが業界最狭水準
  • PCツールで「TradingView」のチャートが利用できる
  • 社内バックテストで約定率99.9%の実績

みんなのFXスプレッドが業界最狭水準であり、スキャルピングの際の取引コストを抑えながらトレードできる点がメリットです。

また、PCツールでは、世界で1,500万人以上の投資家が愛用している「TradingView」のチャートが利用でき、豊富なテクニカル指標や描画ツールを利用できます。

さらに、約定力の高さが魅力でもあり、社内バックテストでは約定率99.9%の実績を記録している点など、スキャルピングにおすすめです。

FXのスキャルピングの注意点

スキャルピングの際の注意点として、以下の2点が挙げられます。

スキャルピングの際の注意点
  • スワップポイントによる収入が期待できない
  • スキャルピングを推奨していないFX口座もある

スワップポイントによる収入が期待できない

スキャルピングではポジションを翌日に持ち越すということがないため、スワップポイントによる収入はありません。

したがって、スワップポイントが充実しているFX口座で取引を行ってもメリットはないため、口座選びの際は注意が必要です。

スキャルピングを推奨していないFX口座もある

FX会社の中には、スキャルピング取引を推奨していない場合や短期売買を禁止している会社もあります。

FX業者は投資家のポジションの売買が行われると、リスク回避のために引き受けた注文と同じ注文をする「カバー取引」を行なっていますが、短期的に売買を繰り返すことでカバー取引が間に合わず業者が大きな損失を被るリスクが高いです。

したがって、業者の損失回避のために短期売買を禁止している場合も多いため、スキャルピング や短期売買が問題ないかどうか確認しておきましょう。

FXのスキャルピング口座のまとめ

今回はFXのスキャルピングにおすすめの口座を解説しました。

今回の記事のまとめ
  • スキャルピングとは数秒〜数分の短期間にポジション保有から決済まで完了させる取引
  • 価格変動リスクが抑えられる点がメリット
  • 他の取引に比べてスプレッドが負担になる
  • スキャルピング口座を選ぶ際にはスプレッド、約定力、ツールを比較する
  • スキャルピング口座を選ぶなら松井証券FXがおすすめ

スキャルピングでは、一度の取引で発生する損失が少なくリスクが抑えられるため初心者におすすめの投資法です。

スプレッドが業界最狭水準スマホアプリに対応初心者の方でも始めやすい松井証券FXがおすすめなのでこの機会に口座を開設しておきましょう。

\ 100円から取引できる! /

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次
閉じる