株たすの評判/口コミは?メリット・デメリットや特徴を解説!

「株を始めてみたいけど難しそう」「株について知識を身につけたい」「自分のお金が減るのが怖い」など悩んでいる方もおられるかと思います。

そこで今回の記事では、現在人気が高まっている無料で株式投資の取引体験ができるスマホデモトレードアプリ「株たす」をご紹介します。

株たすの特徴やメリット・デメリット、良い評判や悪い評判などについて詳しく紹介するので、ぜひ投資の参考にしてください。

この記事でわかること
  • 株たすは、GREEN MONSTER INCが提供する「株式投資シミュレーションアプリ」
  • 豊富な約3,600種類(東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ)の取引可能
  • 株たすは市場が閉まっている土日や祝日、平日夜でも時間を問わずいつでも取引できる
  • 株たすでは本格的な株取引が無料で体験できる
  • 取扱株が国内株のみであることや広告が頻繁に表示されるなどの口コミが散見される
  • 5月にリリースされた株デモトレードアプリ「ビッコレ株」が使いやすい
ビッコレ株

ビッコレ株とは4月にリリースされた株デモトレードアプリです。

無料で利用できて、ランキング上位入賞するとビットコインが貰えるため人気が高まっています。

さらに経済ニュースなど最新の情報を簡単に入手できることも魅力なので、この機会にビッコレ株で無料でデモトレードを始めてみましょう。

目次

株たすの特徴

まず、株たすの特徴について詳しく説明します。

ぜひ、ポイントをしっかり押さえて投資の参考にしてください。

株たすの特徴
  • 株たすは、GREEN MONSTER INCが提供する「株式投資シミュレーションアプリ」
  • 実際のお金を使わずに、リアルな相場で株式投資の体験をすることが可能
  • 取引できる銘柄は、豊富な約3,600種類(東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ)
  • 株たすは市場が閉まっている土日や祝日、平日夜でも時間を問わずいつでも取引をすることができる

それでは、特徴についてそれぞれ1つずつ詳しく紹介していきます。

株たす
アプリ名株たす
運営会社GREEN MONSTER INC
取引できる銘柄約3,600種類(東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ)
利用料金無料(課金制度あり)
おすすめの経験レベル初心者〜上級者
提供内容株式投資のシミュレーション(IPOにも対応)、株式投資の基礎講座、投資方法の解説、マーケット情報の提供、証券会社探しのサポートなど
アップデート情報iOS:最新バージョン:7.1.0 (2022年5月17日)
Android:最新バージョン:6.3.8 (2022年4月11日)

株たすの特徴とは

株たす

株たすとは、

GREEN MONSTER INCが提供する「株式投資シミュレーションアプリ」のこと

実際のお金を使わずに、東証の株価データをもとにしたリアルな相場で株式投資の体験をすることが可能です。

取引が可能な銘柄は、国内株の約3,600種類(東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ)と豊富に揃えてあります。

自分のお金を失うリスクがなく、ゲーム感覚で学べるため初心者でも簡単に株式投資の知識を身につけることができます。

また、株たすは市場が閉まっている土日や祝日、平日夜でも時間を問わずいつでも取引をすることが可能です。

仕事終わりや休みの日などに自分のペースで続けることができます。

株たすのメリット

株たすのメリットについてご紹介します。

主に3つのメリットについて詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

株たすのメリット
  • 本格的な株取引が無料で体験できる
  • ゲーム感覚で楽しく取引が可能
  • 漫画やイラストで初心者でも株のノウハウを理解できる

それでは、3つのメリットについて1つずつ詳しく紹介します。

本格的な株取引が無料で体験できる

株たすのメリットの1つ目は、クイックモードで本格的な株取引が無料で体験できることです。

クイックモードでは東証の株価データをもとにしているため、過去の株価の値動きを本番さながらに体験することが可能です。(アプリに表示されるタイミングは実際のレートの20分後)

株式投資では初期資金が10万円程度必要であるため、ハードルが高いと感じる方も多いかもしれません。

しかし、株たすではアプリ内の仮想のお金を使うため安心です。

仮想のお金を使えば、実際には現金で買えない株も購入することが可能です。

また、株たすは人気の高いIPOにも対応していることも魅力です。

昨年の勝率はなんと9割以上であるため多くの投資家に好評です。

このように、株たすはリスクがゼロで本格的な株取引が体験できるためおすすめです。

ゲーム感覚で楽しく取引が可能

株たすのメリットの2つ目は、ゲーム感覚で楽しく取引が可能であることです。

ゲーム感覚で投資を体験しながら、投資知識を身につけたり、チャートの見方を様々な会社について知ったりすることができます。

ランキング欄や、詳細検索機能なども搭載しており、操作がシンプルで分かりやすく初心者でも簡単に取引をすることが可能です。

このように株たすではストレスなくゲーム感覚で取引が可能ななため、本格的な株式投資を始める前のステップとしておすすめです。

漫画やイラストで初心者でも株のノウハウを理解できる

株たすのメリットの3つ目は、漫画やイラストで初心者でも株のノウハウを理解できることです。

株式投資について学ぶ際に、本を読んでも難しくて途中で諦めてしまう人もおられるかもしれません。

しかし、株たすでは漫画やイラストで解説しているため、初心者でも株の基礎知識を簡単に身につけることが可能です。

また、初心者向けコンテンツだけでなく、株応用編として上級者向けのコンテンツも揃えているため初心者から上級者まで幅広く人気があります。

そのほかにも経済ニュースなどリアルタイムで発信しているため情報収集も簡単です。

株たすのデメリット

株たすのデメリットについてご紹介します。

主に4つのデメリットについて詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

株たすのデメリット
  • 取扱株が国内株のみ
  • 一度に保有できる持ち株に制限がある
  • 広告が表示される
  • アプリのアップデートによってデータが消えた事例がある

株たすの4つのデメリットを1つずつ詳しくご紹介していきます。

取扱株が国内株のみ

株たすのデメリットの1つ目は、取扱株が国内株のみであることです。

株たすでは、取引できる銘柄は国内銘柄の約3,600種類(東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ)となっており、豊富な数ではありますが海外株の取り扱いはありません。

そのため、人気の米国株や新興国株などの海外株で取引をしたい方にはデメリットと感じられるでしょう。

一度に保有できる持ち株に制限がある

株たすのデメリットの2つ目は、一度に保有できる持ち株に制限があることです。

クイックモードでは一度に保有できる持ち株は5銘柄までとなっており、それ以上を保有するためには課金が必要です。

ただし、毎日銘柄の種類は更新されるため様々な銘柄で投資することで、持ち株は5銘柄でも銘柄の値動きの特徴など理解することが可能です。

広告が表示される

株たすのデメリットの3つ目は、アプリを利用していると広告が表示されることです。

広告の数多くはありませんが、証券会社の口座開設など広告が表示されることがあるため煩わしく感じる方もおられるでしょう。

アプリのアップデートによってデータが消えた事例がある

株たすのデメリットの4つ目は、アプリのアップデートによってデータが消えた事例があることです。

株たすでは定期的にアプリのアップデートを行っており、それにより取引データが消えてしまった人がいるようです。

株式投資の練習をしたい方は、無料・登録不要のビッコレ株がおすすめなので、この機会に公式サイトを確認しておきましょう。

株たすの評判/口コミ

株たすを実際に利用している人の口コミや評判は気になるものですよね。

ここでは、ウェブサイトでの株たすの良い評判/口コミ、悪い評判/口コミについて確認していきましょう。

良い評判・口コミ

個別株を始めようと思って練習用に【株たす】ってアプリで株を買ってたらめちゃ儲かってたから、本当に買えば良かったなぁと複雑な心境ですtwitter

旦那から教えてもらった「株たす」っていうアプリゲームです タイムラグはありますが、実際の株価が反映されるので、ゲームでも本物と近い感覚で楽しめます!!twitter

株たす っていう奴!デモトレードができる上に株とかについての知識の解説ページが充実してる無料アプリだよ!!twitter

悪い評判・口コミ

米国株のデモトレードを長期間やってみたいのだけど、なぜだかデモトレードできるところがみつからない。。。株たすは、日本株だけだからなあ。。。twitter

株たすまたバグって資産が増えてる…twitter

株たすさん、上昇/下落ともに自動決済を仕掛けられる仕様を何卒お願いしますtwitter

ウェブサイトの株たすの良い評判/口コミと悪い評判/口コミをまとめると次の通りです。

株たすの評判/口コミ
  • 良い評判・口コミは、「株たすでかなり儲かっていた」「ゲームでも本物と近い感覚で楽しめる」「知識の解説ページが充実している」
  • 悪い評判・口コミは、「日本株のみ取り扱いで残念」「アプリがバグることがある」「自動決済ができない」

株たすを利用している方からは、「株たすでかなり儲かっていた」「ゲームでも本物と近い感覚で楽しめる」「知識の解説ページが充実している」などの良い評判・口コミが聞かれました。

一方で、「日本株のみ取り扱いで残念」「アプリがバグることがある」「自動決済ができない」などの悪い評判・口コミも聞かれました。

株式投資のデモトレードアプリとして使いやすいのは「ビッコレ株」です。

ビッコレ株とは、5月にリリースされ注目を集めているデモトレードアプリで無料で利用が可能です。

ランキング上位入賞するとビットコインが貰えることで注目を集めているので、この機会に公式サイトを確認しておきましょう。

株たすに関するよくある質問

株たすについてまだよくわからない方も多いかと思います。

ここでは、株たすに関するよくある質問について3つご紹介します。

株たすに関するよくある質問
  • 株たすのESGの投資体験とは何ですか?
  • 信用取引(空売り)に対応していますか?
  • 株たすの使い方を教えてください

それでは、3つの質問について1つずつ詳しく説明していきます。

株たすのESGの投資体験とは何ですか?

株たすでは、ESGの投資体験を提供しています。

ESG投資とは、環境(Environment)・社会(Social)・企業統治(Governance)といった要素に基づき企業を評価する投資スタイルのことで現在注目が高まっています。

企業のESGの取り組み状況を見て、株を購入しデモトレードをすることが可能です。

また、株の購入数に応じて株たすが植樹活動をするため環境保護に貢献することができます。

信用取引(空売り)に対応していますか?

株たすでは、信用取引(空売り)には非対応であるため注意が必要です。

現物取引にのみ対応しており、レバレッジ取引や売り取引をすることはできません。

信用取引はリスクが高いため、現物取引でまずは株式投資のノウハウを学ぶことをおすすめします。

株たすの使い方を教えてください

株たすの使い方(投資方法)をご紹介します。

まず、株たすのアプリをApple StoreやGooglePlayからダウンロードしましょう。(iOSの最新バージョン:7.1.0 、
Androidの最新バージョン:6.3.8 が必要)

ダウンロードが完了したらアプリを開き、左上の銘柄検索窓に気になる銘柄を入力します。

注文方法(成り行き注文や指し値注文など)や購入数を入力して「買う」をクリックします。

※「指値注文」は株たすレベル15からとなっているため最初は成り行き注文のみとなっています。

そして、売却時はトップ画面の右上の「株を売る」をクリックします。

自分の保有銘柄一覧から売りたい銘柄の「売る」をクリックすれば売却完了です。

株のデモトレードアプリのなかでも、「ビッコレ株」はビットコインを入手できる点で大きな注目を集めているので、この機会に公式サイトを確認しておきましょう。

株たすのまとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらが、今回の株たすの記事のまとめになります。

株たすのまとめ
  • 株たすは、GREEN MONSTER INCが提供する「株式投資シミュレーションアプリ」
  • 豊富な約3,600種類(東証一部・東証二部・マザーズ・JASDAQ)の取引可能
  • 株たすは市場が閉まっている土日や祝日、平日夜でも時間を問わずいつでも取引できる
  • 株たすでは本格的な株取引が無料で体験できる
  • 取扱株が国内株のみであることや広告が頻繁に表示されるなどの口コミが散見される
  • 株デモトレードアプリ「ビッコレ株」が使いやすい

株たすでは、広告表示や取引データが消えるなどの口コミが散見されました。

株アプリの中では「ビッコレ株」が注目を集めています。

ビッコレ株とは、5月にリリースされ注目を集めている株デモトレードアプリです。

無料で利用できて、ランキング上位入賞するとビットコインが貰えるため人気が高まっています。

さらに経済ニュースなど最新の情報を簡単に入手できることも魅力です。

ぜひ、この機会にビッコレ株で無料トレードを始めてみましょう!

目次
閉じる