【攻略】トライオートETFとは?メリット・デメリットや評判/口コミを徹底解説

資産運用を始める際にはETFの投資から始める方も多いでしょう。

ETFとは上場信託投資のことで、年々資産額が拡大している人気のある商品です。

そんなETFを自動で売買してくれるサービスがあることはご存知ですか?

それが「トライオートETF」です。

今回の記事ではトライオートETFの概要だけでなく、評判や口コミも紹介します。

この記事から分かること
  • トライオートETFはインヴァスト証券が運営しているETFの自動売買サービスであること
  • キャンペーンを利用することで、お得に口座を開設できること
  • 投資の知識が少ない方や時間の確保が難しい方にはおすすめのサービスであること
  • ETFの自動売買サービスならトライオートETFがおすすめ

トライオートETFインヴァスト証券が運営しているETFの自動売買サービスです。

事前に取引に関わる設定を済ませれば、自動でETFの売買をしてくれます。

インターネット環境があれば簡単に口座の開設ができますので、この機会にトライオートETFの口座を開設してみてください。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

目次

トライオートETFで実施中のキャンペーン

インヴァスト証券が提供しているETF自動売買ツール「トライオートETF」では、2021年11月24日現在2つのキャンペーンが実施されています。

そのキャンペーンは以下の通りです。

トライオートETFが行っているキャンペーン一覧
  • 新規口座開設キャンペーン
  • トライオートETF新銘柄ダブルキャンペーン

それぞれのキャンペーンの特徴を紹介します。

新規口座開設キャンペーン

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/etf/service/campaign/newaccount_2005/
キャンペーン内容期間中に新規口座開設の上、口座開設の翌月末までに「トライオートETF」の自動売買取引で指定の条件を達成した方に、1万円キャッシュバック
キャンペーン対象2021年10月1日〜2021年12月31日までに新規口座開設の上、指定の条件を期日までに達成した方
キャンペーン達成条件10万円以上の入金10口以上の新規自動売買取引の注文
キャンペーン期間2021年10月1日〜2022年1月31日

トライオートETFをお得に利用するためには、キャンペーンを利用した口座開設がおすすめです。

最短1日で口座の開設ができる上に、開設自体にかかる料金はありません。

トライオートETF新銘柄ダブルキャンペーン

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/etf/service/campaign/new-stocks-vxx/

ダブルキャンペーンというくらいですので、2種類のキャンペーンがあります。

第1弾のキャンペーンは以下の通りです。

新銘柄ダブルキャンペーン第1弾

2021年11月6日〜2022年1月28日の間にトライオートETFにて、新銘柄「恐怖指数ETN」の自動売買取引による稼働日数と「S&P500ETF」、「ナスダック100」の自動売買取引を以下の条件で行った方に、最大5万円のキャッシュバック

稼働日数取引口数キャッシュバック金額
601,0005万円
408004万円
306003万円
152001万円
101005,000円

さらに新銘柄キャンペーンの第2弾として、以下のキャンペーンが実施されます。

新銘柄ダブルキャンペーン第2弾

2021年11月6日〜2022年1月28日の間にトライオートETFにて、新銘柄「破壊的イノベーション」「シルバー」の取引を下記の条件で行った方に、最大で5,000円のキャッシュバック

取引口数キャッシュバック金額
5005,000円
3003,000円
1001,000円

トライオートETFで新銘柄の取引を検討している方は、上記のキャンペーンを利用しない手はありません。

お得に利用するためにも、キャンペーンに参加してみてください。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFとは?

トライオートETF
取り扱い銘柄国内ETF海外ETFレバレッジETF商品ETF
取引手数料無料
レバレッジ5倍
運営会社インヴァスト証券
公式サイトトライオートETFの公式サイト
関連記事インヴァスト証券の評判

トライオートETFはETFの自動売買ができるサービスです。

ETFとは?
  • ETFとは上場信託投資と呼ばれ、証券取引所に上場しているいつでも売買可能な投資信託のこと
  • 幅広い投資対象があり、分散管理が簡単にできる
  • さらに、通常の投資信託よりも運用コストが安いのが特徴的
  • 投資初心者から上級者までさまざまな方が利用している

2016年よりサービスをスタートさせたトライオートETFは、今までの自動売買取引ツールよりも新しいCFD形式の資産運用サービスとして知られています。

CFDとは現物を保持しないで、売買価格差等を日本円で取引する取引方法です。

そのため、海外ETFに日本円のままでも投資できるようになります。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFのメリット

トライオートETFには以下のようなメリットがあります。

トライオートETFのメリット4選
  • 投資初心者にも優しいサービス
  • 厳選された世界のETF
  • 為替リスクがない
  • 取引手数料が無料

それぞれのメリットを解説していきます。

投資初心者にも優しいサービス

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/etf/

トライオートETFは投資初心者にも優しいサービスです。

投資初心者の場合、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析などに加えて、株式投資に関するあらゆる情報を勉強しなければ利益が出にくいでしょう。

そのため、投資初心者の最初の壁として「投資に対する知識不足」が挙げられます。

しかし、トライオートETFは自動売買ツールですので、機械が代わりに取引をしてくれます。

つまり、取引自体に株式投資に関する複雑な知識が必要ありません。

その証拠として、利用している方の中で56%もの方が投資歴1年未満の投資初心者です。

さらに、利用する際には充実なサポート体制が整っています。

利用する際の初歩的な質問から取引の際の質問まで対応しているそうですので、投資初心者でも安心して利用できるでしょう。

厳選された世界のETF

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/blogs/etf-start-guide/#1-4

トライオートETFでは国内外の厳選されたETFを、29銘柄提供している自動取引サービスです。

米国株式を対象としているETFから、世界を対象としているETFまで取り揃えています。

さらに、レバレッジETFも用意されています。

レバレッジETFを利用することで、よりアクティブな取引が可能です。

例えば、「S&Pダブル(SSO)」と呼ばれるETFがあります。

このETFは元の指数の値動きより、2倍の値動きをするように設定されているETFです。

また、このETF以外にもダブルインバース型と呼ばれる、元の指標に比べて2倍反対方向に動くように設定されているETFも用意されています。

投資家のニーズに合わせて、さまざまなETFを購入できる点もトライオートETFを利用するメリットといえるでしょう。

為替リスクがない

トライオートETFでは為替リスクを気にする必要がありません。

為替リスクとは?
  • 円と外貨の相場の変動によって生じる、外貨建て資産の価値が変動するリスクのこと
  • 為替の変動によっては利益が発生する場合もあるが、損失も発生する場合がある
  • 一般的に海外株式を売買する際には為替リスクを考慮した上で利確しないと、損失を計上することも考えられる

本来であれば、海外株式(ETF)を購入するとなると、日本円を外貨に交換してから購入する必要があります。

海外株式に投資するとなると、為替相場を気にした上で投資を行わなければいけません。

為替相場を考慮した上で、株式投資をするタイミングも考慮しなければいけない点は、海外株式の煩わしさを際立たせます。

しかし、トライオートETFでは差金決済取引という仕組みを利用していますので、日本円での取引が可能です。

つまり、投資に対する為替リスクを排除して、為替相場を気にしないで投資ができるようになります。

また、為替リスクを気にしなくても問題ありませんので、いつでも気軽に取引ができるようになるでしょう。

取引手数料が無料

トライオートETFは取引手数料が無料の自動売買ツールですので、気軽にいつでも取引できます。

また、為替リスクもありませんので、両替にかかる手数料も気にする必要はありません。

ただし、ポジションを保有している場合には、金利が発生する点は注意が必要です。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFのデメリット

次はトライオートETFのデメリットを2つ紹介します。

トライオートETFのデメリット2つ
  • 良くも悪くも機械任せになる
  • ロスカットの危険性がある

それぞれのデメリットを解説していきます。

良くも悪くも機械任せ

トライオートETFでは、一度取引の設定をしたら後の運用は機械任せです。

取引の手間がかからないというメリットがある一方で、必ず良い運用成績になるわけではないというデメリットがあります。

自動売買の基礎となる連続売買の仕組みは、とても単純な構成でできています。

トライオートETFの連続売買の仕組み
  • 最初にいくらで売るのか?
  • いくらになったら決済になるのか?
  • 決済した後にいくらで購入するのか?

上記の3つの条件で自動売買は設定されています。

このような設定のもと、トライオートETFの基本戦略は「追尾型」です。

ETFに限らず、株式投資などの相場の値動きは一直線に値上がりすることはまずありません。

つまり、値上がりと値下がりを繰り返しながら価格が推移していきます。

このような値動きの中で、追尾型の戦略とは値下がりしたら購入し、購入した価格より高い値段に動いたら売却するという単純な仕組みになっています。

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/blogs/etf-start-guide/#2

しかし、投資が本当にうまい投資家は上図の一番下の丸がある地点でのみ購入します。

下の丸がある地点が最安値ですので、その地点で購入できれば利益の最大化が狙えます。

さらに、上昇相場であればこの買い付け方法でも問題ありませんが、下落相場であればどうでしょうか?

たとえ最安値の地点で購入できたとしても、下落相場であればなかなか利確できない可能性があります。

もし、含み損が膨らまないように売却したくても、事前に約束された設定でしか売買が行えません。

含み損と含み益

そのため、含み損が膨らまないためには結局自身の手で設定し直す必要があるでしょう。

つまり、自動売買を設定しているからといって、必ず利益が出ることはないという点は注意しておきましょう。

ロスカットの危険性も孕んでいる

トライオートETFではロスカットが適用されます。

ロスカットとは?
  • 顧客の資産を守るために、強制的に売却が働いてしまう仕組みのこと
  • 最低限の資産は守られる一方で、損失が確定してしまう

有効比率が100%以下になった瞬間にロスカットが適用されてしまいます。

有効比率とは?
  • 有効証拠金額÷必要証拠金額×100=有効比率

資産を守るためにはロスカットが適用されても仕方ありませんが、損失が確定して資産を巻き返す余地もないのは、投資家にとって痛手でしょう。

ロスカットが起きることも想定した上で、自動売買を利用するようにしてください。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFの良い評判/口コミ

ここまでトライオートETFに関する基本的な情報を記載してきました。

ここではその基本的な情報を踏まえた上で、良い評判や口コミを紹介します。

https://twitter.com/GAOLaiGe2020/status/1353812935861145605?s=20
https://twitter.com/syuukuETF/status/1463643086555283461?s=20
https://twitter.com/tsmkazhrrk04381/status/1463620606721626113?s=20

トライオートETFに関する口コミを検索していく中で、運用利益がプラスになっている方が多いです。

特に自動売買ツールでは、人の手が加わることがありませんので、感情に左右されることなく取引できます。

一時の含み損や取引による損失によって、冷静な判断ができなくなってしまう方もいらっしゃるでしょう。

含み損

投資の世界では、客観的な情報をもとに冷静な取引ができないと良い結果が生まれないことが多いです。

そのため、一時の値動きで心が揺さぶられてしまう方は、トライオートETFの利用がおすすめです。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFの悪い評判/口コミ

トライオートETFを利用している方の中には、悪い評判や口コミを投稿している方もいらっしゃいます。

そこで利用した方の中でも、悪い口コミを3つ集めてみました。

良い側面だけ見ていれば、利用後に悔いてしまうかもしれません。

しっかりとトライオートETFの悪い側面も見定めた上で利用するようにしてください。

ツイッター上の投稿を確認してみても、トライオートETFに関わる悪い口コミは少しかありませんでした。

多くの方が運用結果に満足しているようです。

中には自動売買の結果、損失を発生してしまっている方もいましたが、そこまで大きな損失を計上している様子はありません。

しかし、過去のツイートにさかのぼると、稼働が強制的に停止されてしまったこともあるようです。

稼働が停止してしまうだけならまだしも、その後は「現在処理中」と表示されて画面が動かない状態にもなってしまっています。

リアルタイムでの取引が大事なETFにおいて、少しの時間でも取引が行えないとなると致命傷にもなりかねません。

ここ数年では上述したようなエラーは発生していないようですが、今後も似たようなエラーが発生しないという保証はありません。

システム上のエラーが起きてしまう危険性は考慮した上で、トライオートETFを利用するようにしましょう。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFの始め方

効率的なETFの自動売買が魅力的なトライオートETFは、スマホ一台で口座の開設まで可能です。

ここでは実際に利用するための手順を紹介します。

利用する際の参考にしてみてください。

①公式サイトから「口座開設」または「口座開設はこちら」をクリック

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/etf/

まずはトライオートETFの公式サイトにアクセスしてください。

すると、上図のようなサイトが表示されるはずです。

メニュー内の「口座開設」か画面上部にある「口座開設はこちら」をクリックしてください。

口座の開設画面にページが移動します。

②個人情報の入力

トライオートETF
出典:https://www.invast.jp/etf/service/account/

「口座開設」「口座開設はこちら」をクリックすると、上図のようなページに移動します。

個人で口座を開設する方は、「個人のお客様」から口座を開設するようにしてください。

「口座開設はこちら」をクリックすると以下の画面に移動します。

トライオートETF
出典:https://mypage.invast.jp/registration/trade/indiv/pc/entry/step1

お申し込みフォームにページが移動したら、必要な情報を入力するようにしてください。

指定された情報の入力が終わりましたら、書類の提出を行います。

③必要書類の提出

新規口座を申込する場合には、個人情報が確認できる書類を提出する必要があります。

必要になる書類は「マイナンバー確認書類」「本人確認書類」です。

マイナンバーカードを持っているかどうかで確認方法が異なりますので注意してください。

この際、スマホ1台あれば登録可能です。

マイナンバーカードを持っている方

表面と裏面のアップロード

通知カードやマイナンバー付き住民票を持っている方
  1. 通知カードかマイナンバー付きの住民票の写し
  2. 本人確認書類(顔写真なしの場合は2点必要)

上記の2点をアップロード

本人確認書類は以下の通りです。

顔写真付きの確認書類顔写真付きでない確認書類(2点必要)
・各種運転免許証
・パスポート(2020年2月3日以前に交付されたものに限る)
・在留カード
・外国人登録証明書
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード
・各種健康保険証
・住民票
・年金手帳
・印鑑登録証明書

なおオンラインで本人確認をしない場合には、2〜3営業日が必要になります。

④IDの受け取りを行い、取引を開始

提出した書類に不備がなく、審査が完了したら指定したメールアドレスに「ID」が送られてきます。

IDをログインページに入力すれば、取引を開始できます。

手順が理解できた方は、ぜひ下のボタンからトライオートETFを実際に利用してみましょう。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFの注意点

ここではトライオートETFを利用する際の注意点を紹介します。

注意点3つ
  • 証拠金に気を付ける
  • NISAには対応していない
  • デモトレードはできない

事前にリスクを把握した上で、利用するようにしてください。

証拠金に気をつける

トライオートETFを利用する際には証拠金に注意してください。

証拠金とは?

取引する際に事前に預けておく資産のこと

この証拠金が少ないとロスカットが発生してしまう要因になります。

ロスカットされてしまった資産は損切りされてしまいます。

つまり、二度と資産が返ってこないということです。

トライオートETFを利用する際には、少し多めに証拠金を入金しておくと良いかもしれません。

NISAには対応していない

これから投資を始めたい方の中には、NISAを利用してみたい方もいらっしゃるはずです。

しかし、トライオートETFはNISAに対応していません。

そのため、NISAを利用して節税しながら投資したい方には向いていないでしょう。

デモトレードはできない

証券会社の中には取引のトレーニングのために、デモトレード ツールを提供している会社があります。

しかし、トライオートETFはデモトレードには対応していません。

つまり、いきなり本番の取引が行われることになります。

そのため、利用する際には少額投資で使用感を確かめながらの利用をおすすめします。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

トライオートETFの評判/口コミまとめ

今回はトライオートETFの評判や口コミを紹介しました。

この記事のまとめ
  • トライオートETFはインヴァスト証券が運営しているETF自動売買サービスであること
  • 国内外の厳選された29銘柄を用意していること
  • CFD形式を採用していることから日本円での取引が可能になり、為替を気にしなくても問題ないこと
  • 自動売買サービスであるため、良くも悪くも機械任せの運用成績になってしまこと
  • ETFの自動売買サービスはトライオートETFの利用がおすすめ

トライオートETFはETFの自動売買サービスです。

利用者の口コミを参照してみると、運用利益が出ている投稿が散見されます。

投資に自信がない方や取引の時間を確保するのが難しい方は、自動売買サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

また、期間限定ではありますがお得なキャンペーンを実施しています。

この機会にインヴァスト証券のトライオートETFで口座開設してみてください。

\ 10,000円のキャンペーン中! /

目次
閉じる