フィスコについて

社長からのメッセージ

さらなる飛躍に向けて

フィスコは創業以来一貫して、中立・公正を是とした金融情報配信事業を、金融機関等を中心として行って参りました。

現在では、金融機関、インターネット金融商品取扱業者ならびに機関投資家だけでなく、ヤフーをはじめとするポータルサイトへの金融情報を個人投資家にも提供しており、インターネット空間における金融情報配信業者として圧倒的な知名度を誇っています。

また、約1年前より企業調査レポート事業に参入いたしました。上場企業のアナリストレポートや、きめ細やかな企業情報を、フィスコが個人投資家にも分かりやすく分析したものを、フィスコがもつインターネット上のネットワークへ配信するというサービスです。フィスコのインターネット空間での圧倒的な知名度が梃子となり、投資家と企業IRを齟齬無くつなぐという、唯一無比の情報配信業者となることを目指しております。

さらには、この事業運営は、数千社の上場企業ネットワークを獲得できる可能性があり、上場企業のビジネスプラットフォームの構築を行うことができます。これは、企業のみならず投資家や消費者を含む巨大なネットワーク化を可能とするため、金融情報だけでない様々なコミュニケーションが行われることとなり、単なるIRや情報配信を超えた様々なサービス・事業の機会を内包したものとなります。

そしてグループ全体としては、過去においても、金融情報配信事業で培ったブランド力及び迅速かつ正確な情報の分析力・編集力・配信力を中核とする戦略資産を、能動的に各事業会社へ転用し収益化することと、その事業がもつノウハウの吸収を目的として、周辺事業のポートフォリオの構築を行ってきました。過去においては、業界内の競争力に欠ける事業を保有していましたが、現在においては、業界内で一定以上の競争力を有する事業でのポートフォリオ構築に成功しています。これらポートフォリオ企業と進化するフィスコ本体事業とのシナジーは、お互いに高めあい、高い収益率を生むことになると思います。

これからのフィスコは、より変化の激しい社会において、人々の投資、経済行動における意思決定に必要な最適なインテリジェンスを提供するため、常に創造・変革を求道する企業グループを目指して行きます。

今後のフィスコに是非ご期待下さい。

2013年4月

株式会社フィスコ
代表取締役社長 狩野 仁志