サービス紹介

フィスコキャンパス紹介

■フィスコキャンパスの解説

フィスコキャンパスとは、フィスコリサーチレポーター(※)を参考に、大学生によって組織された活動です。

学生は17時間におよぶ経済、金融のレクチャーに加え、企業取材の実地をフィスコアナリストとともに学び、その成果をfacebookを中心とした媒体で披露することになります。

 

キャンパス生は就職活動で役立つような金融や経済に関する基礎知識を獲得でき、就活以降も一生役に立つ知識を身につけることができます。また、就職活動でアピールできるような情報の発信が可能となることで、情報発信を行った実績が就職活動に有利に働くことになるでしょう。さらには、企業に訪問取材することで、当該企業に自分を売り込むことも可能です。

 

なお、キャンパス生が企業分析の視点をはじめとして、経済・金融に関するフィスコアナリストによるレクチャーを全て受講した場合は、フィスコから修了証を授与するものとします。修了証を授与されたキャンパス生は期限を限らずフィスコリサーチレポーターで活躍できる権利を有するものとします。また、修了者の中で特に優秀とフィスコが認めたキャンパス生については、フィスコの正社員としての内定の権利を5年間保有できます。

 

(※)フィスコリサーチレポーターは、難しいと思われがちな金融や経済の世界を身近なものに感じていただけるよう、フィスコアナリストの分析を自分の目線に置き換えた〝消費者目線〟での企業情報の発信をテーマにしています。株式やFXの現場を実際に取材レポートしながら、TV・雑誌・ウェブなどメディア全般でわかりやすくお伝えしていきます。

 

フィスコキャンパスFacebookページ

https://www.facebook.com/fisco.campus/

■第一期生(2016年度)