【仮想通貨】Genopets(GENE)とは?特徴や始め方/稼ぎ方を徹底解説!

Genopetsは世界初のシステムを採用しているMove-to-Earnゲームです。

Move-to-EarnゲームとしてはSTEPNが有名ですが、Genopetsが持つポテンシャルはSTEPNを凌駕する可能性もあります。

そこで、今回の記事では何かと話題のGenopetsについて紹介します。

この記事で分かること
  • GenopetsとはMove-to-EarnとPlay-to-Earnを掛け合わせた世界初のゲームであること
  • ユーザーのスマホからデータを読み取り、歩いた距離に応じてペットを育成できること
  • Solanaチェーン上で構築されているNFTゲームであるため、NFTの作成も手軽に可能であること
  • GenopetsのNFTを購入するためには事前にDMM Bitcoinなどの取引所でイーサリアム(ETH)を購入する必要があること

Genopetsは無課金でも進められる革新的なNFTゲームですが、本格的に稼ぎたいと思うユーザーはNFTを購入するのがおすすめです

GenopetsでNFTを購入する際には事前にイーサリアム(ETH)を用意しなければいけません。

そこで、ETHを購入する際には国内取引所のなかでも利用しやすいDMM Bitcoinを利用しましょう。

DMM Bitcoinは取引開始まで最短1時間しかかからないので、NFTを購入するまでスムーズです。

また、レバレッジ取引では15種類の仮想通貨に対応しているので、本格的に仮想通貨取引をしてみたい人はこの機会にDMM Bitcoinの口座を開設しましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

目次

Genopetsとは

Genopets
引用元:https://www.genopets.me/
ゲーム名Genopets
決済通貨SOL
ブロックチェーンSolanaチェーン
公式サイト公式サイトはこちら
関連記事NFTの特徴や仕組み

GenopetsとはMove-to-EarnとPlay-to-Earnを組み合わせた新感覚のNFTゲームです。

ゲームの概要としては歩いて仮想通貨を稼ぐことがメインテーマとなります。

Move-to-Earnゲームといえば歩いて稼げる「STEPN」が有名ですが、Genopetsも同じ考え方を踏襲しているゲームです。

ただし、STEPNとは明確に異なる点が1つだけあります。

それがGenopetsは無料で仮想通貨を稼げるということです。

STEPNはMove-to-Earnゲームとして歩けば仮想通貨を稼げますが、初期投資としてNFTスニーカーを購入しなければいけません。

NFTスニーカーを購入するとなれば、数十万円の投資資金が必要になるでしょう。

しかし、Genopetsは無料でNFTキャラクターをもらえるので、初期投資しなくてもプレイ可能です。

そのため、今まで初期投資が高すぎてMove-to-Earnゲームに参加できなかったユーザーも参入してくる可能性があるため、NEXT「STEPN」として注目が集まりつつあります。

また、Genopets内のトークンである「GENE」は2021年11月18日に0.8ドルでBybitにてローンチされましたが、上場後には最大38ドル程度まで値上がりを記録しています。

やはりゲームトークンは近年の仮想通貨市場のトレンドでもあるので、上場後の値上がりは必至でした。

上場してからしばらくすると値段は5ドル程度には落ち着きましたが、それでもローンチ価格の0.8ドルから比べれば6倍程度には値上がりしています。

以上のように通貨としても人気があることから、Genopetsの人気が急に落ちることは考えにくいでしょう。

Genopetsを始めたい方は、DMM Bitcoinで交換元通貨を手に入れるところから始めてみましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

Genopetsの特徴/仕組み

Genopetsは世界初のシステムを採用しているNFTゲームです。

そのため、Genopetsならではの特徴が3つ存在します。

Genopets独自の特徴は以下の通りです。

Genopetsの特徴や仕組みについて
  • Move-to-Earnを採用した世界初の無料NFTゲーム
  • Genopetsの世界を盛り上げる3つのNFT
  • 2種類の仮想通貨を採用

Move-to-Earnを採用した世界初の無料NFTゲーム

Genopets
引用元:https://www.genopets.me/game

Genopetsは世界初の「無料Move-to-Earnゲーム」として注目されています。

従来のMove-to-Earnゲームは初期投資としてNFTを購入する必要があるため、数十万円の資金を用意しなければプレイできませんでした。

しかし、Genopetsでは無料でNFTペットを入手可能です。

NFTペットはユーザーが歩いた分だけ成長して、どんどんと価値があがっていきます。

Genopetsで課金せずに稼ぐためのサイクルは以下の通りです。

Genopetsで課金せずに稼ぐためのサイクル
  1. 無料のNFTペットを入手
  2. 歩いた分だけNFTペットが成長
  3. 成長したNFTペットを売却

無料で始められるうえに歩くだけで仮想通貨を稼げるため、従来のNFTゲームよりも健康的に稼げるようになります。

Genopetsの世界を盛り上げる3つのNFT

Genopetsには3種類のNFTが登場します。

それぞれのNFTの名称は以下の通りです。

Genopetsに登場するNFT
  • Genopet(ジェノペット)
  • Habitat(ハビタット)
  • Crystal(クリスタル)

それぞれのNFTについて簡単に紹介します。

Genopet(ジェノペット)

Genopets
引用元:https://docsend.com/view/b9bqd2j78nekzdgr

Genopet(ジェノペット)は、Genopets内のメインとなるNFTです。

ゲームをプレイする段階で必ず1匹は入手でき、プレイヤーの性格に応じて入手できるGenopetが変化します。

入手したGenopetはプレイヤーが歩くことで成長していき、成長したレベルに応じて以下のように進化します。

Genopetの進化過程
  1. Infant(赤ん坊)
  2. Young(幼少期)
  3. Adult(成長期)
  4. Mystic(神獣)

Genopetを進化させるためには、後に紹介する「Crystal(クリスタル)」が必要です。

2022年4月時点ではSolanaチェーン上のマーケットプレイスでGenopetが販売されていて、最低販売額は29SOL程度になっています。

同時点での1SOLあたりの価格は約1万2,000円を記録しているので、最低販売額は日本円にして約34万8,000円です。

決して安い買い物ではありませんが、将来性が高いGenopetsのNFTを購入できると思えば、安い買い物だと思う人もいるかもしれません。

Genopetsに魅力を感じる人はDMM Bitcoinでイーサリアム(ETH)を購入しておき、Genopetを購入しておくことをおすすめします。

Habitat(ハビタット)

Habitats
引用元:https://docsend.com/view/b9bqd2j78nekzdgr

Habitat(ハビタット)はGenopets内の土地のような役割です。

Habitatを入手することで、以下の効果を得られます。

Habitatの効果
  • 経験値をブーストさせる
  • Crystal(クリスタル)の入手
  • KIトークンの入手

Habitatにも3段階の進化過程が付与されていて、Habitatのレベルが高ければ高いほど高い効果を得られます

Crystal(クリスタル)

Crystal
引用元:https://docsend.com/view/b9bqd2j78nekzdgr

Crystal(クリスタル)はGenopet(ジェノペット)の進化に必要な素材です。

他にも以下のような役割を担っています。

Crystalの役割
  • Genopetの強化・属性変更
  • Habitat(ハビタット)のメンテナンス

以上のようにGenopetの価値を高めるためには必要な素材です。

また、CrystalをGenopetに使用すると、Crystalの属性に合わせてGenopetの見た目や攻撃方法が変わります。

2種類の仮想通貨を採用

Genoptsでは2種類の仮想通貨を採用しています。

それぞれの仮想通貨の名前は以下の通りです。

Genoptsに登場する仮想通貨
  • GENE
  • KI

それぞれの通貨の特徴を解説します。

GENEトークン

GENEトークン
引用元:https://docsend.com/view/b9bqd2j78nekzdgr

GENEトークンはGenopts内のガバナンストークンとして機能します。

使用用途としては以下の通りです。

GENEトークンの使用用途
  • Genoptsの将来に関する投票権
  • ステーキングによるKIトークンの獲得
  • コンテンツにVIPとして参加可能

Genoptsを有利に進めていくために持っておいて損はないトークンです。

KIトークン

KIトークン
引用元:https://docsend.com/view/b9bqd2j78nekzdgr

KIトークンは毎日プレイすることで得られたり、Habitat(ハビタット)の報酬として獲得できたりします。

手に入れたKIトークンはGenopts(ジェノペット)の育成やCrystal(クリスタル)を作成するのに必要です。

Genopetsに興味がある方は、DMM Bitcoinの公式サイトで交換元通貨を入手する手順を確認し、ゲームを始める準備を進めましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

Genoptsの始め方

GenopetsはSolanaチェーン上で構築されているNFTゲームです。

そのため、GenopetsのNFTを購入するためにはSOLと呼ばれる仮想通貨を購入しなければいけません。

SOLの交換元となる仮想通貨のイーサリアム(ETH)を手に入れる際には、DMM Bitcoinが利用しやすくておすすめです。

そこで、ここではDMM Bitcoinを利用してGenoptsのNFTを購入するまでの流れを紹介します。

Genoptsの始め方について
  1. DMM Bitcoinで口座開設
  2. ETHの購入
  3. SOLと交換
  4. ペットNFTを購入

①DMM Bitcoinで口座開設

まずはDMM Bitcoinの公式サイトにアクセスしてください。

DMM Bitcoin
引用元:https://bitcoin.dmm.com/

公式サイトの右上に「口座開設」のボタンがあるのでクリックしましょう。

すると、以下の画面に移行します。

情報入力
引用元:https://bitcoin.dmm.com/signup/email

まずは案内に従って、普段利用しているメールアドレスを入力しましょう。

メールアドレスを入力して「個人情報の取り扱いについて」に同意し、「確認して登録します」をクリックしてください。

すると、メールが届くのでパスワードを設定し、口座の開設を進めましょう。

一通りの入力を終えたら、本人確認書類の提出が求められます。

DMM Bitcoinで利用できる本人確認書類の提出法は2種類です。

必要な書類
スマホでスピード本人確認(いずれか1点の提出)・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート
・在留カード
本人確認書類アップロード(いずれか2点の提出)・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート
・在留カード
・各種保険証
・住民票の写し
・年金手帳
・印鑑登録証明書など

利用前に用意する書類の種類を確認しておきましょう。

書類をアップロードしたら、自分の携帯電話とアカウントをSMS認証で紐づければ登録完了です。

3〜4日ほど経過するとDMM Bitcoinからハガキが届きます。

ハガキに記載されている認証コードを入力して、取引を始めてください。

イーサリアム(ETH)の購入

DMM Bitcoinのアカウントが開設できたら、現物取引でイーサリアム(ETH)を購入しましょう。

レバレッジ取引も可能ですが、今回はGenopetsのNFTを購入することを目的としているので、イーサリアム自体で稼ぐ必要はありません。

初めて購入の注文をする場合には、「指値注文」「成行注文」あたりの利用がおすすめです。

メニューバーの「現物注文」から「ETH/JPY」が表示されるので、購入したい数量を入力してイーサリアムを購入しましょう。

SOLと交換

イーサリアム(ETH)の購入ができたら、SOLと交換(スワップ)しましょう。

まずイーサリアムをSOLの購入ができる海外取引所へと送金してください。

海外取引所の多くではSOLの購入が可能です。

ただし、SOLを送金する際には送金先のアドレスの入力は間違えないでください。

アドレスの入力を間違えると、送金したイーサリアムが戻ってこない可能性があります。

細心の注意を払ったうえで、イーサリアムを送金しましょう。

ペットNFTを購入

GenopetsのペットNFTはSolana上のマーケットプレイス「Solanart」で購入できます。

ペットNFT
引用元:https://solanart.io/collections/genopets?tab=items

Genopetsは無課金でもスタートできますが、本格的に進めるのであればペットNFTの存在は欠かせないでしょう。

まだまだ注目が集まりきっていない今のうちに購入しておくと、将来的には売却益も狙える可能性があります。

この機会にDMM Bitcoin公式サイトで詳細を確認して、GenopetsのNFTを購入しておきましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

Genopetsでの遊び方/稼ぎ方

Genopetsで稼ぐ方法は以下の3つです。

Genopetsでの遊び方/稼ぎ方について
  • 歩いて稼ぐ
  • Habitatによるクリスタルの生成やKIトークンの獲得
  • バトルモードで稼ぐ

歩いて稼ぐ

GenopetsはMove-to-Earnゲームの一種です。

そのため、基本的には歩いて仮想通貨を稼ぐことがメインになります。

特に無課金となると育成したGenopet(ジェノペット)を売却することになるので、ひたすら歩いて経験値を稼ぐことになるでしょう。

一連の流れを簡単に説明すると以下の通りです。

Genopetsで歩いて稼ぐ方法
  1. 最初に入手したGenopetを育成する
  2. 育成したGenopetをマーケットプレイスで売却
  3. 売却益の一部で新たなGenopetを購入し、1.へ戻る

まずは歩いてGenopetを育てて、資金を作るところから始めましょう。

HabitatによるCrystalの生成やKIトークンの獲得

ある程度資金が貯まったら、Genopet(ジェノペット)以外にもHabitat(ハビタット)の購入も検討しましょう

Habitatではゲーム内の育成に必須なNFT「Crystal(クリスタル)」を生成できたり、「KIトークン」を獲得できたりします。

手に入れたCrystalやKIトークンはGenopetの価値向上には欠かせないアイテムです。

Genopetsで本格的に稼ぐためにはHabitatの購入も視野に入れておきましょう。

バトルモードで稼ぐ

Genopetsではバトルモードも実装予定です。

ターン制の戦闘システムを採用しているようで、プレイヤー同士の対戦やコンピューターとの対戦が可能になります。

現在リリースされているβ版では歩いてGenopet(ジェノペット)を育てる機能のみ解放されていますが、製品版がリリースされればバトルモードもプレイできるようになるでしょう。

もっと効率よく稼ぎたい方は、交換元の通貨を手に入れるために、DMM Bitcoinの公式サイトを確認しておきましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

Genopetsに関するよくある質問

Genopetsに関するよくある質問と回答を3つまとめました。

プレイする前に参考にしてください。

Genopetsに関するよくある質問について
  • 正式版のリリースはいつ予定されていますか?
  • 将来性はありますか?
  • 無料プレイと有料プレイの違いは何ですか?

正式版のリリースはいつ予定されていますか?

Genopetsは2022年4月時点でβ版のみリリースされています。

β版に招待されたプレイヤーのみがプレイ可能です。

ただし、同時点で製品版のリリース日程は明確化されていないので、公式Twitterやホワイトペーパー、公式サイトなどからの情報を待つしかありません。

また、公開されているロードマップによるとβ版の育成機能はフェーズ1にあたり、Habitat(ハビタット)やCrystal(クリスタル)のクラフトはフェーズ2にあたります。

最終段階にあたるフェーズ4まではそれなりには時間がかかりそうですので、正式リリースともなると2022年内のリリースになるかもしれません。

ひとまずβ版でGenopet(ジェノペット)を育成しておくことをおすすめします。

将来性はありますか?

Move-to-Earnゲームとして、無課金でプレイできる点は多くのプレイヤーから魅力的に映るでしょう。

今までNFTゲームに躊躇していた層もプレイする可能性があるので、市場としては伸び代が大きいです。

β版のみリリースされている今のうちにGENEトークンを購入しておくだけでも、将来的には利益を獲得できるかもしれません。

無料プレイと有料プレイの違いは何ですか?

無料プレイと有料プレイの違いは以下の通りです。

無料プレイでできる機能有料プレイでできる機能
Genopetの育成と売却できるできる
バトルモードできるできる
Habitatの購入と利用できないできる
Crystalの購入と利用できないできる

無課金でも歩いて稼ぐことはできますが、本格的に稼ぐとなる課金するのがおすすめです。

SOLを手に入れるために、DMM Bitcoinなどの国内取引所で交換元通貨を手に入れ準備を進めましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

Genopetsのまとめ

ここまでGenopetsについてまとめました。

この記事のまとめ
  • Genopetsは世界初の「無課金Move-to-Earnゲーム」であること
  • 本格的にプレイするとなるとHabitat(ハビタット)やCrystal(クリスタル)が必要になるので、それなりに資金が必要であること
  • 正式版のリリース日程は発表されていないので、今後の情報を逐一チェックするべきであること
  • GenopetsのNFTを購入するためには、DMM Bitcoinなどの取引所で事前にイーサリアム(ETH)を購入する必要があること

Genopetsは世界初の「無課金Move-to-Earnゲーム」として注目されています。

とはいえ、β版のゲームしかリリースされていないので、まだまだ伸び代を秘めていることも事実です。

この機会にGenopetsに興味がわいた人は、DMM Bitcoinなどの取引所でイーサリアム(ETH)を購入して、Genopets内のNFTを今のうちに購入しておきましょう。

\ もれなく2000円プレゼント中! /

目次
閉じる