【2021年版/19社比較】FX会社おすすめランキング!初心者に適した業者・口座は?

近年、投資がより身近な存在になってきており、その中でFXに興味を持っている方も多いでしょう。

しかしFXを提供している会社は、国内外のFX会社、証券会社、銀行などを合わせると軽く50社を超えており、どれを使えばいいのか迷ってしまう方も多くおられるようです。

そこで今回は、2021年最新のおすすめFX会社を19社紹介していきます。

しっかり各会社の違いやセールスポイントがわかるように解説していきますので、ぜひ最後までご覧いただき、FX会社選びの参考にしてください。

この記事の要点
  • 松井証券FXなら、業界最小の1通貨から取引できおすすめ
  • GMOクリック証券は人気が高く、2020年の取引高が世界No.1
  • JFXはスキャルピングを公認しているので、スキャルパーにおすすめ
  • LIGHT FXは、スワップポイントが業界最高水準
  • アイネット証券はリピート型自動売買「ループイフダン」を使える
  • インヴァスト証券では、ストラテジー型自動売買「トライオートFX」を使える
  • 自分の投資スタイルや、やりたいことに適したFX会社を選ぼう

結論から言うと、最もおすすめのFX証券会社は松井証券FXです。

1通貨からできることに加えて、使いやすい高性能ツールを備えていますので、初心者からベテランの方まで満足度が高い業者です。

定番のFX証券会社ですので、まだ口座をお持ちでない方はぜひこの機会に口座開設しておきましょう。

\ 100円から取引できる! /

目次

【初心者向け】FX口座おすすめ比較ランキング

それでは早速、おすすめのFX会社をランキング形式で見ていきましょう。

※スワップポイントは6/24時点での値です

松井証券:MATSUI FX

通貨ペア数20銘柄
取引単位1通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い0円、売り-40円
ユーロ/円:買い-39円、売り9円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で、抽選で150名様に現金1,000円プレゼント
公式サイト松井証券公式サイト

\ 100円から取引できる! /

松井証券:MATSUI FXの特徴

松井証券:MATUI FXの特徴3つ
  • 業界最小の1通貨から取引可能
  • レバレッジ倍率を事前に選んで、リスクをコントロールできる
  • サポート体制が万全
業界最小の1通貨単位から取引可能

松井証券:MATSUI FXの最大の特徴は、1通貨から取引できることです。

多くのFX会社は、1万通貨または1,000通貨から取引できるようになっています。

そのため例えば1万通貨で米ドル/円を取引する場合、スタートの段階で約4万円と、ある程度まとまった資金が必要になります。

また投資資金を増やそうとした場合、これまた4万円、8万円、12万円と、かなり広いスパンでの金額調整しかできません。

その点MATSUI FXでは、自身の懐事情に合わせて細かく投資資金をコントロールすることができます。

レバレッジ倍率を事前に選んで、リスクをコントロールできる

MATSUI FXでは、

  • スタンダード25倍コース
  • 低レバレッジ10倍コース
  • 低レバレッジ5倍コース
  • レバレッジなしコース

という4つのレバレッジコースから、自分に合ったものを選択できます。

多くのFX会社はこれらのコース分けがなく、レバレッジ25倍の中で自らリスクをコントロールしなければなりません。

そのため時にはコントロールを誤り、リスクを取り過ぎて大きな損失を出してしまう方もいます。

一方でMATSUI FXでは、最初にレバレッジの低いコースを選べば強制的にそれ以上のリスクを取れないようにできるので、安心して投資に取り組めるようになっています。

サポート体制が万全

FXは平日なら24時間取引することができます。

そこでMATSUI FXでは、平日7:00~23:00の長時間、電話での問い合わせを受け付けています。

万が一のトラブルの際も、すぐにサポートを受けられるので安心です。

松井証券:MATSUI FXの口コミや評判

企業の安全性については高かったので安心でした。ただ、通貨ペア数に関しては少なかったので少し残念でした。

32歳 男性

1通貨から取引することができるので、FX取引の初心者には「お試し」として利用するには最適なFX業者だと感じました。

37歳 男性

サポート体制の万全さ、レバレッジ事前選択によるリスクコントロールのしやすさ、1通貨から取引可能である点から、初心者に非常におすすめできる証券会社となっております。

また、スプレッドも業界最狭水準の通貨ペアが多く、スワップポイントも比較的高いため、総合的に見ても優秀なFX会社と言えます。

少額から試しに取引したい方は、松井証券を使うのがおすすめです。

\ 100円から取引できる! /

LINE証券:LINE FX

LINE FX
通貨ペア数23銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い6円、売り-9円
ユーロ/円:買い-20円、売り14円
デモトレード×
自動売買×
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大5,000円キャッシュバック
公式サイトLINE FX公式サイト

LINE証券:LINE FXの特徴

LINE FXの主な特徴3つ
  • LINEの通知機能で、相場の急変動などを教えてくれる
  • PCブラウザ版の取引ツールが高性能かつ使いやすい
  • デモトレードがないのが難点
LINEの通知機能で、相場の急変動などを教えてくれる

LINE FXはLINEアプリと連携しており、経済指標や相場の急変動などの情報をLINEの通知で教えてくれます。

また、LINEアプリでそれらの情報を閲覧したあと、すぐにFX専用アプリへアクセスできるようになっています。

そのため、重要な局面でもタイミングを逃さずに取引をおこなうことができます。

PCブラウザ版の取引ツールが高性能かつ使いやすい

LINE FXはもともとスマホでの取引に特化していましたが、2021年1月にPC版の取引ツール「LINE FX Pro」をリリースしました。

他社と比べても最新の取引ツールであり、非常に高性能かつ使いやすいものとなっています。

デモトレードがないのが難点

LINE FXはデモトレードがありません。

そのため現状、PC版の取引ツールなどを事前に体験することができないようになっています。

LINE証券:LINE FXの口コミや評判

スプレッドについては狭かったので良かったです。ただ、デモトレードに関しては無かったので少し残念でした。

32歳 男性

手数料がほとんど無料のため、自分みたいなサラリーマン投資家の投資資金が乏しいトレーダーにはおすすめです。

37歳 男性

多くの方が利用するLINEで相場変動の通知が送られてくるので、スマホ1つで情報収集から取引までできるFX業者となっています。

また、取引ツールが高性能かつ最新であることが魅力的。

スマホ中心で取引したい方は、是非LINE FXを使ってみてください

LIGHT FX

通貨ペア数28銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い12円、売り-15円
ユーロ/円:買い-12円、売り10円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック
公式サイトLIGHT FX公式サイト

LIGHT FXの特徴

LIGHT FXの特徴3つ
  • スワップポイントが業界最高水準
  • マーケット情報ツールが豊富
  • セキュリティ対策が万全
スワップポイントが業界最高水準

LIGHT FXは他社と比べると、プラススワップはより大きく、マイナススワップはより小さくなっています。

そのためデイトレーダーやスイングトレーダーなど、日をまたいでポジションを保有する方には非常におすすめできるFX会社です。

また南アフリカランド、メキシコペソなどスワップ投資に適した通貨も、業界最高水準のプラススワップとなっています。

マーケット情報ツールが豊富

LIGHTFXは、

  • 「売買比率」…LIGHTFXでの通貨ペアごとの売買比率をチェックできる
  • 「ヒートマップ」…通貨の強弱をヒートマップとランキングで確認できる
  • 「TMサイン」…テキストマイニング技術で米ドル/円の売買予測を出す

といったユニークな情報ツールがそろっています。

これらから得られる情報が、取引時の強い味方になってくれることでしょう。

セキュリティ対策が万全

LIGHT FXは、

  • ログイン時の2段階認証
  • ログイン時のアラートメール機能
  • ソフトウェアキーボードによるパスワード入力

といったセキュリティ対策を取り入れています。

「オンラインで利用するFX会社に、お金を預けるのは不安」という方もおられるかもしれませんが、LIGHT FXなら対策がしっかりされているので心配無用です。

LIGHT FXの口コミや評判

約定力に関しては高かったので嬉しかったです。また、スワップについても高水準だったので良かったです。

32歳 男性

高スワップの通貨を取引することができるので、スワップ狙いのトレーダーにおすすめだと感じています。

37歳 男性

取引画面が非常に使いやすく、まさしくLIGHTに(気軽に)始められるFX会社です。

高金利通貨のスワップポイントが高く、スワップ投資狙いで使っている方も多くいます。

現在、50,000円がもらえるキャンペーン中ですので、是非この機会に口座開設しておきましょう。

GMOクリック証券:FXネオ

通貨ペア数20銘柄
取引単位1万通貨
スプレッド通常モード(原則固定)
米ドル円:0.2銭
ユーロ円:0.5銭
大口モード(原則固定)
米ドル円:0.7銭
ユーロ円:1.2銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル円:買い5円、売り-8円
ユーロ円:買い-14円、売り11円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で最大3万円キャッシュバック
公式サイトGMOクリック証券公式サイト

\ 最大30,000円もらえる! /

GMOクリック証券:FXネオの特徴

GMOクリック証券:FXネオの特徴3つ
  • 2020年のFX取引高が世界No.1
  • 取引ツールが高性能かつ使いやすい
  • 大口モード(Exモード)で大量の取引も可能
2020年のFX取引高が世界No.1

GMOクリック証券は、2020年に国内のみならず世界でFXの取引高トップに輝きました。

ちなみに国内では9年連続で1位となっており、非常に人気のあるFX会社です。

スプレッドは最小水準、スワップは投資家側に有利、取引ツールは高性能と、総じて平均以上のスペックを持っていることが高い人気の要因となっています。

取引ツールが高性能かつ使いやすい

FXネオの取引ツールはパソコン版・スマホ版とも高性能にもかかわらず、非常に分かりやすくて使いやすいです。

直感的に使い方を理解できるので、ベテラン投資家だけでなく投資初心者でも短期間で使いこなせるようになります。

大口モード(Exモード)で大量の取引も可能

FXネオには通常モードと、最大500万通貨まで一度に発注できる大口モード(Exモード)があります。

他社の場合はそもそも一度に大量の注文ができなかったり、できたとしてもスリッページ(注文した価格と成立した価格がずれること)が発生したりする場合があります。

FXネオの大口モード(Exモード)なら、そういった問題がないので安心です。

GMOクリック証券:FXネオの口コミや評判

スプレッドについては業界最小水準だったので良かったです。また、取引ツールについても使いやすかったので安心でした。

32歳 男性

取引ツールが見やすく、使いやすくなっているので、初心者が使うにはおすすめのFX会社だと感じています。

37歳 男性

使いやすさ、取引高の大きさからして初心者から上級者まで幅引い方に向けておすすめであると言えます。

スプレッド・スワップポイントの値も非常に優秀なので、メインのFX会社としてぴったりです。

非常に定番のFX会社ですので、まだ口座をお持ちでない方はぜひこの機会に口座開設しておきましょう。

\ 最大30,000円もらえる! /

IG証券

通貨ペア数99銘柄
取引単位1万通貨
スプレッド変動性
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い-9円、売り-19円
ユーロ/円:買い-30円、売り-2円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック
公式サイトIG証券 公式サイト

\ 5万円もらえるキャンペーン中! /

IG証券の特徴

IG証券の特徴3つ
  • 取扱通貨ペア数が業界トップクラスの99銘柄
  • ノックアウトオプション・バイナリーオプションも利用できる
  • スワップポイントは他社より不利
取扱通貨ペア数が業界トップクラスの99銘柄

他社では取扱通貨ペア数が、20~30銘柄程度となっていることが大半です。

しかし、IG証券は99もの銘柄を取り扱っており、主要国通貨だけでなく、

  • マイナー通貨:カナダドル、メキシコペソ、南アフリカランドなど
  • アジア・オセアニア通貨:豪ドル、NZドル、シンガポールドルなど
  • 北欧諸国通貨:スイスフラン、ノルウェークローネ、デンマーククローネなど
  • 新興国通貨:ブラジルレアル、インドルピー、フィリピンペソなど

こういった通貨も取引することができます。

監視できる通貨ペアが増えれば、それだけ取引のチャンスを増やすことができるでしょう。

ノックアウトオプション・バイナリーオプションも利用できる

IG証券では通常のFX取引だけでなく、ノックアウトオプションとバイナリーオプションも利用できます。

通常のFXよりもそれらに適性がある方もおられるでしょうから、口座をつくった際はぜひチャレンジしてみてください。

スワップポイントは他社より不利

他社のスワップポイントは、売りと買いの一方がプラスまたはゼロ、もう一方がマイナスとなっている場合がほとんどです。

それに対してIG証券では、売りも買いも両方マイナスとなっている通貨ペアが多くあります。

売りでも買いでも日をまたいでポジションを保有していると、徐々に資金を削られてしまうので、スイングトレーダーにはIG証券をおすすめしません。

IG証券の口コミや評判

約定力に関しては高かったので嬉しかったです。また、ノックアウトオプションがあったので安心することができました。

32歳 男性

IG証券を使ってみた感想は、99種類の通貨ペアを取り扱っているので、とてもマイナーな通貨も取引することができるので、メジャーな通貨ペアの取引に飽きたトレーダーにはおすすめだと感じました。

37歳 男性

通貨ペアが多く、取引ツールでノックアウトオプションを使える点が一番の魅力でしょう

FXだけでなく、CFDやETF、バイナリーオプションなどの取引もすることができます。

総合的な投資用の証券会社として、是非口座開設しておきましょう。

\ 5万円もらえるキャンペーン中! /

外為オンライン

通貨ペア数26銘柄
取引単位1,000通貨、または1万通貨のどちらかを選択
スプレッド変動性
米ドル/円:1銭程度
ユーロ/円:2銭程度
※iサイクル2取引は取引手数料も必要
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い0円、売り-45円
ユーロ/円:買い-40円、売り0円
デモトレード
自動売買○ リピート型自動売買「iサイクル2取引」
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大15万円キャッシュバック
公式サイト外為オンライン公式サイト

外為オンラインの特徴

外為オンラインの特徴3つ
  • リピート型自動売買「iサイクル2取引」を使える
  • 取引単位が1,000通貨と1万通貨のどちらかのコースを選択できる
  • スプレッドは他社よりも不利
リピート型自動売買「iサイクル2取引」を使える

外為オンラインの最大の特徴は、リピート型自動売買「iサイクル2取引」を利用できることです。

リピート型自動売買とは、例えば米ドル/円で「0.5円安くなる度に買う、0.5円高くなったら売って利益を得る」といったシンプルなロジックの取引をひたすらリピートしてくれる自動売買のことです。

これを利用すると文字通り自動化できるので、運用に手間がかかりません。

取引単位が1,000通貨と1万通貨のどちらかのコースを選択できる

外為オンラインは、取引単位が1万通貨の「通常コース」と1,000通貨の「miniコース」のどちらかを選択できます。

なおminiコースを選んだからといって、特にデメリットが生じたりすることもありません。

単純に自分の資金量に合わせてコースを選べばOKです。

スプレッドは他社よりも不利

外為オンラインのスプレッドは、他社よりも不利な数値となっています。

取引回数の少ないスイングトレーダーであればさほど影響はありませんが、デイトレ・スキャルピングをおこなう方には、外為オンラインはあまり適していないと言えるでしょう。

外為オンラインの口コミや評判

情報量については豊富だったので良かったです。また、ディールスコープ機能があるところが最大のメリットだと思いました。

32歳 男性

設定したルールで自動注文を繰り返すことができる「iサイクル2取引」があるので、忙しい人や感情に左右されやすいトレーダーにはおすすめのFX業者だと感じています。

37歳 男性

「iサイクル2取引」によって運用に手間がかからないことが魅力となっております。

FXに興味があるものの忙しいために手を出せない方は、ぜひこの機に口座開設しておきましょう。

外為どっとコム

通貨ペア数30銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い5円、売り-30円
ユーロ/円:買い-31円、売り11円
デモトレード
自動売買○ FX積立
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で最大10.3万円キャッシュバック
公式サイト外為どっとコム 公式サイト

外為どっとコムの特徴

外為どっとコムの特徴3つ
  • 高金利通貨ペアのスワップポイントが高水準
  • 「らくらくFX積立」で、手間いらずで定期買付ができる
  • バイナリーオプションを利用できる
高金利通貨ペアのスワップポイントが高水準

外為どっとコムではメキシコペソ/円、南アフリカランド/円といった、いわゆる「スワップ投資」で人気の高金利通貨ペアを扱っています。

またそれらのスワップポイントは高い水準となっており、中長期的な投資をされる方におすすめのFX会社となっています。

「らくらくFX積立」で、手間いらずで定期買付ができる

外為どっとコムでは、1通貨単位からFXでの積立ができます。

また積立の際のレバレッジは1倍~3倍までと制限がかけてあるため、「積み立てていった結果、思いがけずリスクを取り過ぎてしまった」という事態にはなりえません。

手間をかけずにリスクも抑えて、長期的にコツコツ運用したい方におすすめです。

バイナリーオプションを利用できる

外為どっとコムでは、バイナリーオプションも利用することができます。

通常のFXよりもバイナリーオプションに適性がある方もいるので、口座をつくったらぜひ一度チャレンジしてみてください。

外為どっとコムの口コミや評判

少額でしっかりとスタートすることができたので安心でした。また、ロスカットシミュレーターがあったので嬉しかったです。

32歳 男性

情報量が他のFX業者よりも圧倒的に多いで、毎日取引するデイトレーダーにはおすすめのFX業者です。

37歳 男性

積立機能があるため、手間をかけずコツコツと長期的な投資を行いたい方には非常に魅力的な証券会社です。

資産運用の一環として、外為どっとコムで外貨を保有するために利用するのもおすすめです。

アイネット証券

通貨ペア数24銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッドアイネットFX(変動性)
米ドル/円:0.7~1.8銭
ユーロ/円:1.4~2.0銭
ループイフダン(変動性)
米ドル/円:2.0銭
ユーロ/円:3.0銭
スワップポイント米ドル/円:買い7円、売り-42円
ユーロ/円:買い-40円、売り10円
デモトレード
自動売買○ リピート型自動売買「ループイフダン」
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大3万円キャッシュバック
公式サイトアイネット証券公式サイト

アイネット証券の特徴

アイネット証券の特徴3つ
  • リピート型自動売買「ループイフダン」ならFX初心者でも稼ぎやすい
  • 1,000通貨から取引できる
  • スプレッドはやや広め、スワップポイントのやや不利
リピート型自動売買「ループイフダン」ならFX初心者でも稼ぎやすい

アイネット証券は、リピート型自動売買「ループイフダン」を使えるFX会社です。

アイネット証券の自社調べによると、2020年にループイフダンを利用したユーザーは1年間で平均127%アップとなっており、しっかり実績を残しています。

またループイフダンは、すでに稼いでいる人の設定内容を真似すれば、初心者でも同じ状況を再現できます。

ループイフダンで利益を出して、なおかつSNSやブログで設定を公開している投資家が多くいるため、それを真似ればだれでも比較的容易に利益を出すことができるでしょう。

1,000通貨から取引できる

リピート型自動売買では事前の設定通りに自動で買い付けていくので、時には意図せずポジションが増えることもあります。

しかし、アイネット証券は取引単位が1,000通貨となっており、1ポジションあたりのロット数をあらかじめ小さくしておくことができます。

そのため不意にポジションの数が増えたとしても、リスクをできるだけ抑えておくことが可能です。

スプレッドは他社よりも広い

ループイフダンは、取引手数料や利用手数料がかかりません。

そのかわり、アイネット証券自体のスプレッドが他社より広く設定されており、実質ループイフダンの利用料代わりとなっています。

そのため、アイネット証券はループイフダンを使ってこそ真価を発揮するFX会社であり、裁量取引のみをするには不向きだと言えます。

アイネット証券の口コミや評判

FX自動売買を簡単に使うことができたので良かったです。ただ、スプレッドについては広かったので少し不満でした。

32歳 男性

自動売買取引ツール「ループイフダン」があるので、FXを利用した資産運用や投資をしたいと考えている人に、おすすめできるFX業者だと感じました。

37歳 男性

ループイフダンの機能を使うことで自分で取引せずとも、比較的利益が出しやすいことが魅力となっています

自動売買に興味のある方は、是非初心者でも使いやすいループイフダンから始めてみてください。

DMMFX

通貨ペア数21銘柄
取引単位1万通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い6円、売り-9円
ユーロ/円:買い-12円、売り9円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で最大20万円キャッシュバック
公式サイトDMMFX公式サイト

DMMFXの特徴

DMMFXの特徴3つ
  • 総じて高性能なプラットフォーム
  • DMM株で保有している株を証拠金代わりにできる
  • サポートが24時間体制で安心
総じて高性能なプラットフォーム

DMMFXは2020年1月時点で累計口座開設数が国内トップであり、その数は75万口座を超えています。

最初に紹介した取引高トップのGMOクリック証券と並んで、非常に人気のあるFX会社です。

またDMMFXもGMOクリック証券と同じく、低スプレッド、高スワップ、ツールは高性能となっており、これといった難点がありません。

そのためDMMFXも、初心者が最初につくるFX口座としておすすめできます。

DMM株で保有している株を証拠金代わりにできる

DMMFXでは、同じくDMMグループが運営する「DMM株」で株を保有していた場合、その株式時価の70%相当額を証拠金として利用できます。

そのため株の保有状況によっては、現金0円でもFX取引をおこなうことができます。

サポートが24時間体制で安心

DMMFXでは、月曜から土曜日早朝までのFX取引ができる時間は、常に電話での問い合わせを受け付けています。

トラブルが起きて真夜中に電話したとしても、ちゃんとサポートしてくれます。

また、チャットでの問い合わせは24時間365日受け付けているので、安心して利用できます。

DMMFXの口コミや評判

取引アプリについては使いやすかったので嬉しかったです。ただ、トルコリラ円の取り扱いに関しては無かったので少し残念でした。

32歳 男性

スプレッドが業界の中でもトップクラスで狭い水準なので、取引コストを抑えられ、とても気に入っています。

37歳 男性

国内トップの口座開設数を誇っており、多くの人に支持されていると言えます。

王道の証券会社ですし、最大20万円もらえるキャンペーン中ですので、是非この機に口座開設しておきましょう。

インヴァスト証券:トライオートFX

トライオートFX
通貨ペア数27銘柄
最小取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.5銭
※自動売買は別途、取引手数料あり
スワップポイント米ドル/円:買い8円、売り-35円
ユーロ/円:買い-28円、売り5円
デモトレード
自動売買○ ストラテジー型自動売買「トライオートFX」
キャンペーン新規口座開設+条件達成で最大5万円プレゼント
公式サイトトライオート FXの公式サイト

インヴァスト証券:トライオートFXの特徴

インヴァスト証券:トライオートFXの特徴3つ
  • 実績のある自動売買プログラムを利用できる
  • オリジナルの自動売買をつくることができる
  • 自動売買は取引手数料がかかる
実績のある自動売買プログラムを利用できる

トライオートFXは、ストラテジー型自動売買のプラットフォームです。

細かな設定をする必要はなく、用意されている自動売買プログラムを選択し、自分の資金量に合った取引数量を入力するだけで取引をスタートできます。

またそれらのプログラムの中には、過去の値動きによるシミュレーションの結果で収益率160%を超えるなど、優れた実績を持つものが多く含まれています。

オリジナルの自動売買をつくることができる

トライオートFXでは用意されている自動売買プログラムを利用するだけでなく、ビルダー機能を使ってオリジナルのプログラムをつくることも可能です。

またビルダーは、いろいろな条件やツールを選択して組み合わせていくようになっており、難解なプログラミング言語は一切なしでプログラムを生み出すことができます。

自動売買は取引手数料がかかる

自動売買はタダでは使えません。

上限として1,000通貨単位あたり20円の取引手数料が、スプレッドとは別にかかります。

そのためコスト面で見れば、裁量取引よりもやや不利になります。

インヴァスト証券:トライオートFXの口コミや評判

取引コストに関しては安かったので安心でした。また、ビルダー機能をしっかりと活用することができたので良かったです。

32歳 男性

口座開設や管理費は全て無料で使うことができ、スプレッドの幅もかなり狭いで、取引コストを抑えられておすすめです。

37歳 男性

優秀な自動売買のプログラムを利用できる点が非常に魅力的です。

そのため、自分でトレードするのに抵抗がある初心者の方でも使いやすい証券会社となっております。

上級者から未経験者まで多くの方にとって扱いやすいので、この機にぜひ口座開設しておきましょう。

みんなのFX

みんなのFX
通貨ペア数27銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド通常のFX(原則固定)
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
「みんなのシストレ」では 非公開(変動性)
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い12円、売り-15円
ユーロ/円:買い-12円、売り10円
デモトレード
自動売買○ ストラテジー型自動売買「みんなのシストレ」
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック
公式サイトみんなのFX公式サイト

みんなのFXの特徴

みんなのFXの特徴3つ
  • スワップポイントが高水準
  • 「みんなのオプション」でバイナリーオプションができる
  • 「みんなのシストレ」で自動売買ができる
スワップポイントが高水準

みんなのFXは他社よりもプラススワップは大きく、マイナススワップは小さくなっています。

そのためデイトレーダーやスイングトレーダーなど、日をまたいでポジションを保有する方には非常におすすめできるFX会社です。

ちなみにスワップポイントは先ほど紹介した「LIGHTFX」とまったく同じになっていますが、それは運営者がどちらも同じ「トレイダーズ証券」であるためです。

「みんなのオプション」でバイナリーオプションができる

みんなのFXでは、バイナリーオプションを利用することも可能です。

また、バイナリーオプションは1ロットあたり50~990円の少額からできるので、初心者でも気軽にチャレンジできます。

「みんなのシストレ」で自動売買ができる

みんなのFXなら、ストラテジー型自動売買の「みんなのシストレ」も利用できます。

先ほど紹介したLIGHT FXとみんなのFXは両方トレイダーズ証券が運営していますが、

  • LIGHT FX⇒裁量取引のみに特化している
  • みんなのFX⇒裁量取引だけでなく、バイナリーオプションや自動売買もできる

といった差別化が図られています。

みんなのFXの口コミや評判

1000通貨からしっかりと取引することができたので安心でした。また、取引ツールについても豊富だったので良かったです。

32歳 男性

マイナーな通貨を取引することができるので、今までと変わった通貨を取引したいと思っているトレーダーにはおすすめのFX業者だと感じました。

37歳 男性

みんなのFXはスプレッドが小さく、スワップポイントも高く、総合的に見て魅力的な点が多いFX会社です。

みんなのシストレで自動売買ができ、みんなのオプションではバイナリーオプションをすることも可能です。

幅広い取引方法に対応していますので、是非メイン口座として開設してみてはいかがでしょうか。

JFX:MATRIX TRADER

JFX
通貨ペア数26銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い2円、売り-83円
ユーロ/円:買い-60円、売り0円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で最大10.1万円キャッシュバック
公式サイトJFX公式サイト

JFX:MATRIX TRADERの特徴

JFX:MATRIX TRADERの特徴3つ
  • スキャルピング容認を公言している
  • メタトレーダー4でチャート分析ができる
  • キャンペーンでキャッシュバックや食品がもらえる
スキャルピング容認を公言している

FX会社によってはスキャルピングを禁止しているところもあり、そのルールに違反してしまうと口座を凍結されてしまうこともあります。

一方でJFXは、スキャルピング容認をはっきりと公言しています。

そのためスキャルピングをやりたいなら、JFXは特におすすめです。

メタトレーダー4でチャート分析ができる

JFXは分析ツールにメタトレーダー4を採用しています。

また口座を開設すれば、JFXオリジナルのインジケーターを使うこともできます。

なお、メタトレーダー4はあくまでチャート分析専用となっており、取引機能は使えません。

キャンペーンでキャッシュバックや食品がもらえる

JFXはキャンペーンがユニークで、毎月の取引高に応じてキャッシュバックを受けたり、お肉などの食品をもらったりすることができます。

月のトータル取引高が多ければ多いほどプレゼントなどが豪華になるので、キャンペーンを有効利用できる点からも、スキャルピングをする方(月の取引回数・取引高合計が多い方)におすすめできます。

JFX:MATRIX TRADERの口コミや評判

取引コストについては低かったので良かったです。また、未来予測チャートをしっかりと利用することができたので嬉しかったです。

32歳 男性

スキャルピングをしたいトレーダーにはおすすめです。少額からスキャルピングをすることができるようになっているので、他のFX業者には少ない特徴を持った業者だなと感じました。

37歳 男性

取引コストが低く抑えられることが魅力的です。

取引高が高くなればプレゼントが豪華になるので、FXを取引に重点を置いている方にはおすすめできます。

スキャルピングをしたい方に特に最適なFX会社でしょう。

FXブロードネット

FXブロードネット
通貨ペア数24銘柄
取引単位1,000通貨または1万通貨から選択
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
※トラッキングトレードは別途手数料が必要
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い3円、売り-36円
ユーロ/円:買い-31円、売り2円
デモトレード
自動売買○ リピート型自動売買「トラッキングトレード」
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で最大2万円キャッシュバック
公式サイト FXブロードネット公式サイト

FXブロードネットの特徴

FXブロードネットの特徴3つ
  • リピート型自動売買「トラッキングトレード」を使える
  • 取引数量・レバレッジ・ロスカットラインの異なる9つのコースから選べる
  • 取引ツールが豊富で使いやすい
リピート型自動売買「トラッキングトレード」を使える

FXブロードネットでは、リピート型自動売買「トラッキングトレード」を利用できます。

トラッキングトレードは注文の仕組みや利益が出るロジックがわかりやすく、幅広い層のユーザーから好評を得ています。

なお利用の際は、スプレッドとは別に手数料(1,000通貨の場合、新規注文約定毎に40円(新規手数料20円と決済手数料20円))が必要なので、その点には注意しましょう。

取引単位・レバレッジ・ロスカットラインの異なる9つのコースから選べる

FXブロードネットでは、

  • 取引単位:1,000通貨または1万通貨
  • レバレッジ:1倍、20倍、25倍のいずれか
  • ロスカットライン:1%、8%、20%、100%のいずれか

これらのルールが異なる9つのコースから、自分に合ったものを選択できます。

そのため、取引の管理を事前にしっかりしておきたい方に適しています。

取引ツールが豊富で使いやすい

FXブロードネットでは、

  • ダウンロード版
  • ブラウザ版
  • スマホ版(iphone版、andoroid版)
  • タブレット版
  • ガラケー版

こういった種類の取引ツールがあります。

特にタブレット版やガラケー版といったニッチなところにも、専用の取引ツールが用意されているのはありがたいですよね。

FXブロードネットの口コミや評判

スプレッドについては狭かったので良かったです。また、少額からしっかりと取引することができたので安心でした。

32歳 男性

シンプルで使いやすいFX専用の取引ツールが魅力的です。見やすく、使いやすいので、FX取引の初心者にはおすすめです。

37歳 男性

取引ツールが豊富であることで、マイナーな機種をお使いの方でも参入できます。

シンプルで使いやすいことから、初心者におすすめの証券会社となっております。

FXTF

FXTF
通貨ペア数30銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.1銭
ユーロ/円:0.3銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い9円、売り-83.4円
ユーロ/円:買い-44.5円、売り0円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン新規口座開設+取引で最大1万円キャッシュバック
公式サイトFXTF公式サイト

FXTFの特徴

FXTFの特徴3つ
  • スプレッドが業界最小水準
  • メタトレーダー4(MT4)で取引ができる
  • 「未来チャート」が売買チャンスを教えてくれる
スプレッドが業界最小水準

FXTFは例えば米ドル/円で0.1銭、ユーロ/円で0.3銭と、スプレッドが業界最小水準となっています。

スプレッドはFX会社同士の競争が激しく、多くの会社で安くなっていますが、FXTFはそれらよりもさらに一段安くなっています。

メタトレーダー4で取引ができる

他のFX会社でもメタトレーダー4を採用しているところはありますが、それらの多くはあくまで分析専用であり、取引は別のツールを使わなければなりません。

しかしFXTFはメタトレーダー4で分析から取引までできるようになっているため、複数のツールを使い分ける必要がありません。

「未来チャート」が売買チャンスを教えてくれる

FXTFの「未来チャート」は、過去の値動きから未来の値動きを予測するツールです。

その予測によって、売買のチャンスを教えてくれます。

なお、これは未来予知ではなくあくまで予測なので、未来チャートに従ったら必ず稼げるというわけではありません。

しかし経験則や知識がまだ十分でない方にとっては、強い味方になってくれることでしょう。

FXTFの口コミや評判

未来チャート機能がしっかりとあったので良かったです。また、MT4をしっかりと使うことができたので安心でした。

32歳 男性

ドル円0.1銭、ユーロ円0.3銭と、安いスプレッドを提供しており、国内では最狭水準のFX業者だと感じました。

37歳 男性

分析から取引までMT4を利用できることが魅力的です。

また、未来チャートは経験値の低い初心者の方にとって取引判断のおおきな手助けとなります。

FXプライムbyGMO

FXプライム
通貨ペア数20銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.6銭
※1万通貨未満の取引では別途手数料が必要
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い2円、売り-17円
ユーロ/円:買い-22円、売り7円
デモトレード
自動売買○ ストラテジー型自動売買「ちょいトレFX」
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大2,000円キャッシュバック
公式サイトFXプライムbyGMO公式サイト

FXプライムbyGMOの特徴

FXプライムbyGMOの特徴3つ
  • スキャルピング容認を公言している
  • バイナリーオプションや自動売買ができる
  • 1万通貨未満の取引の場合は手数料を取られる
スキャルピング容認を公言している

他社ではスキャルピングを禁止しているところもありますが、FXプライムはスキャルピングを容認すると公言しています。

そのため、スキャルピングをメインでやりたいと考えている方におすすめできます。

バイナリーオプションや自動売買ができる

FXプライムなら通常のFX取引だけでなく、バイナリーオプションやストラテジー型自動売買(ちょいトレFX)も利用できます。

口座を一つ持っておくだけで色々なサービスを使えるので、非常に便利です。

1万通貨未満の取引の場合は手数料を取られる

FXプライムは1,000通貨から取引できますが、1万通貨未満の取引の場合はスプレッドとは別に取引手数料(1通貨あたり片道3銭)も取られてしまいます。

例えば、9,000通貨の取引をしたとしたら、片道270円(9,000通貨×3銭)、往復で540円も取られてしまいます。

そのため少額からの取引を考えている方には、利用をおすすめしません。

なお1万通貨以上で取引する場合は、手数料がかかりません。

FXプライムbyGMOの口コミや評判

約定力に関しては高かったので嬉しかったです。また、取引ツールについても使いやすかったので安心でした。

32歳 男性

取引手数料が1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円なので、取引コストを抑えられ、取引しやすいFX会社だと感じています。

37歳 男性

約定力が高く、スキャルピングが公式に認定されている点が、大きな魅力の1つです。

取引コストを抑えられることも魅力となっています。

マネーパートナーズ

通貨ペア数18銘柄
取引単位100通貨
スプレッド米ドル円:0.0銭(例外あり)
ユーロ円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い1円、売り-96円
ユーロ/円:買い-71円、売り1円
デモトレード×
自動売買×
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック
公式サイトマネーパートナーズ公式サイト
※上記スペックはパートナーズFX nanoの内容になります。

マネーパートナーズの特徴

マネーパートナーズの特徴3つ
  • ユーザーのニーズに合わせて、2つのサービスから選べる
  • 1万通貨のコースでは株式を証拠金代わりにできる
  • スワップポイントは他社よりも不利な設定になっている
ユーザーのニーズに合わせて、2つのサービスから選べる

マネーパートナーズでは、

  • ハイスペックな取引環境で1万通貨から取引できる「パートナーズFX」
  • 100通貨から取引できて初心者でも安心な「パートナーズFX nano」

これら2つのサービスの内、どちらかを選択できます。

自身の資金量に合わせて、好きな方を選択しましょう。

なお、パートナーズFXnanoで 米ドル円スプレッド0.0銭のキャンペーンを実施しているので、非常にお徳となっています。

「パートナーズFX」では株式を証拠金代わりにできる

1万通貨から取引できる「パートナーズFX」は、いわゆる上級者向けのサービスです。

1日あたりの新規取引数量は無制限、1度の最大発注数量は200~300万通貨と、資金力のある方にとって非常に使い勝手のいいサービスとなっています。

また株式取引を別途やっていれば、保有している株式をFXの証拠金として使用することもできます。

スワップポイントは他社よりも不利な設定になっている

マネーパートナーズのスワップポイントは、他社と比べるとプラススワップは小さく、マイナススワップは大きなっています。

そのためスイングトレードがメインで、ポジションを持ち越す可能性がある方にはあまり利用をおすすめしません。

マネーパートナーズの口コミや評判

最小100通貨からしっかりと取引することができたので安心でした。ただ、デモトレードについてはなかったので少し不満に感じました。

32歳 男性

100通貨から取引することが可能なので、投資資金が少ないトレーダーには取引しやすいですし、初心者でもFX取引を試しとして利用することもできるのでおすすめです。

32歳 男性

パートナーズFXとパートナーズFX nanoの2つのサービスがありますので、自分の資金や実力とあった取引ができる点が魅力です。

ヒロセ通商:LION FX

LIONFX
通貨ペア数50銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い2円、売り-83円
ユーロ/円:買い-60円、売り0円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で最大5万円キャッシュバック
公式サイトヒロセ通商公式サイト

ヒロセ通商:LION FXの特徴

ヒロセ通商:LION FXの特徴3つ
  • スキャルピングOK
  • 取引可能な通貨ペアが多い
  • クイック入金できる銀行が多くて便利
スキャルピングOK

ヒロセ通商:LIONFXは、スキャルピングを公認しています。

そのため、スキャルピングをメインにやりたい方におすすめできるFX会社の一つです。

ちなみに先ほど紹介した中で、JFXもスキャルピングを公認していると述べましたが、これはJFXがヒロセ通商の完全子会社だからです。

スキャルピングOKな点をはじめ、ヒロセ通商とJFXの基本的なスペックはかなり似通っています。

取引可能な通貨ペアが多い

多くの他社では、取引可能な通貨ペアが20~30銘柄となっていますが、LION FXでは50もの銘柄を取引することができます。

常時監視できる通貨ペアが多いため、取引のチャンスがより多くなります。

クイック入金できる銀行が多くて便利

多くの他社でもネットバンキングを利用したクイック入金が可能になっていますが、例えば楽天銀行や三井住友銀行などの都市銀行やネット銀行にしか適応していない場合があります。

しかしヒロセ通商は、都市銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・地方銀行・労働金庫・信用組合・信用金庫など、約380の金融機関に対応しています。

そのためFX用にわざわざネット銀行で口座をつくらなくても、普段使いしている地方銀行の口座などから、低コストで入金、即時反映させることができます。

ヒロセ通商:LION FXの口コミや評判

約定スピードについては速かったので嬉しかったです。また、スマホアプリに関しても使いやすかったので安心でした。

32歳 男性

ペアが豊富で、メジャーな通貨ペアからマイナーな通貨ペアまで50種類を取り揃えられています。様々な通貨で取引ができるので玄人にはおすすめです。

37歳 男性

普段使いしている地方銀行の口座からも入金できる点が魅力的です。

手間の少なさからも初心者が参入しやすい証券会社となっております

外貨ex

外貨ex
通貨ペア数24銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い4円、売り-19円
ユーロ/円:買い-26円、売り11円
デモトレード
自動売買×
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で最大2.7万円キャッシュバック
公式サイト外貨exの公式サイト

外貨exの特徴

外貨exの特徴3つ
  • 毎週の取引量に応じて、PayPayボーナスがもらえる
  • バイナリーオプションも利用できる
  • 2021年9月にGMOグループ傘下となる見込み
毎週の取引量に応じて、PayPayボーナスがもらえる

外貨exはヤフーグループが手がけるFXサービスであり、PayPayとも連携しています。

そのためYahoo!JAPAN IDと連携させておけば、外貨exで取引をすればするほどPayPayボーナス(PayPayのポイント)が貯まります。

また、取引量に応じて毎週ランク付けがなされて、たくさん取引するユーザーほど高い還元率でPayPayボーナスを受け取ることができる仕組みになっています。

そのため、スキャルピングのように短期間の取引を何度も繰り返す投資家の方がよりお得に利用できます。

バイナリーオプションも利用できる

外貨exでは通常のFXだけでなく、バイナリーオプション「オプトレ!」も利用できます。

またオプトレ!は、専用アプリを使ってスマホでも取引をすることができます。

スマホ一つで手軽にできるので、口座をつくった際はぜひオプトレ!にもチャレンジしてみてください。

2021年9月にGMOグループ傘下となる見込み

2021年5月にヤフーグループはJFXを、GMOクリック証券などを手掛けるGMOグループに完全譲渡することを発表しました。

つまり、運営元がヤフーではなくGMOに変わります。

PayPayボーナスがもらえるサービスなど、ヤフーグループだからこそのものが多くあったので、GMOグループの傘下になったら今後それらのサービスがどう変化していくのか要注目です。

なお株式譲渡の完了と商号変更は、2021年9月下旬を予定されています。

外貨exの口コミや評判

スマホの取引ツールについては充実していたので安心でした。ただ、自動売買に関してはできなかったので少し残念でした。

32歳 男性

1000通貨単位で取引することが可能なので、比較的に少額の投資資金のトレーダーでも投資しやすいと感じました。

37歳 男性

外貨exはPayPayボーナスが得られること、MT4が使える点などが魅力

PayPayを頻繁に利用する方は、ぜひ口座開設しておきましょう。

楽天証券:楽天FX

楽天FX
通貨ペア数楽天FX:26銘柄
楽天MT4:22銘柄
取引単位1,000通貨
スプレッド楽天FX(原則固定)
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
楽天MT4(原則固定)
米ドル/円:0.5銭
ユーロ/円:1.1銭  
スワップポイント
(1万通貨あたり)
米ドル/円:買い6円、売り-12円
ユーロ/円:買い-18円、売り8円
デモトレード
自動売買○ ストラテジー型自動売買「楽天MT4」
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で、楽天ポイントを最大1万ポイントプレゼント
公式サイト楽天FX公式サイト

楽天証券:楽天FXの特徴

楽天証券:楽天FXの特徴3つ
  • 5つのレバレッジコースの中から選べる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 「楽天MT4」で自動売買ができる
5つのレバレッジコースの中から選べる

楽天FXでは、

  • スタンダード25倍コース(4%)
  • レバレッジ10倍コース(10%)
  • レバレッジ5倍コース(20%)
  • レバレッジ2倍コース(50%)
  • レバレッジ1倍コース(100%)

これら5つのコースから選択することによって、あらかじめレバレッジに25倍よりも小さい上限を設けることができます。

また各コースで、ロスカット水準を任意の数値に設定することも可能です。

そのため、システムを用いて事前に細かくリスクコントロールをしたい方におすすめできます。

楽天ポイントが貯まる

楽天FXでは定期的に、取引量に応じて楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンにエントリーすると、既存ユーザーも新規ユーザーも、お得に楽天ポイントを貯めることができます。

「楽天MT4」で自動売買ができる

楽天FXでは、メタトレーダー4(MT4)を分析だけでなく取引ツールとしても利用することができます。

また、EA(エキスパートアドバイザー)を取り込めば、MT4を用いた自動売買をおこなうことも可能です。

なおMT4を利用する場合は、通常よりもスプレッドが広く設定されているので、その点には注意しましょう。

楽天証券:楽天FXの口コミや評判

普段から楽天を利用しているので特に深く考えず楽天証券で口座開設しました。特に困ったことはありません、満足しています。

37歳 男性

レバレッジに上限をかけられるので安心できました。また、MT4が使えるのも嬉しいポイントです。

32歳 男性

取引額に応じて楽天ポイントがたまっていくことが魅力的です。

また、キャンペーンにエントリーすることで新規ユーザーでもお得に利用することができます。

楽天経済圏でよく買い物などをする方は、ぜひこの機会に口座開設しておきましょう。

【一目瞭然!】FX口座比較一覧表

FX会社19社の、取扱通貨ペア数などの項目を一目で比較できるよう、次のような表にまとめました。

FX会社取扱通貨ペア数取引単位スプレッドスワップポイント
(1万通貨時)
自動売買
GMOクリック証券:FXネオ201万通貨原則固定
米ドル円:0.2銭
ユーロ円:0.5銭
米ドル円:
買5円、売-8円
ユーロ円:
買-14円、売11円
×
松井証券:MATUI FX201通貨原則固定
米ドル円:0.2銭
ユーロ円:0.5銭
米ドル/円:
買0円、売-40円
ユーロ/円:
買-39円、売9円
×
LIGHT FX281,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:
買12円、売-15円
ユーロ/円:
買-12円、売10円
×
IG証券991万通貨変動性
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買-9円、売-19円
ユーロ/円:
買-30円、売-2円
×
外為オンライン261,000通貨
or
1万通貨
変動性
米ドル/円:約1銭
ユーロ/円:約2銭
米ドル/円:
買0円、売-45円
ユーロ/円:
買-40円、売0円

リピート型
外為どっとコム301,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:
買5円、売-30円
ユーロ/円:
買-31円、売11円

積立
アイネット証券241,000通貨変動性
米ドル/円:0.7~1.8銭
ユーロ/円:1.4~2.0銭
米ドル/円:
買7円、売-42円
ユーロ/円:
買-40円、売10円

リピート型
DMM FX211万通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買6円、売-9円
ユーロ/円:
買-12円、売9円
×
インヴァスト証券:トライオートFX271,000通貨原則固定
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買8円、売-35円
ユーロ/円:
買-28円、売5円

ストラテジー型
みんなのFX271,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:
買12円、売-15円
ユーロ/円:
買-12円、売10円

ストラテジー型
JFX:MATRIX TRADER261,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:
買2円、売-83円
ユーロ/円:
買-60円、売0円
×
FXブロードネット241,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買3円、売-36円
ユーロ/円:
買-31円、売2円

リピート型
FXTF301,000通貨原則固定
米ドル/円:0.1銭
ユーロ/円:0.3銭
米ドル/円:
買9円、売-83.4円
ユーロ/円:
買-44.5円、売0円
×
FXプライムbyGMO201,000通貨原則固定
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.6銭
米ドル/円:
買2円、売-17円
ユーロ/円:
買-22円、売7円

ストラテジー型
マネーパートナーズ24100通貨
or
1万通貨
原則固定
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.6銭
米ドル/円:
買1円、売-96円
ユーロ/円:
買-71円、売1円
×
LINE証券:LINE FX231,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買6円、売-9円
ユーロ/円:
買-20円、売14円
×
ヒロセ通商:LION FX501,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
米ドル/円:
買2円、売-83円
ユーロ/円:
買-60円、売0円
×
外貨ex241,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買4円、売-19円
ユーロ/円:
買-26円、売11円
×
楽天証券:楽天FX261,000通貨原則固定
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
米ドル/円:
買6円、売-12円
ユーロ/円:
買-18円、売8円

初心者におすすめなFX口座の選び方

今回ご紹介した19社以外にもFX会社は多くありますが、次のようなポイントに着目すると自分に合ったものを選びやすくなるでしょう。

FX口座選びの主なポイント4つ
  • 自分の投資スタイルに最適なFX口座を選ぶ
  • 取引単位を比較して最適なFX口座を選ぶ
  • スプレッドを比較して最適なFX口座を選ぶ
  • 提供している取引ツールを比較して最適なFX口座を選ぶ

自分の投資スタイルに最適なFX口座を選ぶ

投資スタイルはまず、大きく「裁量取引」と「自動売買」があります。

またこれらはさらに、

  • 裁量取引⇒ スキャルピング、デイトレード、スイングトレード
  • 自動売買⇒ リピート型自動売買、ストラテジー型自動売買

に分けられます。

投資家それぞれにこれらの中でやりたいものがあると思いますので、それに適したFX会社を選びましょう。

例えばスキャルピングをメインにやりたいと考えている方は、スキャルピング容認を公言しているFX会社を使った方が安全に取引できるでしょう。

デイトレードやスイングトレードをメインにしたい方は、スワップポイントが大きく影響するので「LIGHTFX」「みんなのFX」のような、投資家有利のスワップポイントを設定しているところがおすすめです。

自動売買はそもそもできるところが限られているので、リピート型・ストラテジー型で自分がやりたいものができるところを選びましょう。

取引単位を比較して最適なFX口座を選ぶ

今回紹介したFX会社でも、取引単位は1通貨、100通貨、1,000通貨、10,000通貨のものに分かれています。

ドル円を取引するのであれば、それぞれ、

  • 1通貨…約4円
  • 100通貨…約400円
  • 1,000通貨…約4,000円
  • 10,000通貨…約40,000円

といった金額から取引を始めることができます。

また、取引単位が小さいFX会社ほど、投資資金を細かくコントロールすることができます。

例えば「20万円を投資していて、稼げるようになってきたからもっと資金量を増やしたい」と考えたとしましょう。

1万通貨単位の場合で増やそうとすると、20万円→24万円→28万円と、ある程度まとまった資金が必要になります。

しかし1,000通貨単位の場合は、20万円→20万4千円→20万8千円と、自身の資金量に合わせて細かく調整できます。

もちろん100通貨単位や1通貨単位の場合は、さらに細かく調整できます。

数千万円の投資資金があれば、取引単位がいくらだろうとほぼ関係ありません。

しかし数千円~数百万円程度の資金で始める場合は、資金量の調整がしやすいため、取引単位が1通貨~1,000通貨のFX会社の中から選ぶことをおすすめします。

松井証券なら、1通貨から取引することができ、少額から始めたい方にもおすすめです。

\ 100円から取引できる! /

スプレッドを比較して最適なFX口座を選ぶ

多くのFX会社は手数料が無料である代わりに、スプレッドが取引コストとしてかかります。

もちろんスプレッドは、小さければ小さいほどよいです。

しかしスプレッドはFX会社同士の競争により、どこも「業界最小水準」を謳うほど安くなっており、自動売買を扱う会社など一部を除けばほとんど差がありません。

そのため他のチェックポイントほどは、強く意識する必要はないでしょう。

提供している取引ツールを比較して最適なFX口座を選ぶ

取引ツールの使い心地もFX会社ごとに異なります。

日々取引で使うものなので、自分に合ったものでないと使っていくうちにフラストレーションをため込むことになりかねません。

ほどんどのFX会社はデモトレードを提供しているので、まずはデモ口座をつくって、気になる会社の取引ツールの使い心地を実際に試してみるとよいでしょう。

【初心者必読】FX口座に関するQ&A

次に、FXに初めてチャレンジする方からよく聞かれるQ&Aを5つご紹介します。

FX口座に関するQ&A5つ
  • 初心者に一番おすすめなFX口座はどこですか?
  • FXはいくらから始めることができますか?
  • FX会社の中で一番スプレッドが有利な口座はどこですか?
  • FX口座は複数開設することができますか?
  • 具体的なFXの始め方は何ですか?

初心者に一番おすすめなFX口座はどこですか?

先ほど選び方を示したように、FX口座は初心者であろうと、一人ひとりの投資スタイルや目的を実現できるものを選ぶべきです。

そのため、「初心者はこの証券会社がいい」と決まったものはありません。

ただ、まだ具体的に投資スタイルや目的がイメージできていない場合に限ってとりあえず最初に口座をつくるなら、これといった穴がなくあらゆる要素が平均点以上の「GMOクリック証券:FXネオ」をおすすめします。

特にFXネオの取引ツールは、高性能でありながら初心者でもすぐに使い方を覚えられるほどユーザビリティが高いので、ぜひ口座開設して使ってみてください。

FXはいくらから始めることができますか?

FX会社はそれぞれ取引単位(=最小の取引量)が決まっています。

今回紹介したFX会社の取引単位は、

  • 1通貨(ドル/円を買うなら約4円から)
  • 100通貨(ドル/円を買うなら約400円から)
  • 1,000通貨(ドル/円を買うなら約4,000円から)
  • 10,000通貨(ドル/円を買うなら約40,000円から)

のいずれかとなっています。

最小取引単位が1通貨なら、非常に少ない金額から投資できます。

ただ、あまりに少額で投資してしまうと、利益が労力に見合いません。

仮に100円を頑張って倍にできたとしても、たかだか200円です。

それに対して10万円を倍にできたらまったく同じ労力でも20万円、原資1,000万円なら2,000万円です。

そのためFXで稼ぎたいなら、もちろん余剰資金の範囲内でという前提で、ある程度の資金を用意することをおすすめします。

FX会社の中で一番スプレッドが有利な口座はどこですか?

今回ご紹介した中で、もっともスプレッドが小さいのは「FXTF」です。

しかしスプレッドはFX会社同士の競争によって、一部を除きどこも非常に小さくなっています。

また、例えばドル円の取引でスプレッドがたかだか0.1銭違っていても、スキャルピングで毎日数十回~数百回のトレードを繰り返すような投資家でもなければ、通常は取引に対しての影響はほぼありません。

もちろん小さいに越したことはありませんが、FX会社を選ぶ際にスプレッドの大小を過度に優先する必要はないでしょう。

FX口座は複数開設することができますか?

1つのFX会社で複数の口座を持つことは基本的にできませんが、異なるFX会社で口座を持つことは可能です。

また多くの場合、FX口座は無料で開設することができ、維持コストもかかりません。

さらに複数の口座を持っておくと、

  • 実際に使ってみて、FX会社同士の良し悪しを比較できる
  • 複数の内の1つがもし通信障害などで使えなくなったとしても、取引を継続できる
  • 「スキャルピング公認のFX会社を使う一方で、別の会社で自動売買もする」といった使い分けができる

といったメリットもあります。

口座をつくる際は個人情報を入力したり、本人確認書類を撮影してアップロードしたりと案外面倒な作業があるので、今回気になったFX会社があったならこの機会にまとめて口座をつくってみてはいかがでしょうか。

具体的なFXの始め方は何ですか?

FXを始めるには、次のような手順を踏む必要があります。

FXで取引するまでの流れ
  • 使ってみたいFX会社にアクセスして新規口座開設
  • つくった口座に投資資金を入金
  • 取引ツールや分析ツールなど、取引環境を整える
  • 取引ツールを用いて、取引をおこなう

なおFX口座は多くの場合、20歳以上で日本在住の方であればどなたでも開設できるようになっています。

(本人確認や、各社の不適格事項に該当していないかの審査はあります)

特に収入等の条件があるわけではないので、大学生や主婦でもOKです。

今回の記事の中で気になるFX会社があった方は、ぜひ気軽に口座開設にチャレンジしてみてください。

FX口座おすすめ比較ランキングまとめ

今回は、2021年最新のおすすめFX会社を19社ご紹介しました。

この記事のまとめ
  • 自身の投資スタイルを実現できて、コストも抑えられるFX会社を選ぼう
  • FX口座は開設費用や維持コストがかからないので、口座を複数つくって使い分けてもOK
  • FX初心者がはじめて口座をつくるなら、あらゆる要素のスペックが高いGMOクリック証券がおすすめ

FX会社は自分の投資スタイルに適していて、やりたいことを実現できるところを選ぶ必要があります。

そのためまずは自分がどういったことをしたいのか、具体的なイメージを持つところから始めましょう。

なお、まだ右も左もわからずイメージが湧かない方は、松井証券FXのようにユーザーからの根強い人気があり、あらゆるスペックが高いところの口座をつくってみるとよいでしょう

また松井証券FXは、今なら新規口座開設+取引で最大1万円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施中。

是非、このお得なチャンスに口座をつくってみてください。

\ 100円から取引できる! /

FX口座ランキングの算出基準

実施したアンケート調査の概要

実施時期

2021年6月

調査の概要

FX会社に関する満足度のアンケート調査

調査対象

FX会社を利用する国内の男女

有効回答数

191件

実施したアンケート調査の結果

fx会社キャンペーンアンケート
fx会社通貨ペアンケート
fx会社スワップポイントアンケート
fx会社使いやすさアンケート
目次
閉じる