仮想通貨GALA/Gala Gamesとは?今後の見通し/将来性・価格予想を徹底解説

文章や画像、音声などの情報を数値として記録する「デジタルデータ」は、複製が容易なことから長年価値の無いものとして考えられていました。

しかし、仮想通貨の開発に活用される「ブロックチェーン」の誕生によってその意識は大きく変わっていきます。

画像や音楽、さらには著名人のTweetなどが、ブロックチェーンのおかげで価値のあるものとして流通し始めたのです。

デジタルデータにブロックチェーン技術を組み合わせたものを「NFT(Non Fungible Token)」と言いますが、そんなNFTの世界は、今やゲーム分野にも広がっています。

今回は、今後の事業拡大が期待されているNFTゲーム「Gala Games」とそこで発行されているトークン「GALA」の特徴について紹介していきます。

この記事からわかること
  • GALAは、NFTゲームプラットフォーム「Gala Games」が発行しているトークン
  • Gala Gamesは、GALAの他にゲーム内で使用可能なトークン「Town Coin」を発行している
  • 2021年10月に、ゲーム内で利用できるNFTが高値で販売されたことで話題に
  • Gala Gamesは、12月に大型イベントを控えており、価格変動に注意が必要
  • Galaを購入したい方はまずはCoincheckで口座開設するのがおすすめ

2021年11月現在、国内でGALAを購入できる仮想通貨取引所はありません。

GALAを購入したい方は、Coincheckなどの国内取引所で仮想通貨を購入後、海外取引所に送金し、投資にチャレンジしてみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次

仮想通貨GALA/Gala Gamesとは?

Gala
通貨名Gala(ガラ)
シンボルGALA
価格(2021年11月現在)¥55.98
時価総額(2021年11月現在)¥393,827,123,066.63
市場ランキング(2021年11月現在)45位
おもな国内取引所なし
公式サイトGalagamesの公式サイト

GALAは、アメリカのソーシャルゲーム会社「Zynga」の共同創業者でもあるエリック・シアマヨール氏が創業したNFTゲームプラットフォーム「GALA」が発行している仮想通貨。

イーサリアムブロックチェーンの標準規格「ERC-20」に沿って発行されており、現在は海外取引所で購入するか、ノードライセンスを購入し、運用することで入手することができます。

次項以降では、発行元であるGala GamesやGALAの特徴について、わかりやすく解説していきます。

仮想通貨GALA/Gala Gamesの特徴

まずは、仮想通貨GALAと発行元Gala Gamesの特徴について解説していきます。

仮想通貨GALA/Gala Gamesの特徴
  • 仮想通貨GALAは、NFTゲームプラットフォーム「Gala Games」内で発行されているトークン
  • ユーザーはゲームをプレイすることでゲーム内トークン「Town coin」を獲得できる
  • ゲーム内で使用するアイテムは当プラットフォーム内のNFTストアで購入が可能

それでは、ひとつずつ、順にお伝えしていきます。

仮想通貨GALAは、NFTゲームプラットフォーム「Gala Games」内で発行されているトークン

仮想通貨GALAは、NFTゲームプラットフォーム「Gala Games」内で発行されているトークン。

すでに上場している仮想通貨取引所で売買するほか、Gala Games内でNFTを購入する目的で使用可能な通貨です。

GALAは、2021年11月時点で、最大供給量である350億トークンのうち約70億トークンがすでに流通しており、毎年7月に配布量が半減していくシステムになっています。

ユーザーはゲームをプレイすることでゲーム内トークン「Town coin」を獲得できる

Gala

GALAの発行元「Gala Games」では、箱庭系シミュレーションゲーム「Town Star」をプレイすることができ、そこでのプレイ状況に応じてゲーム内で利用可能なトークン「Town Coin(TOWN)」を獲得することができます。

報酬として獲得したTown Coinは、ゲーム内で必要なアイテムの購入に使用可能です。

このトークンは仮想通貨取引所に未上場のため、現在は売買で利益を得ることはできませんが、公式サイトによると、将来流通量が増加したら取引所に上場する可能性もあるとのことです。

ちなみに、GALAとの交換も今後のアップデートで対応予定ですが、その時期はまだ未定となっています。

ゲーム内で使用するアイテムは自身のプラットフォーム内のNFTストアで購入が可能

Gala

Gala Games内でプレイできるNFTゲーム「Town Star」で獲得できる報酬の額は、使用するアイテムによって変動します。

ゲーム内のアイテムは報酬としてプレゼントされることもありますが、多くの場合、仮想通貨を対価として購入します。

Gala Gamesのプラットフォーム内では、GALA・TOWNのほかにイーサリアム(ETH)とベーシックアテンショントークン(BAT)を通貨として使用可能です。

リリースから日の浅い今なら獲得できる報酬も多い可能性があるので、興味のある方はぜひアイテムを購入し、ゲームにチャレンジしてみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨GALA/Gala Gamesの価格動向

2021年から始まる「NFTブーム」に乗って急拡大を続けるGala Games。

この項では、GALAの価格動向をチャート図を用いて確認し、GALAのベストな購入タイミングを探っていきます。

Gala最新チャート
Tradingviewより引用

GALAは2021年9月にBinanceをはじめとする海外の仮想通貨取引所に次々と上場を果たしました。

上場後は2ヶ月ほど0.1ドル付近を推移していましたが、同年11月にはアメリカの仮想通貨取引所Coinbaseへの上場を決め、それがきっかけとなりGALAの価格は急騰。

現在は0.5ドルに達しそうな勢いとなっています。

取引している量を表す「出来高(棒グラフの部分)」も11月16日を境に大きく増加しているため、今後の価格変動はより激しくなっていくかもしれません。

GALAへ投資するためにはまず、国内の取引所で日本円を仮想通貨へと換金する必要がありますので、まだコインチェックの口座をお持ちでない方は是非この機会に無料で口座開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨GALA/Gala Gamesの今後の見通し

この項では、仮想通貨GALAの今後の見通しについて3つの見出しから考察していきます。

仮想通貨GALA/Gala Gamesの今後の見通し
  • 12月にGala Games主催のコンベンションが開催
  • 他企業とコラボしたNFT作品の販売
  • 開発中の新規ゲームをリリース予定

GALAは2021年内に多くのイベントを控えており、そのタイミングで大きな価格変動が発生する可能性が高いです。

仮想通貨で大きく利益を狙いたい方は、この記事に目を通したうえで、ぜひ早めにGALAを購入することをおすすめします。

12月にGala Games主催のコンベンションが開催

2021年12月11日から13日にかけて、アメリカのラスベガスでGala Gamesが主催のイベント「Galaverse」が開催予定となっています。

Gala
Galaverseの公式サイト

このイベントでは、Gala Gamesで今後リリースされるゲームに関する最新ニュースや、プレゼント企画などのイベントが催されるそうです。

そこで発表される内容によっては、GALAの価格が大きく変動する可能性もあるかもしれませんね。

参加チケットはGala Games内のストアで購入できるので、興味のある方はチェックしてみましょう。

他企業とコラボしたNFT作品の販売

Gala

Gala Gamesは、ゲーム内で使用するアイテムをNFTとして自身のプラットフォーム内で販売しており、開発時点で多くの企業とコラボする旨を発表しています。

そんな中、2021年9月に「シンシティ」シリーズで有名なアメリカンコミック作家フランク・ミラー氏のNFTをGala Gamesが制作しオークションにかけると、コミックアートの分野としては史上最高額である84万ドル(約9,500万円)で落札され話題に。

2021年に入りNFT市場も急成長しているため、NFTと関連の深いGALAの価格にも大きく影響するかもしれません。

開発中の新規ゲームをリリース予定

Gala

2021年11月現在、Gala Gamesでプレイすることができるゲームは箱庭系シミュレーションゲーム「Town Star」のみとなっていますが、リリースされるゲームが増えていくにつれてユーザー数が増加し、GALAの価格も上昇していく可能性が高いです。

そして、現在開発中のゲームの中でも、「Spider Tank」は「Town Star」と同じベータ版まで開発が進んでいるということもあり、リリース間近との見方が強いです。

Gala Gamesの公式サイトには、リリース予定となっているゲームの開発状況を確認できるページがあるので、GALAの「売り時」を見定めたい方は、ぜひ参考にしてください。

Galaは現在国内取引所では取引されていませんが、Galaを購入するための仮想通貨を入手するために国内の取引所を利用する必要があります。

まだCoincheckで口座開設していない方はぜひ口座開設してみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨GALA/Gala Gamesの買い方

ここまでは、仮想通貨GALAと発行元Gala Gamesの特徴についてくわしく解説してきました。

GALAに興味が湧いた方は、さっそく購入の手続きをしましょう。

しかし、国内にある仮想通貨取引所ではGALAの取り扱いはなく、今すぐGALAを購入したい場合は海外の取引所で売買をする必要があります。

GALAの購入方法
  • 国内の仮想通貨取引所に口座開設し、仮想通貨を購入
  • 購入した仮想通貨を海外の仮想通貨取引所に送金
  • 海外取引所でGALAを購入

海外の仮想通貨取引所は法規制や詐欺などのリスクが高いため、どうしても取引をしたい場合は慎重に手続きをおこなうようにしてください。

国内の仮想通貨取引所に口座開設し、仮想通貨を購入

海外の仮想通貨取引所では、日本「円」でGALAを購入することができません。

そこで、海外の仮想通貨取引所で使用可能な「通貨」として、まずは国内の仮想通貨取引所で口座開設をおこない、ビットコインやイーサリアムのようなメジャーな銘柄を購入しましょう。

おすすめの国内取引所は、仮想通貨アプリ国内ダウンロード数No.1のCoincheckです。

コインチェック
現物取引(銘柄数)販売所形式:○(16銘柄)
取引所形式:○(5銘柄)
レバレッジ取引(銘柄数)×
最小発注数量
(ビットコインの場合)
販売所形式:500円以上
取引所形式:0.005BTC以上、かつ500円以上
取引手数料
(ビットコインの場合)
販売所形式:0円(スプレッドあり)
取引所形式:0円
取引ツールパソコン・ネットブラウザ:○
スマホアプリ:○
その他のサービスCoincheckつみたて
貸仮想通貨
大口OTC取引
CoincheckNFT(β版)
Coincheckでんき/ガス
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判
Coincheckのおすすめポイント

少額から投資できる

Coincheckでは取り扱いのある17の仮想通貨に対して、500円という少額から投資することが可能です。

そのため、投資初心者や資金が少ない方でも気軽に仮想通貨投資にトライできます。

貸仮想通貨でインカムゲインを得られる

仮想通貨には基本的に、株の配当やFXのスワップポイントのようなインカムゲインを得る仕組みがありません。

しかしCoincheckの貸仮想通貨なら、ユーザーが管理している通貨をCoincheckに貸し出すことで賃借料として報酬を得ることが可能です。

また、その利回りは最大5%(1年あたり)と、既存の金融機関とくらべるとかなりの高利率となっているので、仮想通貨を長い間保有する予定であれば、Coincheckの貸仮想通貨サービスをぜひ利用しましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

購入した仮想通貨を海外の仮想通貨取引所に送金

国内取引所で仮想通貨を購入したら、GALAを購入できる海外取引所に送金しましょう。

海外取引所への送金

ここで、GALAを取り扱っているおもな海外取引所についてまとめてみました。

GALAの取り扱いのある海外取引所
  • Binance
  • Coinbase
  • FTX
  • Poloniex など

海外の仮想通貨取引所は、本人確認書類の提出が必要ないなど国内取引所と比較してみると手続きが少ないです。

口座開設が簡単である反面、取引時のリスクも高いので、もし、取引をしたいならば慎重に手続きするようにしてください。

海外取引所でGALAを購入

海外取引所へ仮想通貨を送金したら、最後にGALAを購入して取引は完了となります。

繰り返しになりますが、海外の仮想通貨取引所は詐欺のリスクや法規制の問題から、当記事では口座開設や取引をおすすめしていません。

もし、海外取引所を利用するのであれば、必ず「自己責任」でおこなうようにしてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨GALA/Gala Gamesのよくある質問

ここでは、仮想通貨GALAに関連してネット上で良く見かける質問とその回答について紹介します。

GALAをこれから購入する方は、ぜひ先に目を通すようにしてください。

仮想通貨GALA/Gala Gamesのよくある質問
  • Gala Gamesは未成年でもプレイ可能か
  • Gala Gamesは日本語に対応しているか?
  • Gala Gamesはスマホだけでも遊べるか?
  • Gala Gamesでお金を稼いだ場合、税金はどうなるか?

Gala Gamesは未成年でもプレイ可能か

Gala Games公式サイトによると、ゲームの対象年齢は13歳以上となっています。

18歳以下の方は保護者の同意が必要なので、協力を仰いでください。

ちなみに、プラットフォーム内でアイテムを購入するためには仮想通貨が必要なため、仮想通貨取引所に口座開設しなければいけませんが、国内にある取引所は、未成年の口座開設を原則として許可していません。

海外では18歳以上であれば口座を開設できる仮想通貨取引所がありますが、当サイトではおすすめしていません。

Gala Gamesは日本語に対応しているか?

Gala Gamesは日本語に対応しており、安心してゲームをプレイすることが可能です

ただし、公式サイトの大部分は英語が用いられたままとなっており、安心してプレイするためには英語の知識がある程度必要です。

英語が苦手な方や日本語のみでゲームを楽しみたい方は、公式のアップデート情報を待ちましょう。

Gala Gamesはスマホだけでも遊べるか?

Gala Gamesは、パソコン・スマートフォンのいずれの機器でもゲームをプレイできます。

ただし、スマートフォンでプレイする場合、ユーザーはブラウザから始めなくてはいけません。

Gala Gamesの専用アプリが存在している訳ではないので、間違えないように注意してください。

Gala Gamesでお金を稼いだ場合、税金はどうなるか?

Gala Games内で稼いだすべての利益は、雑所得として課税対象となります。

雑所得が合計で20万を超える場合、税務署への確定申告が必要となってくるため、Gala Games以外の金融商品でも収益を獲得している方は特に注意が必要です。

詳しくは「仮想通貨の税金」で詳しく解説しておりますので是非ご参照ください。

仮想通貨GALA/Gala Gamesのまとめ

今回は、現在急拡大を遂げているNFTゲーム「Gala Games」と、そこで発行されているトークン「GALA」について紹介しました。

今回のまとめ
  • GALAは、NFTゲームプラットフォーム「Gala Games」が発行しているトークン
  • Gala Gamesは、GALAの他にゲーム内で使用可能なトークン「Town Coin」を発行している
  • 2021年10月に、ゲーム内で利用できるNFTが高値で販売されたことで話題に
  • Gala Gamesは、12月に大型イベントを控えており、価格変動に注意が必要

2021年11月現在、国内でGALAを購入できる仮想通貨取引所はありません。

GALAを購入したい方は、Coincheckなどの国内取引所で仮想通貨を購入後、海外取引所に送金し、投資にチャレンジしてみてください。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 7/31まで!200円のBTCゲット/

目次
閉じる