【暴騰?】仮想通貨KIshu Inu(紀州犬コイン)とは?将来性や今後の見通し/予想・買い方を徹底解説

Kishu Inuは、2021年4月にローンチされたコミュニティトークンです。

Kishu Inuを利用可能なDEXである「Kishu Swap」や、NFTマーケットプレイスの「Kishu Crate」を展開しているため、入手には手間がかからず、流行りのNFTを購入することもできます。

2021年10月ごろより価格を大幅に上昇させており、仮想通貨シーンの中でも特に注目されている通貨の1つです。

この記事からわかること
  • Kishu Inuとはイーサリアム上のブロックチェーン規格の仮想通貨
  • DEX「Kishu Swap」を展開している
  • NFTマーケットプレイス「Kishu Crate」を展開している
  • Kishu Inuの入手にはイーサリアムとメタマスクが必要
  • イーサリアムの入手には初心者から上級者まで幅広く支持されているコインチェックがおすすめ

Kishu Inuを入手するには元となる仮想通貨を保有しておく必要があります。

イーサリアムならすぐにKishu Inuとの交換が可能であり、イーサリアムは国内取引所で日本円との交換により入手可能です。

国内取引所の中でもおすすめは使い勝手に優れたコインチェックです。

コインチェックの口座を開設していれば、1分もかからないうちにイーサリアムを入手できます。

また口座開設も簡単で、すぐにはじめられるのでこれを機に登録されてはいかがでしょうか。

便利なスマートフォン用アプリもあるので、合わせてダウンロードしておくことをおすすめします。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、仮想通貨に関する最新情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みで無い方は、ぜひこの機会に無料で登録しておきましょう。

\ 1/31まで!200円のBTCゲット/

目次

Kishu Inu(紀州犬コイン)とは?

紀州犬コイン
通貨名Kishu Inu
開発KISHU INU’s PROJECT
シンボルKISHU
価格(2021年11月現在)0.0000006323円
時価総額ランキング(2021年11月現在)2750位
ローンチ2021年4月17日
公式サイトKishu Inu公式サイト
公式TwitterKishu Inu公式Twitter

Kishu Inuとはイーサリアムブロックチェーン上で動く仮想通貨です。

分散性が高いコミュニティトークンであり、仕様が変更されることがない仮想通貨であるため、中央集権的な管理者がいなく、信頼性が評価されています。

またミームコインにも分類される通貨でもあるため、投資先としてはハイリスクハイリターンであることを覚えておきましょう。

またトランザクションが処理されるごとに2%がKishu Inu保有者に配布される仕組みが導入されているため、Kishu Inuを利用すればするほど多くの報酬が手に入ることもあり、コミュニティは盛り上がりを見せています。

Kishu Inuを利用可能なDEXやNFTマーケットプレイスも展開されており、他の多くのコミュニティトークンとは一線を画しています。

DEXではイーサリアムやステーブルコインをKishu Inuとスワップすることも可能なので、手軽に入手可能です。

また、UniswapやHotbitといったDEXでもKishu Inuは手に入れられます。

Kishu Inu(紀州犬コイン)の特徴

Kishu Inu(紀州犬コイン)の特徴を3つお伝えします。

Kishu Inu(紀州犬コイン)の特徴
  • Kishu Swap
  • Kishu Crate
  • 利用者が多い

Kishu Swap

紀州犬コイン

Kishu Inuは、「Kishu Swap」というDEXを展開しています。

イーサリアムやステーブルコインをKishu Inuにスワップ可能であり、コインチェックを登録していればイーサリアムを購入し、すぐにKishu Inuに交換できます。

サイトのデザインもかわいらしくシンプルに設計されているので、DEXを普段使わない方でも気楽に利用できるでしょう。

注意点としてスワップの際にはガス代が発生するので、投資目的でKishu Swapを利用する場合は手数料負けしないかを検討することをおすすめします。

またKishu Inuだけでなく、Shiba Inuもスワップ可能です。

Kishu Crate

紀州犬コイン
引用:https://crate.kishu.com/farm-view?address=0xdc87596DB45dDE628Ccc331D88E0697E4F73001f

Kishu InuではNFTマーケットプレイスである「Kishu Crate」が展開されています。

ユーザーはKishu Inuを用いてNFTの売買を実施可能です。

NFTとはNon-Fungible Token(非代替性トークン)の略で、コピー不可能でオリジナルであるという特徴を持ちます。

ブロックチェーン上だからこそ実現可能なNFTは昨今ますます注目されており、資産としての面を持ち合わせているのです。

Kishu Crateで売買されるNFTも同様に、NFT市場の拡大や、Kishu Inuの発展次第で価値を上げていくかもしれません。

ハイリスクハイリターンではありますが、投資先の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

利用者が多い

Kishu Inuは2021年4月のローンチからわずか2カ月間ほどで10万人以上に保有されており、Kishu Inu公式Twitterのフォロワーは2021年11月時点で23万8千人を超えています。

Kishu Inuを保有している人数が多いと、DEXである「Kishu Swap」の流動性の高まりに繋がるため、よりKishu Inuの価値も上昇します。

また元ブラジル代表のサッカー選手であるロナウジーニョ氏がKishu Inuの支持を名言しており、公式ブランドアンバサダーにも就任しています。

ロナウジーニョ氏は2005年にはバロンドールというサッカーの最優秀選手賞を受賞したこともある知名度抜群の人物であるため、ブランド価値拡大の活躍が期待されます。

Kishu Inu(紀州犬コイン)の価格動向

紀州犬コインチャート
引用:TradingView

Kishu Inu(紀州犬コイン)の価格動向についてご説明します。

上の画像はKishu Inu(紀州犬コイン)が2021年4月に上場してから11月までの価格変動のチャートです。

2021年5月あたりまでは0.000000018USDT付近を推移していましたが、6月には0.000000006USDTを下回り、7月には0.000000002USDT程度まで下落しました。

以降大きな変動を見せず0.000000002USDTを超えることなく推移していましたが、10月に入ったあたりで価格を倍の0.000000004USDTまで伸長させました。

その後は高騰傾向が続き、0.000000008USDTまで伸びましたが、いったん下落し、今後の動向が注目を集めています。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Kishu Inu(紀州犬コイン)の今後の見通し

Kishu Inu(紀州犬コイン)の今後の見通しを3つご紹介します。

Kishu Inu(紀州犬コイン)の今後の見通し
  • Binanceの上場
  • 億り人の出現
  • ミームコインとして衰退

Binanceの上場

Kishu Inu(紀州犬コイン)の今後として注目されているのはBinanceの上場です。

Binanceは香港の海外取引所であり、規模感やユーザー数など、総合的に判断して世界最大級と評価されています。

そのBinanceにKishu Inuが上場するとなれば、取引量の大幅増加が見込まれるでしょう。

Binanceは通貨の取扱数が100種類を超えており、多くの仮想通貨が上場しているため、今後Kishu Inuが扱われる可能性は現実的です。

億り人の出現

仮想通貨で大金を築く人のことを億り人と表現しますが、Kishu Inuにも大きな利益を狙える可能性があります。

仮想通貨において、現状まだ規模の小さい通貨は今後高騰の可能性を秘めているため、保有していると大金を得られうるとされています。

Kishu Inuは2021年11月現在、0.0000006323円程度とかなり価格が低いため、今のうちに保有しておけば、何十倍、何百倍にも高騰する可能性があるのです。

もちろん、こういった通貨のほとんどは高騰することなく衰退していく傾向が強いですが、Kishu Inuの場合はDEXやNFTマーケットプレイスなどのサービスにも力を入れているため、今後の高騰を見込むだけの根拠はあるでしょう。

またShiba Inuのように発展していったケースがあるため、Kishu Inuも同様の軌跡を辿るかもしれません。

ミームコインとして衰退

ここまでKishu Inuの明るい未来の話をお伝えしましたが、もちろん確実な話ではなく、そもそもKishu Inuはミームコインであるということを忘れずに投資をしましょう。

ミームコインの名前の由来である「ミーム」とは、インターネット上のネタを意味し、そんなネタ要素を仮想通貨の世界で取り入れたのがミームコインです。

そのため開発組織もミームコインの発展に熱心に取り組む保証はなく、Kishu Inuも例外ではありません。

Kishu Inuの運用は投資というよりも投機であると表現することが多く、堅実というより一攫千金の面が強いことを認識しましょう。


Media Argo公式LINEでは、投資家のみなさまにとって有益な情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みでない方は、この機会にぜひ無料で登録しておきましょう。

\ 1/31まで!200円のBTCゲット/

Kishu Inu(紀州犬コイン)の買い方

Kishu Inu(紀州犬コイン)の買い方をご説明します。

STEP
コインチェックの口座開設
STEP
コインチェックに日本円を入金
STEP
コインチェックでイーサリアムを購入
STEP
メタマスクを入手
STEP
メタマスクへイーサリアムを送金
STEP
Kishu SwapでイーサリアムをKishu Inuにスワップ

コインチェックの口座開設

コインチェック

Kishu Inuを入手するには元となる仮想通貨を保有しておく必要があります。

仮想通貨を入手するには国内取引所を利用する必要がありますが、おすすめはコインチェックです。

コインチェックはアプリのダウンロード国内1位の取引所で、誰でも簡単に仮想通貨を扱えるのが魅力です。

利用には口座開設が必須なので、まずコインチェック公式サイトにアクセスしてください。

続いて緑の四角で表示されている「会員登録」をクリックし、手続きを進めましょう。

電話番号などの個人情報の登録、身分証の提示をすれば口座開設の申請ができます。

申請後はコインチェックの本人確認対応を待つ流れになりますが、数時間から1日以内に完了されることがほとんどです。

またコインチェックはスマートフォン用アプリもリリースされています。

国内取引所のアプリの中でもダウンロード数1位ということもあり便利なので、あわせてダウンロードしておきましょう。

コインチェックに日本円を入金

入金方法

仮想通貨を購入するための元となる日本円を用意しましょう。

コインチェックに日本円を入金する場合は、アプリからの方が早いので、そちらの方法をお伝えします。

まずアプリを起動し、「ウォレット」を選択してください。

続いて「日本円」⇒「入金」の順にタップすると、入金方法を選択できます。

コインチェックでは「銀行入金」、「コンビニ入金」、「クイック入金」の3つの入金方法を選べますが、おすすめは手数料が安い「銀行入金」です。

「GMOあおぞらネット銀行」と「住信SBIネット銀行」2種類から選ぶことになりますが、どちらか利用したい方をお選びください。

また「銀行入金」の際は、振込人名義を間違えないようご注意ください。

コインチェックでイーサリアムを購入

日本円を入金できたら、イーサリアムを購入しましょう。

後々Kishu SwapでKishu Inuをスワップする手順がありますが、その際に対応しているペアの代表通貨がイーサリアムだからです。

コインチェックのアプリを起動したら、「販売所」⇒「イーサリアム」⇒「購入」の順に選択しましょう。

次にイーサリアムに交換した日本円の金額を入力し、「日本円でイーサリアムを購入」をタップすると、確認画面に移りますので、「購入」を選択すればイーサリアムの入手が完了です。

メタマスクを入手

メタマスク

メタマスクとはイーサリアムなどの仮想通貨を保有するウォレットです。

こちらはブラウザに拡張機能として追加できるので、対応ブラウザであるGoogleChromeでメタマスク公式サイトにアクセスしてください。

青枠の「Download now」をクリックし、「Install MetaMask for Chrome」を選択して手続きを進めればメタマスクの入手は完了です。

次にメタマスクを自分のウォレットとして利用するための初期設定の手順ですが、拡張機能からメタマスクを起動し、「ウォレットの作成」から手続きを進めましょう。

その際バックアップフレーズを入手しますが、これはメタマスク内の仮想通貨の保有状況の復元時など、大切なシチュエーションで必要になるので、忘れないようにメモし、絶対に誰にも教えないようにして管理してください。

メタマスクへイーサリアムを送金

コインチェックでイーサリアムを購入し、メタマスクを入手できたら、イーサリアムをメタマスクへ送金しましょう。

まずメタマスクを起動し、アカウント名をクリックして自分のウォレットのアドレスをコピーしてください。

次にコインチェックを起動し、「ウォレット」⇒「イーサリアム」⇒「送金」⇒「Ethereumを送る」の順に選択します。

送金先に先ほどコピーしたアドレスを貼り付け、送金したい金額を入力した後、「送金する」を選択すれば手順は完了です。

送金には時間がかかる場合があるので、すぐにメタマスクにイーサリアムが送られなくても心配する必要はありません。

Kishu SwapでイーサリアムをKishu Inuにスワップ

紀州犬コイン
引用:https://exchange.kishu.com/#/swap

最後にDEXであるKishu SwapでイーサリアムをKishu Inuに交換します。

Kishu Swap公式サイトにアクセスしましょう。

紀州犬コイン

「From」にイーサリアムを意味する「ETH」が選択されているかご確認ください。

次に「Select a token」をクリックしましょう。

紀州犬コイン

スワップ可能な通貨が一覧で表示されるので、「KISHU」を選択してください。

紀州犬コイン

続いて「Connect Wallet」をクリックしましょう。

紀州犬コイン

ウォレットが一覧で表示されるので「MetaMask」を選んでください。

拡張機能のメタマスクが自動で起動するので、パスワードを入力し、連結を完了させましょう。

連結が完了したら「From」に、交換したいイーサリアムの金額を入力し、「Enter an amount」をクリックしてください。

再度メタマスクが起動するので、手続きを続ければ手順は完了です。

またスワップの際は、ガス代が発生するのでご注意ください。

ガス代は固定ではなく変動する手数料なので、手数料負けしないためにも、ガス代が安い時期でのスワップをおすすめします。

手順がわかった方は、まずはコインチェックの口座開設から始めてみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

コインチェックの徹底解説記事やおすすめ取引所ランキングの記事もぜひご参照ください。

Kishu Inu(紀州犬コイン)に関するよくある質問

Kishu Inu(紀州犬コイン)に関するよくある質問とその回答を3つご紹介します。

Kishu Inu(紀州犬コイン)に関するよくある質問
  • Kishu Inu(紀州犬コイン)の情報はどこにあるか
  • Kishu Inu(紀州犬コイン)は買った方がいいか
  • Kishu Inu(紀州犬コイン)の入手に必要なものは何か

Kishu Inu(紀州犬コイン)の情報はどこにあるか

Kishu Inu(紀州犬コイン)の情報入手の主な経路は下記の4つです。

Kishu Inu(紀州犬コイン)の情報入手の主な経路

Kishu Inuでは公式のSNSから情報を入手できますが、これらのSNSは英語表記なのでご注意ください。

Kishu Inu(紀州犬コイン)は買った方がいいか

Kishu Inuを購入するかどうかの判断は個人によりますが、堅実に稼ぐというよりは、ハイリスクハイリターンな資産運用の投資先として考えることをおすすめします。

ミームコインであるため、どれくらい熱意を込めて運営されていくかの判断が難しいところですが、DEXやNFTマーケットプレイスのサービスの登場、さらには保有者数などから考慮すると、ミームコインを代表する仮想通貨になる可能性を秘めているとも言えます。

Kishu Inu(紀州犬コイン)の入手に必要なものは何か

Kishu Inuの入手に必要なものは、パソコンやスマホなどインターネットを利用できるデバイスと、イーサリアム、メタマスクです。

イーサリアムの入手はコインチェックの利用が最も早く簡単でしょう。

まだ登録されていない方はこれを機にコインチェック公式サイトより登録されてはいかがでしょうか。

スマホ用アプリも合わせてダウンロードしておけば、いっそう便利に仮想通貨を運用できます。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Kishu Inu(紀州犬コイン)のまとめ

今回はKishu Inu(紀州犬コイン)に関しお伝えしました。

この記事の要点
  • Kishu Inuは2021年4月にローンチされたコミュニティトークン
  • DEXである「Kishu Swap」でイーサリアムと交換可能
  • NFTマーケットプレイス「Kishu Crate」が展開されている
  • Kishu Inuと交換するためのイーサリアムはコインチェックで入手可能

Kishu Inuはコミュニティトークンであり、2021年4月にローンチされたばかりの新しい仮想通貨です。

Kishu Inuを利用可能なDEX「Kishu Swap」や、NFTマーケットプレイス「Kishu Crate」が展開されており、その使い道は幅広いです。

2021年10月からは急激な高騰を見せており、今後の動向に目が離せない仮想通貨でしょう。

ミームコインに分類される仮想通貨でもあるため、堅実な投資先には向きませんが、一攫千金を狙うようなハイリスクハイリターンな投資としての価値は高いです。

また、Kishu Inuを入手するにはイーサリアムとメタマスクを準備しておく必要があります。

イーサリアムは国内取引所で日本円との交換により入手可能で、コインチェックなら簡単に手に入れられます。

Kishu Inuに限らず、仮想通貨関連のサービスを利用するならコインチェックは非常に便利なので、登録がお済でない方はこれを機に口座を開設してはいかがでしょうか。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

Media Argo公式LINEでは、仮想通貨に関する最新情報を随時配信していきます。

まだ友だち追加がお済みで無い方は、ぜひこの機会に無料で登録しておきましょう。

\ 1/31まで!200円のBTCゲット/

目次
閉じる