仮想通貨Audius(AUDIO)とは?特徴や今後の予想・見通しと将来性を予想

みなさん、最近注目を浴びている仮想通貨「AUDIO」をご存知ですか?

AUDIOの発行元である「Audius」が、2021年8月に大手SNSの「Tiktok」と連携したことを発表しその相場は急成長を遂げています。

ブロックチェーン技術を活用した新しい音楽配信サービスを提供しており、将来性にも期待が集まるAudius 。

今回はそんなAudius (AUDIO)の、現在の価格動向と今後の見通しについて解説していきます。

この記事からわかること
  • Audius はブロックチェーン技術を活用した革新的な音楽配信プラットフォーム
  • Audius は2021年8月に大手SNS「Tiktok」との連携を発表し、価格が急騰
  • Audius 独自の仮想通貨「AUDIO」は、ステーキングサービスを採用しておりコストを抑えた投資が可能
  • 運用するブロックチェーンを2021年度中に「Solana」に以降予定で、さらなる価格上昇に期待が持たれる
  • Audius はNFT市場へのさらなる進出を計画しており、NFT市場を有するCoincheckへの上場が予想される?

Audius は、ビットコインやイーサリアムと違い、使用用途が比較的限定されているサービスです。

上場後は相場も伸び悩みましたが、SNSとの提携やサービスのユーザー数増加につれて徐々にその価値を向上させています。

コインチェック

AUDIOを取り扱っている国内取引所は2021年9月現在ありませんが、AudiusはNFT市場へのさらなる進出を意識しており、国内の仮想通貨取引所の中で唯一NFT市場を有しているCoincheckとの連携が期待されています。

Coincheckはアルトコインの取り扱いも非常に豊富なため、口座開設を迷われている方はぜひCoincheck公式サイトから口座を開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

なお、Media Argo公式ラインではアルトコインや草コインに関する情報を配信しています。

この機会に登録をしてみてください。

\ 10/31まで!100円のBTCゲット/

目次

【2021年9月】Audius(AUDIO/オーディアス)の現在の価格動向

引用:Trading View

こちらはAudiusの独自通貨であるAUDIOの最新チャートになります。

5月に発生した仮想通貨市場暴落のあおりを受けAUDIOの相場は停滞していましたが、8月17日に大手SNSの「Tiktok」との連携を発表すると3月に記録した4ドルを超す勢いでその価格を一気に上昇させています。

AudiusはNFT市場へのさらなる進出を意識しており、国内の仮想通貨取引所の中で唯一NFT市場を有しているCoincheckとの連携が期待されています。

取り扱い通貨数や手数料の面でもメリットが大きい取引所なので、興味のある方はCoincheckで口座開設をしてみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨取引所の手数料に関する記事もご参照ください。

Audius(AUDIO)とは?

AUDIO
通貨名Audius
シンボルAUDIO
価格(2021年9月時点)289.13円
時価総額(2021年9月時点)125,585,461,361円
時価総額ランキング(2021年9月時点)93位
購入できる主な国内取引所なし

Audiusは、イーサリアムブロックチェーンを活用した分散型音楽配信プラットフォームです。

音楽配信サービスとしては、音声ファイル共有サービス『SoundCloud』を意識して開発が進められており、ブロックチェーン技術を駆使することでアーティストの収益化を推進しています。

Audiusは、そのサービスの革新性から2019年9月のローンチ以前にdeadmau5やREZZなど世界の人気アーティストから関心を寄せられており、現在は10万人以上のアーティスト・500万人を超えるユーザーに利用されています。

プラットフォーム内ではAudius の独自通貨である「AUDIO」が採用されており、AUDIOを発行・分配することでノード報酬の支払いを実施

ノード

独自通貨AUDIOのステーキングサービスをおこなっている点も、投資家にとっての魅力のひとつと言えるでしょう。

ビットコインイーサリアムのような仮想通貨と異なり、使用用途が比較的限定されている通貨のため、その革新性から投資家たちの注目度も非常に大きいものとなっています。

なお、Audius(AUDIO)を取り扱う国内仮想通貨取引所は現段階ではありません。

アルトコインへの投資に興味がある方は、取扱銘柄数が17種類と国内最大のCoincheckに口座を開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Audius(AUDIO)の特徴

ブロックチェーンを活用した音楽配信サービスを提供することで、多くのアーティストから注目を集めているAudius 。

ここでは、そんなAudius の特徴を解説していきます。

ブロックチェーン技術を活用しアーティストの収益化を実現

ブロックチェーンとは

Audius は、アーティストがアップロードした楽曲をユーザーに対して無料で配信しています。

類似サービスに「SoundCloud」がありますが、ユーザー数の増加にサーバーが耐えられずアップロード数など多くの点で制限をかけることになりました。

Audius はブロックチェーン技術を活用し、アップロードされたデータをすべてのユーザーに分散管理できる仕組みを構築することで「SoundCloud」の二の舞になることを未然に防いでいます。

また、Audius はサービスのコントロール権を持つ運営者を設置しないことでアーティストへの利益還元を実現しており、これは楽曲をアップロードするアーティストにとって大きなメリットとなるでしょう。

独自通貨「AUDIO」を保有することでサービスの運営権を獲得できる

AUDIO

さきほど、Audius はコントロール権を持つ運営者が存在しないと記載をしましたが、Audius の運用方法はAudius 独自の仮想通貨である「AUDIO」保有者に決定権があります。

株式会社でいう大株主のようなものと考えるとわかりやすいかもしれません。

仮想通貨の保有量に応じた発言権はサービス内容が定まっていくにつれ減少していく見込みですが、サービスの意思決定に関わることができることは投資家にとっても魅力が大きいでしょう。

ステーキングサービスを採用

仮想通貨 ステーキング

Audius は、仮想通貨を保有することでインカムゲインを獲得することができる「ステーキングサービス」を採用しています。

ステーキングサービスは必ず報酬を得られるわけではありませんが、レンディングサービスのような保有期間の縛りは存在していません。

仮想通貨を売買以外でも利益を獲得することができることから、ステーキングサービスはリスクの低い投資方法として多くの投資家から注目を浴びています。

なお、Coincheckは仮想通貨リスク(LISK)のステーキングサービスを提供しています。

ステーキングで利益を上げてみたい方はぜひCoincheckを利用してみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Audius(AUDIO)のこれまでの価格推移

Audius は2020年10月にBINANCEやFTXなどの大手仮想通貨取引所に上場し、数度の騰落をみせつつも現在はその価格を上昇させています。

ここでは、Audius の独自通貨「AUDIO」の現在の価格動向とその理由について分析していきます。

2020年までの価格動向

AUDIO チャート
引用:Trading View

2019年にサービスをローンチしたAudius は、2020年10月にBINANCEやFTXなど主要な仮想通貨取引所に初上場を果たしました。

上場直後は、知名度の低さや取り扱っている取引所が少ないことから出来高は伸び悩み、AUDIOの相場も低空飛行を続けます。

2021年3月の価格上昇

AUDIO チャート
引用:Trading View

上場してから0.2ドル前後を行き来していたAUDIO相場は、3月に入ってから一気にブレークを果たします。

2021年3月に、アメリカの大手仮想通貨取引所コインベースが株式の上場申請をする際に、Audius を含むNFT関連銘柄に巨額の投資をしていたことが判明。

Audius に関してはコインベースの他にBINANCEも投資をおこなっており、将来性を感じた投資家によって取り引きが加熱、AUDIOの価格も一時は4ドルを超えるほど上昇しました。

デジタルアートに価値をつけることができるNFT(非代替性トークン)は、多くの仮想通貨関連事業から出資を受けており、今後の仮想通貨界の台風の目となることは間違いなさそうですね。

2021年9月の価格上昇

AUDIO チャート
引用:Trading View

3月にNFT市場の好景気に乗って仮想通貨界の注目を浴びたAUDIOですが、その価格を維持することはできませんでした。

一時は4円を記録したAUDIOはすぐにその価格を下落、5月に発生した仮想通貨市場の大暴落によってさらに相場は落ち込み、数カ月の間1ドル前後のレンジを停滞することとなります。

そんなAUDIOの相場が回復したのは8月のことです。

8月17日、大手SNSの「Tiktok」がAudius との連携を発表すると価格は3円台を突破、その上昇率は24時間で100%を超えるほどでした。

これまで一部のアーティストや投資家にしか知られていなかったAudius は、大手SNSとタッグを組んだことで一気にその名を轟かせました。

LineBanner_btc

なお、Media Argo公式ラインではアルトコインや草コインに関する情報を配信しています。

この機会に登録をしてみてください。

\ 10/31まで!100円のBTCゲット/

Audius(AUDIO)の今後の予想・見通し

Audius の今後の大きな課題はその「知名度」です。

大手SNS「Tiktok」と連携を発表したことで一部の投資家の目に留まるようになりましたが、それでもビットコインやイーサリアムのそれには全くおよびません。

仮想通貨市場は、取り引きした回数を表す「出来高」が価格の上昇に直結します。

知名度が高ければ高いほど出来高は増え、その分価格は高騰するでしょう。

ここでは、AUDIOの相場予想をする上で大事な要素について紹介していきます。

今後のAudius の取り組みが、AUDIOの知名度にどのような影響を与えるかを意識しながら読むようにしてください。

音楽をアップロードするアーティストの増加

Audius が知名度を向上させるには、より多くのユーザーに音楽配信サービスを利用してもらわなくてはいけません。

そして、Audius のユーザー数を増やす一番の方法は参加アーティスト数を増やすことです。

Audius はブロックチェーン技術を活用することで収益のほとんどをアーティストが受け取れるシステムを構築しており、アーティストにとっても魅力の大きいサービスです。

サービス内容にメリットが大きいため、参加アーティストが増えるのは時間の問題と言えるでしょう。

また、大手SNS「Tiktok」のような他サービスとの連携もユーザー数を効率よく増やす手段として期待が持てます。

ブロックチェーンをSolana(ソラナ)ブロックチェーンへ移行

AudiusのようなNFT関連銘柄 は現在、その運用のほとんどをイーサリアムブロックチェーン上でおこなっています。

これは、イーサリアムブロックチェーンのスマートコントラクトという仕組みがデジタルアートを取り引きするNFT市場に適しているからです。

しかしメリットが大きい反面、イーサリアムブロックチェーンはスマートコントラクトで通信をおこなう際に発生するガス代(手数料)がアーティストに負担としてかかることになります。

イーサリアムのガス代

ガス代は通信量に応じて増額されてしまうため、NFT市場が盛り上がるほどアーティストの支出も大きくなってしまうのです。

Audius は2020年10月に、運用ブロックチェーンをイーサリアムからSolana(ソラナ)に移行すると発表しました。

Solanaはまだ若いブロックチェーンですが、イーサリアムにくらべてガス代や通信スピードの点で優位性があります。

Audius の発表によるとブロックチェーンの移行は2021年度中におこなわれるとのことで、移行後の参加アーティストの増加が期待できる取り組みとなっています。

SolanaのNFT表示が可能になった

2021年9月3日にAudiusは、SolanaのNFTへの対応をすることを発表しました。

また、同サービス上でソラナのNFTの表示をするためには以下の条件を満たす必要があります。

AudiusでソラナNFTを表示する条件
  • Phantomウォレットへの接続
  • AUDIOを100枚以上保有する

2021年9月、ソラナの価格はまさに上昇しています。

同年の9月3日には、8月31日に引き続いて過去最高値を更新しました。

仮想通貨取引所への新規上場

Audius は市場に上場してから日の浅い仮想通貨のため、現在取り引きできる取引所は非常に少ないです。

そのため、新たな仮想通貨取引所への上場は出来高の増加につながりやすく、相場への影響も大きいものとなるでしょう。

コインチェック

2021年9月現在日本国内でのAUDIOの取り扱いはありませんが、Audius はNFT市場へのさらなる進出を公言しており、国内取引所で唯一NFT市場を有しているCoincheckへの上場が期待されます。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Audius(AUDIO)の将来の価格予想

2021年の現在までのAUDIOの価格動向を簡潔にまとめると、次の表の通りになります。

観測ポイント価格
2021年始値0.15ドル
2021年最高値4.0ドル
2021年最安値0.15ドル
2021年現在の価格3.3ドル

2021年3月に価格が高騰したAUDIOですが、5月末に仮想通貨相場の不況に伴いその価格を下落させています。

ここからは、海外投資家の発表を参考に、AUDIOの価格を予想していきます。

現在までの価格変動と照らし合わせながら、予想を確認してください。

2021年末のAudius(AUDIO)の価格予想

各社の価格予想は8月のAUDIO高騰以前のものであるため、今後上方修正の可能性があることを最初に断っておきます。

掲載した2社ともに5月時の不況からは回復する予想を立てていますね。

2021年度には、8月の「Tiktok」との連携に加えてブロックチェーンの「Solana」移行が予定されており、そのタイミングでのさらなる価格上昇が期待されます。

AUDIOを購入するタイミングとしては、今がベストとも言えるでしょう。

2022年以降のAudius(AUDIO)の価格予想

2025・2026年時点でのAUDIOの相場も、現在に比べると2社ともに最高値の更新を予想していますね。

これは、Audius のサービスに対する大きな期待のあらわれと取ることができます。

ローンチしてから日の浅いAudius は、知名度がAUDIO相場の上昇の鍵となります。

ブロックチェーンを活用した運営で音楽配信サービスとしてのメリットはすでに大きいため、利用者の増加は時間の問題でしょう。

2021年9月現在、仮想通貨市場全体が好調で今後も価格上昇が続くと考えるのならば、今が買い時だと言えるでしょう。

まだ口座をお持ちでない方はこの機会に人気取引所のCoincheckに口座を開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

Audius(AUDIO)を購入できる取引所

2021年9月現在、AUDIOを取り扱っている国内仮想通貨取引所は存在していません。

海外では、以下の取引所でAUDIOを購入することができます。

チリーズを購入できる海外の大手仮想通貨取引所(一例)
  • BINANCE(バイナンス)
  • BITSTAMP(ビットスタンプ)
  • FTX(エフティーエックス)
  • POLONIEX(ポロニエックス)

しかし、国外仮想通貨取引所での口座開設は不正アクセスや情報流出などセキュリティ面での不安要素が多いためおすすめしておりません。

コインチェック

AudiusはNFT市場へのさらなる進出を意識しており、国内の仮想通貨取引所の中で唯一NFT市場を有しているCoincheckとの連携が期待されています。

豊富なアルトコインを取り扱っているので、興味のある方はまずはCoincheckでの口座開設をしてみましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

おすすめの仮想通貨取引所に関する記事も、あわせてご覧ください。

Audius(AUDIO)の見通しや予想まとめ

今回はAudius の、今後の見通しについて解説しました。

この記事のまとめ
  • Audius はブロックチェーン技術を活用した革新的な音楽配信プラットフォーム
  • Audius は8月に大手SNS「Tiktok」との連携を発表し、価格が急騰
  • Audius 独自の仮想通貨「AUDIO」は、ステーキングサービスを採用しておりコストを抑えた投資が可能
  • 運用するブロックチェーンを2021年度中に「Solana」に以降予定で、さらなる価格上昇に期待が持たれる
  • Audius はNFT市場へのさらなる進出を計画しており、NFT市場を有するCoincheckへの上場が予想される?

ブロックチェーン技術を活用した革新的な音楽配信サービスで注目を集めているAudius 。

2021年度には、ブロックチェーンの移行など大きなイベントが予定されており、今後の展開に目が離せません。

ユーザー数の増加も確実視されており、その点からもAUDIOを購入するのはなるべく早いほうがよいでしょう。

2021年9月現在、AUDIOを取り扱っている国内仮想通貨取引所はまだありませんが、国内の取引所で唯一NFT市場を有しており、国内最大17種類のアルトコインの取り扱いがあるCoincheckへの上場が期待されています。

仮想通貨を購入したい方はCoincheckに口座開設をおすすめします。

\ アプリダウンロード数No.1 /

LineBanner_btc

なお、Media Argo公式ラインではアルトコインや草コインに関する情報を配信しています。

この機会に登録をしてみてください。

\ 10/31まで!100円のBTCゲット/

目次
閉じる